■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
まったく...
心配された台風18号は当初の予想進路よりも南を通ったので、またしてもこの辺りは大したことなく安堵しましたが、被害に合われた方には心よりお見舞い申し上げますm(_ _)m
メキシコの地震も心配ですが、本当に人類が自然から警告を受けている様な気がする今日この頃ですね...

さて前回10月22日のバンコCafeの告知をしましたが、何とビックリ!10月22日に衆院選の可能性が出てきたじゃありませんか!?バンコCafeのスタッフの中には役場職員もいますが彼らは必然的に選挙要員になりますし、役場の備品も借用するので少なからず影響があるんですよねぇ(^^;)

確かに解散は首相の専権事項ではあるけど、任期途中に何の大義も無いのに自分の都合だけで勝手に解散するなよなぁ...
民進党のゴタゴタや新党結成の準備不足などこのタイミングなら何とかなるだろうという姑息な考えなのでしょうが、総選挙のコストは600億円らしいので相変わらず国民の方を向いてない政権ですね!
今の北朝鮮の動向からして政治空白を作るべきではないと普通は考えると思うのですが、アベの頭の中では国の緊急事態ではなく自分の緊急事態の方が切実なのでしょう(笑)

何やら唐突に消費税の増税分を社会保障に充てるとか言ってますが、財政再建の予算を削るということは国の借金を将来世代に先送りするだけで何の解決にもならないので、単なる選挙目当てのキレイごとなのは明らかですね。そもそも社会保障制度の抜本的な改革は喫緊の課題(個人消費が上がらないのも少子化も根底にあるのは将来に対する不安ですから...)なのに、安保法制とか共謀罪とか憲法改正とか国民の求めているのはそこじゃないでしょ?
まぁ、社会保障とか教育とかの予算は選挙が終われば何事もなかった様に後回しにされて、確実に増えるのは軍事費ですね。GPIFが公的年金の運用で軍需産業の株を保有しているくらいだから間違いないでしょう(^^;)

マスコミも何とか選挙の争点を見出そうとしてますが、争点は「このままアベでイイのか?」の一点に尽きると思います。国民もイイ加減に無関心を止めないと、いつまで経っても政治は国民を無視し裏切り続けますよ...
とにかく僕らに出来るのは選挙に行くことですが、心の中ではせめて10月22日を外してくれないかな?と思ってます(^^ヾ

蜂201701
写真は本文と関係ありませんが、工房の近くで撮りました!








スポンサーサイト
未分類 | 23:01:36 | Trackback(0) | Comments(0)
バンコCafe vol.14
台風が来てますねぇ...いつも言ってますが本当にお手柔らかに頼みますよ(^^;)

さて台風は心配ですが、めげずに告知です(^^ヾ
恒例のバンコCafeも今回で14回目ですよ!我ながら長く続けられていることにビックリしますが、これも皆さんのおかげなので、感謝しつつ今回もしっかり楽しみたいと思います(^^)

気になる今回のテーマは「お金(経済)」です。ぶっちゃけ生活していくためにお金は必要ですが、どういう優先順位でとらえてお金とどう向き合っていくのかって、とても大事な気がします。どうせお金を使うならより良い社会につながる様な消費動向を心掛けたいですし、お金が無くても何とかなるという生活力(経済力ではない!)も備えたいところです...
という訳でゲストは一般社団法人ゆずり葉 代表理事の清水菜保子さんと甲佐町のボシドラ農園・佐藤直樹さんの2人にお願いしました(^^)

清水さんは「ゆずり葉」というソーシャルファンディングをされていて、温かいお金の循環についての話や近々ドイツに視察に行かれるそうなのでその辺りの話もお伺いできればと思ってます。佐藤さんは実は今から6年前、まだ彼が熊本市内に住んでいてコンサルをしていたときに、「田舎暮らし」をテーマにした2回目のバンコCafeでゲストで出てもらっているのですが、今回は物々交換(正確には物技交換かな?)の達人としてバンコCafe史上初の2度目のゲスト出演です!
ライブは2年前に和水町に移住されたボサノバDUO「いてこ and いてお」さんにお願いしましたが、古民家とボサノバはとてもマッチするのではないかと思うのでこちらも楽しみです(^^)
他にこだわりの出店者も24軒が確定(もう少し増えるかも?)してますので、10月22日(日)は今から予定を空けておいてくださいね☆


今日チラシの印刷が出来たので、二つ折りにしてから発送します!
関係者の皆さん、近日中に手元に届くと思いますのでもう少しお待ちください(^^ヾ







未分類 | 23:03:24 | Trackback(0) | Comments(0)
残念ながら...
1週間ぶりの更新ですね(^^ゞ

前回お知らせした「くらしの工芸展」ですが、今日結果が出ました!
残念ながら今年も入賞ならず入選でした(^^;)

グランプリの作品は座面をペーパーコードで編んでいる椅子だったのですが、僕も同じペーパーコードの椅子を出していたというのがちょっと悔しいですね...
とは言え近年ありがちな(失礼^^;)「これがグランプリなの?」という感じではなかったので、何となくはスッキリしてます(^^ゞ

確かに真剣にグランプリは狙ってますが以前ほどのテンションはありませんし、注文では作れない新作を作る良い機会と思ってるので、そういう意味では今年は自分の作品にある程度満足しているということだと自己分析してます...

残念ながら審査員の評価は得られませんでしたが、もちろん好みもあるだろうし、何か足りない部分もあるのでしょうが、あくまで自分のスタイルを崩すつもりはありませんし、結果は二の次としてその時点でできるベストな作品を作ることが重要なのだと素直に思えるようになりました。僕も大人になったモノです(笑)

一応、入選作品は10月31日~11月5日まで伝統工芸館で展示・販売されるので多くの人に見て、実際に座って欲しいですね(^^)

高野の花201701
作品の写真はまだ温存しておくので、代わりに(?)工房の下で撮った写真です!
こういう小さい花が綺麗に咲いていると、僕も小さなことからコツコツ頑張ろうという気になりますね(^^ゞ







未分類 | 22:28:03 | Trackback(0) | Comments(0)
秋晴れ
9月の声を聞いた途端に一気に涼しくなりましたね!何か秋の空気に入れ替わったみたいで熊本らしくない爽やかさです(笑)
エアコンの無い生活なので涼しくなるのは大歓迎ですが、9月の初めってもう少し暑かったんじゃない?という気もするので普通に徐々に秋になって欲しいところです(^^;)

さて今日は見事な秋晴れ(?)の下、街までドライブに行って来ました!
行き先はここです(^^ヾ

熊日本社
わかる人にはわかるけど知らない人は全くわからないであろう、このビルは熊本日日新聞のしかも裏側です(笑)
この時期に熊日に何の用かと言うと毎年恒例の「くらしの工芸展」の受付(搬入口がビルの裏側なんですよね)だったのです(^^ヾ

ガチでグランプリを狙っていると公言してますが、2012年の伝統工芸協会賞を最後に入賞から遠ざかっていてモチベーションの持って行き方が難しい今日この頃です...
あまり力を入れ過ぎると結果を見て拍子抜けだし、昨年は力を抜き過ぎて何の手応えも無かったしという感じで、自然体で今作りたいモノを作ろうというスタンスでと思いながらそれを実践するのは難しいなぁと(^^;)

しかし、今年は何を作るかすんなりと決まったし、くらしの工芸展ということを抜きに早く世の中に出したいなぁという感じで、何か自分の中でしっくり来た気がしてます。そして、見た目はシンプルでありながら構造は複雑で尚且つ実用的という我ながらなかなか良いモノが出来たという自負もあります(^^ヾ

という訳でやっぱり今年も内心は大真面目にグランプリ狙いですが、審査員あってのことで最近はどうも僕と趣味が合ってないみたいなので、あまり期待せずに結果を待ちたいと思います(笑)
発表は9日(土)とのことなので、良い報告ができることを祈っててくださいね(^^)










未分類 | 23:25:52 | Trackback(0) | Comments(2)
トークライブ
8月も終わりになるとラジオではすっかり夏の終わりモードですが、相変わらずダラダラ汗をかきながら仕事してます(^^;)

さて一昨日のことですが民家村のKINON cafe&artsで行なわれたトークライブ「どこにも所属しない生き方 小川剛史(茅葺き職人)×上妻利弘(彫刻家)」に行って来ました!
ムッシュ上妻と萱葺きくん(通称です^^)のトークライブと聞いて、よく喋って話がアチコチとびまくるキャラの濃い2人が、どんなに収束しない話を繰り広げるのか密かに楽しみにしてました。ただのお客さんとして参加するのは気楽なモノです(^^ヾ

急遽決まったイベントみたいでしたが、30人くらいは参加してたかな?知った顔もチラホラという感じで結構遠くから参加されてた人もいた様です。さすがDiscover Japan最新号の表紙を飾っている萱葺きくんは旬のオトコですからね!

萱葺きくんと僕は同世代(僕が3歳上ですが)で県外からの移住者、イロイロ寄り道してから職人になり、しかも雰囲気がいわゆる職人っぽくないなど共通点が多く、何となく似た様な扱われ方をしていた時期もありましたが、片やDiscover Japanですからねぇ...
まぁ萱葺きという特殊性もありますが、彼のバイタリティとフットワークの軽さ、人を惹き付ける魅力と強運(多分!?)は実際に大したモノですよ(^^)

で、トークライブですが殆どが萱葺きくんの話でムッシュは完全に聞き役に徹してた感じでしたね。テーマにはあまり縛られてませんでしたが、ムッシュの話も面白いのでちゃんとコーディネーターが間にいて上手く仕切った方がムッシュの良さも出たのかな?そうなると時間が全然足りない気もしますが、ちょっと勿体なかったかなぁ?というのが個人的な感想です(^^ヾ

僕は2人ともよく知ってるので何となく普段話してるのと同じ感覚で聞いてましたが、萱葺きの話なんて聞いたことがないという参加者にとってはとても興味深い内容だったのではないかと思います(^^)
萱葺きくんにはこれからもどんどん活躍して僕を引き上げて欲しいですね(笑)
と言うのは冗談ですが、ムッシュと萱葺きくんとKINONの皆さん、本当にお疲れ様でした☆

萱葺きトークライブ
写真は暗かったのでピントが甘いですがご勘弁を(^^;)







未分類 | 22:54:55 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

次のページ

FC2Ad