FC2ブログ
 
■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
木ヘンに鬼
今年の冬は暖かいと言っていたら、流石に熊本でも最高気温が10度に届かない日が増えて来ましたね(^^;)

さて今回は珍しく手摺りを作ったという話です(^^ゞ
手すり01

お客さんは玉東町の蕎麦屋さんで前からイロイロと頼まれていた(コレとかコレとか...)のですが、今回も古いミシンの部品を利用して木の部分もお客さんの持っていた材料を使っています。

前にも書いたと思いますが木工の基本は平面と直角なので、丸くて曲がった木の枝をそのまま加工するのは結構大変です...しかも相手は鉄なので木の方で現物に合わせるしかありませんからね(^^;)
まぁ、どうにか綺麗に収まってお客さんも喜んでくれたので良かったです(^^ゞ

ちなみに材料はエンジュという木で北海道にはよくありますが、僕は初めて使いました。
縁起を担いて「延寿」とも書いたりしますが、本当は木ヘンに鬼で「槐」と書くんですよ!鬼が付くだけあって確かに堅かったです(笑)









スポンサーサイト



未分類 | 22:56:53 | Trackback(0) | Comments(0)
粋なオトナ
今年の冬は暖かいですね!まぁ、寒くないのは助かりますが、冬はそれなりに寒くないと困る様な気はします...

話はガラッと変わりますが年末年始に「男はつらいよ」の新作を見て来ました(^^)
何を隠そう実は僕は大の寅さんファンで、高校生の時は毎日柴又を通って通学してましたし、撮影(志穂美悦子と長渕剛が出てた)に遭遇したこともあります(^^ゞ
でも本格的にハマったのは大学生の頃にシリーズ40作を超えて池袋の文芸座とかでリバイバル上映があってて、極めつけは東銀座の松竹セントラルで40作一挙上映のフリーパス(確か5,000円だったはず...)を買って週に3日くらい(2作品ずつだったので週に6作品くらいの計算ですね)は見に行ってたことで完全に寅さんワールドに魅せられました(笑)
ちょうど大学4年次だったと思うので授業は全くなくて卒論のためにゼミに行って夕方から夜中まで実験するという日々だったので昼間はたっぷり時間がありましたからね(^^ゞ

寅さんの何が良いかというと、男はつらいよは言わずと知れた人情喜劇で寅さんは決してスマートではなく毎回ドタバタするのですが、決めるところは決めるというか粋なんです!あれを粋でいなせと言わずに何と言う?という感じです(^^)
実際に寅さんはマドンナにフラれるというのがお決まりのパターンですが、意外にも(?)寅さんは結構モテてもいて寅さんがマドンナに言い寄られるという作品が好きですね...

で、最新作はどうか?というと、主役は甥っ子の満男で寅さんは亡くなったとも生きているとも明言されていないので、寅さんが旅に出ている普段の柴又の話みたいにも思えます。まぁ、シリーズの終盤は寅さんより満男を中心に話が回っていたので、これはこれで寅さんファミリーの時間の流れが感じられて面白かったですが、これで終わりにして欲しいというのがファンとしての率直な感想ですね(^^ゞ

今にして思えば僕の田舎暮らしの原点は日本中を旅する寅さんにあったのかもしれない(?)ので、僕も寅さんみたいな粋なオトナを目指します!えっ、もう充分オトナじゃないかって?それを言っちゃあ、おしまいよ(笑)

ロウバイ2020
写真は家の近所で撮りました!蝋梅は本当に良い香りがしますね(^^)









未分類 | 22:33:06 | Trackback(0) | Comments(0)
くる年2020
遅くなりましたが、明けましておめでとうございますm(_ _)m
気が付けば新年も4日ですね...って、そもそも気が付けばもう2020年ですよ(^^;)
まだまだ先だと感じてましたが、2010年代も終わってしまったのかと思うとビックリです!
本当にこの前21世紀になったばっかりだと思ってたのに(笑)

まぁ基本的には年が変わっても何も変わらないと思ってますが何となく気持ちは新たになりますし、おかげ様で穏やかでノンビリとした年末年始を過ごさせて貰ったので、明日からまた仕事を頑張らないとですね(^^ゞ
よく考えたら明日は日曜なので世間的には6日が仕事始めのところも多いのかな?そう考えるともう1日休んでも良かったのかもしれませんが、ただでさえ時間に縛られていないのにあんまり休み過ぎて社会復帰できなくなったら困りますからね(笑)

という訳で何はともあれ今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
皆さんにとって2020年が素晴らしい年になります様に☆

金栗四三ミュージアム
写真は三加和温泉の横にある金栗四三ミュージアムですが、1月13日の閉館を目前にしてようやく行って来ました(笑)
大河ドラマの視聴率は振るわなかったみたいですが和水町が、いや日本が誇る偉大なアスリートの足跡は要チェックですよ(^^)
くどい様ですが13日までです!









未分類 | 21:03:58 | Trackback(0) | Comments(0)
ゆく年2019
アッと言う間に年の瀬ですね...
無事に風邪も治り仕事も納まって、今日からは僕もお休みです(^^ゞ

このブログも2019年最後の更新なので、超個人的(誰からもニーズはありませんw)2019年3大ニュースの発表です!
まず第3位は...ラグビーW杯日本代表史上初のベスト8進出!
僕が初めて生でラグビーの試合を見たのは大学1年のとき(忘れもしない1987年12月6日ですよ!)、今では伝説と呼ばれる「雪の明早戦」でした(^^)
あのときも国立競技場は6万人の熱気に溢れていましたが、世間一般からすると決してメジャーな存在ではないことも自覚してましたしたね。あれから32年の時を経てようやくここまで辿り着いたかぁ!と思うと本当に感慨深いです...
ラグビーがブームではなく文化になりそうな勢いなのも勿論嬉しいのですが、W杯でも長らく勝てない日本を見て来たので純粋に日本代表が強くなったことが本当に嬉しいですね(^^)
とりあえず1月から始まるトップリーグも盛り上がることを期待してます!

第2位は...れいわ新選組の躍進です!
7月の参院選で2議席獲得&政党要件を満たしたことは、今の日本の政治にとってはエポックメイキングな出来事ですよ!
何せ既存の政党政治に嫌気が差している多くの日本人にとって、一般市民から離れていく一方だった政治を僕らのくらしに近づける存在がやっと現れたのですから...
マスコミは何に忖度しているのか相変わらず殆ど取り上げないのでテレビしか見ない人にはまだまだ知られていないかもしれませんが、全国各地の街頭演説は今もスゴイ人で実際に10月に熊本に来たときは僕もわざわざ街まで行きましたよ。そしたら何人も知り合いに会いました(笑)
れいわ新選組についてはまたゆっくりと書きたいと思いますが、最悪なのに何故か最長の政権を終わらせるためには次の選挙ではれいわ新選組以外の選択肢はないと本気で思います(^^)

そして栄えある第1位は...初の個展開催でした(^^)
まぁ、やっぱり本業のことをちゃんと総括しておかねばという訳で、今年は木工を始めて満20年の節目だったので形に残ることが出来て良かったです...
これまでもその気になったらいつでも個展は出来たのだと思いますが、何となく20年という重みが付加されて自分の中でもしっくり来たというイメージです(^^ゞ
本当にこれまで続けてこられたのはお客さんや支えてくれた家族は勿論、関わってくれた全ての皆さんのおかげと感謝してますm(_ _)m
今年は夏にも鶴屋百貨店での催事があったので何だかバタバタしてましたが、また来年から気持ちも新たに頑張りたいと思います(^^)

という訳で今年も僕の拙いブログにお付き合い頂いてありがとうございましたm(_ _)m
それでは皆さん、よいお年をお迎えくださいね☆

アートアクアリウム01
写真は熊本城ホールで行われているアートアクアリウム展です!
金魚ってよく見ると不気味だったり人間が観賞用に進化させてきた歴史だったり生き物をアートに使うことだったり色々とグロいなぁとも思いますが、これだけのスケールで見せられるとよくこんなモノを考えたなぁというのが率直な感想です(^^;)










未分類 | 10:53:52 | Trackback(0) | Comments(0)
高級品
いやぁ、最近の激しい気温の変動についていけなかったのか風邪をひいてしまいました(^^;)
もうかなり回復しましたが、カラダが休息を欲しているということだと思うので、慌てず騒がず猫の様にジッとしてます(笑)

さて、前回のTVボードに続けての箱物です!と言っても今度はかなり小さいですけどね(^^ゞ
作ったのはティッシュケースなのですが、今度はリピーターのお客さんで予算は十分というかティッシュケースにしては高級品ですね!というお値段を提示して頂きました...
ただ「見ていて楽しいのが良いです」ということ以外は全て僕にお任せということだったので、逆に金額に見合うモノが出来るのかプレッシャーも感じましたよ(^^;)

で、考えて作ったのがコレです!
ティッシュケース02
木が好きなお客さんなので、イロイロな異なる材を使って作りました(^^)
ウォールナット、黒檀、ケヤキ、サクラ、メープル、ブナ、ナラ、タモ、チェリー、ブビンガ、ホワイトオーク、ヒノキ、見えてないけど底板には桐と数えたら全部で13種類でした!
それぞれの材の幅もランダムにしようかとも思ったのですが、そこはやはり面白さや意外性よりも美しさを優先して僕らしく(?)緻密に作ってしまいました(笑)

我ながら金額に見劣りしないモノになったと思いますし、実際にお客さんにもとても喜んで頂けて良かったです(^^)

今年の仕事(完成品という意味で...)はこれで終わりなので、あとは来年の準備などをしながらボチボチ過ごしたいと思います(^^ゞ
くれぐれも皆さん、体調を崩さない様にご自愛くださいね!

ティッシュケース01
ちなみに逆サイドはこんな感じです!

ティッシュケース03
ティッシュを出し入れするときは上部をスライド出来る様になってます(^^)









未分類 | 22:12:21 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

次のページ