■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
自分軸
ピョンチャン五輪もアッと言う間に大詰めですね!日本選手の活躍に拍手です(^^)
確かにメダルを取るとマスコミは盛り上がりますが、メダルに手が届かなくても力を出し切った選手もいれば、逆にメダリストになっても満足してない選手(例えばソチのときの金メダルを取った羽生結弦選手の様に...)もいる訳です。
大事なのは自分が納得出来るかどうかで、オリンピアンにはそれぞれの4年間があって、その背後にはオリンピックに出られなかった数えきれないほどの選手の思いもあって、代表の重みだったりイロイロなプレッシャーも感じながらの結果に対して、リスペクトこそあれ他人がメダル云々を言う必要は無いですよね(^^;)

要するに自分の評価は自分がすれば良いだけで、実はこれってアスリートに限らず僕ら一般人にとっても言えるのではないかと...
僕は普段からそういう風に心掛けていますが(ただの性格という話も?)他人の評価を気にしないって本当に楽ですよね(^^ゞ
もちろん評価されないよりは評価された方が嬉しいですけど、仮に他人の評価が良くても自分が納得してなければ意味が無い訳です。「ヒトの目を気にして生きるなんてくだらないことさ~♪」って、清志郎も歌ってたではないですか(笑)

まぁ実際には他人からどう見られているか気にしすぎていて何だか窮屈そうにしている人も多いですよね...
そんなことよりもしっかり自分の軸を持ってその軸がブレない様にしていれば、逆にちゃんと評価して応援してくれる人は増えてくると思いますよ(^^)
という訳で余計なことは気にせずに自分の道を突き進みましょう(笑)

テーブル光
写真は本文とは関係ありませんが、作っているテーブルにたまたま光が当たっていたのが綺麗だったので撮りました(^^ヾ







スポンサーサイト
未分類 | 23:56:07 | Trackback(0) | Comments(0)
手前味噌
ようやく寒さも峠を越した感じですね!まだ寒い日もあると思いますが少しホッとします(^^)

さて、今日は毎年恒例のなごみの郷 高野の味噌作りでした!
工程としては前日から大豆を茹でて、潰してから麹と塩を混ぜて桶に移すという、活字にするとたったこれだけのことなのですが、これがなかなかどうして...
まずミンチを作る様な道具で豆を潰すのに、どういうポジションに置いたら作業しやすいかというセッティングを考えるのに一苦労です。何せ前の年にどうしたのかを誰も覚えてないというのが恒例なので(笑)

そして問題は麹と塩を加えて混ぜるのが、ほぼ肉体労働でしかも結構な重労働ですね...
ちゃんと混ざってない部分もあったかもしれませんが、ここから先は麹が頑張って醗酵してくれるので、多少のことは時間が解決してくれるでしょう(^^ヾ

という訳で出来上がりが今から楽しみです!参加された皆さん、お疲れ様でした(^^)

高野味噌2018
写真は一瞬ラテアート?って思うかもしれませんが、大豆を茹でてるところです(笑)








未分類 | 23:56:01 | Trackback(0) | Comments(0)
先取り
ピョンチャンオリンピックが始まりましたね!
最近のオリンピックの商業主義に加えて今回は政治色も強くイロイロと思うところはありますが、競技自体は純粋に楽しみにしてるので日本代表の選手には悔いの残らない様なパフォーマンスを期待したいですね(^^)

さて今日いつもの様にラジオを聞きながら仕事をしていたらDISCOVER JAPANの編集長が出ていたんですが、最新号の特集は「新しい暮らし方」ということで、要は地方への移住がテーマだそうです。で、パーソナリティの人と今だからこそ地方が面白いというトークを展開してました...
だから言ってるじゃん!という感じで思わずニンマリしちゃいましたよ(^^ヾ

最近よく冗談で「やっと時代が僕に追いついて来た」と言ってますが、あながち間違ってないですよね(笑)
さすが昨年は友だちの萱葺き職人も登場したDISCOVER JAPANですが、こういう特集は他の雑誌やメディアでもどんどんやって欲しいモノです...

実際に僕の住む和水町もご他聞にもれず高齢化が進んでいますが、今から起業したいという若者がいたらコスト面のメリットや地域のネットワークなど上手く活かせれば可能性は都会よりもむしろ田舎の方が大きいのではないか?と真剣に思ってますよ(^^)
まぁ、地方への移住については相性や適正があるとは思いますが、日本の人口の10分の一が東京に住んでいるという状況は異常なので、志ある人や都会に疲れた人は是非田舎暮らしを選択肢に入れて欲しいですね!

今はそういう移住予備軍に夢を与えるために僕らベテラン(?)移住者がもっと稼がないといけないのか?とも思いますが、しがない家具職人にとってはさすがに難しいですね(^^;)
そもそも幸せと収入は必ずしも比例しないという考えなので、これからもボチボチ頑張ります(^^ヾ

雪201802
写真は今朝の雪景色です!僕の工房より絵になるので隣の製材所の写真を勝手に撮って来ました(笑)
さすがに今シーズンの雪も最後...だと思いたいですね(^^;)









未分類 | 23:52:36 | Trackback(0) | Comments(0)
逆算
寒い!寒過ぎるっ!!
なんて言ったら雪国の人に怒られそうですが、最高気温が2℃ってどういうことですか?ここは火の国熊本ですよ(^^;)
しばらく冬眠したくなりますが、勿論そういう訳にもいかないですよね...

まぁ、寒ければ動けばイイ!と強がってはいますが、触るモノが全て冷たいのは参りますし、最大の問題は接着剤なのです。僕が使っている接着剤は10℃以下だと接着強度が落ちるんですよね(^^;)
仕方が無いので長らく使っていなかった(既に捨てたと思ってた)灯油ストーブを引っ張り出して工房に持って行ったのですが、工房は部屋毎の仕切りがなく小さなストーブ1つでは大勢に影響はありませんでした...
という訳で必然的に(?)組み立ては気温の高い日を選んでするという結論になりました(^^ヾ

これがまたそろそろ組み立てしようかと思うタイミングで気温の高い日があるので本当に助かります!今週は金曜日が10℃を越えそうなので、そこに向けて作業を進めてます(^^)
ある程度の工程はいつも考えてますが、気温から逆算するというアプローチは斬新です(笑)

何はともあれ早く寒波を抜け出して欲しいですね...
大雪に見舞われている地域もこれ以上被害が広がらないことを祈りますm(_ _)m

雪201801
写真は工房の横で撮りました!
隣の製材所の板に積もった雪も気温が低すぎてなかなか解けなかったですよ(^^;)









未分類 | 23:15:39 | Trackback(0) | Comments(0)
使用前・使用後
今日で1月も終わりですね!楽しみにしていた月食は熊本では雲が厚くて、部分月食まではぼんやり見えてましたが、皆既月食の時間帯はすっかり雲に覆われてました。残念...

さて今回はリメイクの仕事の報告です(^^ヾ
お客さんは玉東町の蕎麦屋さんなのですが、持ちこまれた椅子がこちら...
ミシン椅子00
蕎麦屋の店主というだけあってこだわりの人で、古いミシンの脚を利用したテーブルはたくさんありますが椅子に使う人はいないということで店主自らのアイデアなのだそうです。しかし、人づてに大川の職人さんに頼んで作ってもらったそうなのですが、イメージと違ったと...
確かに印象としては野暮ったい感じで、店主の違和感も理解できますね(^^;)

問題は脚の下にある貫という部材が目立つということと背もたれの笠木という部材が大きすぎるということだと思いました。特に笠木についてはミシンの脚を使うことで必然的に座面と背もたれが直角になって座りにくいので、背もたれはできるだけ低くして腰の位置くらいにした方が座り心地が良いですよね...

で、僕が作り直したのがコレです!
ミシン椅子02
脚に黒檀を使ったこともありますが、貫を無くして見た目はかなりスッキリしました(^^)
実際は貫を無くしたことによって強度を保つために座面の下に別の部材を入れて結構手間の掛かる加工をしてあるのですが、まぁ見えないオシャレ的な感覚ですね(笑)
笠木は僕が持っていた赤っぽい材(紫檀なのかな?と思ってますが定かではない...)を使いましたが、座面のケヤキと脚の黒檀と合わせて見た目のバランスも良いかな?と思います。写真ではわかりにくいかもしれませんが笠木の真ん中はRをつけて背中の当たりを柔らかくしています(^^ヾ

という訳で使用前・使用後という感じでご紹介しましたが、お客さんにもとても喜んで頂いて良かったです(^^)
気に入られすぎて同様にあと2脚リメイクを頼まれましたが、差し当たって店の営業にも支障はないみたいなのでしばらく待って頂くこことになりそうです(^^;)
本当にイロイロなお客さんがいるなぁと思いますが、何事も経験なので貴重な機会を下さったお客さんに感謝です☆










未分類 | 23:45:14 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

次のページ

FC2Ad