■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
7月も終わりですね
今日の熊本は最高気温36.7度ですと!これじゃ体温と変わりません(^^;)
早いもので今日で7月も終わりですねぇ。
そう言えば今日は僕のアニキの誕生日です。この場を借りておめでとう!って、もうそんなにめでたい歳でもないかもしれないけど、生まれてきたことに感謝するのに年齢は関係ないでしょう(^^)

例年だと明日から古墳祭なのですが、今年は隣の玉名市の花火大会と重なったので2日と3日にズレたのです。今までは曜日に関係なく頑なに8月1日がライヴで2日が松明行列というスタイルを守っていたのに、今年は結果として土日になり逆にお客さんは来やすいのかな?と思いきや、8月の第1土曜は全国各地でイベントがありイロイロな部分で影響がありました。完全に後手に回った形ですね(^^;)

古墳祭は「火の国まつり」「山鹿灯篭まつり」と並ぶ、熊本の三大火まつりの1つなのですから、何があってもそう簡単に日にちをズラすのはどうかと思いますが、どうやら今年は「火の国まつり」が早まって8月8日と9日にあるみたいなので、玉名の花火が8月1日にこだわったのにはそういう事情もあったのかもしれません。
結局は熊本市>玉名市>和水町という力関係で、小さな町があおりを食うという図式は仕方がないのでしょうか?でも、どうせだったら古墳祭が日程を変更する代わりに玉名の観光協会とか温泉組合とかにチケットを100枚単位で買ってもらうとか、そういう方法はあったのではないかと思います。古墳祭の企画委員会でも提案したのですが、どうも行政はそういう商売っ気(?)というか交渉能力に欠ける気がします...

まぁ、こういうときこそ「古墳祭なんてしばらく行ってないなぁ」という町民の人たちにも足を運んでもらって、町民が楽しむという形で盛り上がれば良いんですけどね(^^)
何はともあれ明後日からは仕事にならないので、明日の貴重な1日を大事にしたいと思います(^^ゞ
メダカ03
写真は陶芸で飼っているメダカの稚魚です。大きなメダカは別の水槽?で飼われていますが、稚魚だけでも500匹以上はいそうです。見ていて飽きないし、多少は涼しげな気分になりますね(^^)


スポンサーサイト
未分類 | 22:47:08 | Trackback(0) | Comments(0)
恵みの雨
今日の熊本は久しぶりに夕立がありました!
途端に空気がヒンヤリして過ごしやすくなりました。これで今夜は幾分涼しくなってよく眠れそうです(^^)
せみ01
写真は旧山野家の前の桜の木にとまっていたセミです。
民家村にはそれこそ数え切れないくらいのセミがいて、朝からサラウンドで嫌というほどセミの鳴き声を聞かされてます(^^;)
セミ取りをしたい子供にはもってこいのスポットですよ(笑)

今日は昼頃に携帯が鳴って、番号を見ると東京からではないですかっ!
何ごとかと思いきや、実際にただ事ではない用件でした。
まぁ、悪い話ではないのですが、かなり予想外の展開です...
何の話かって?今はまだ内緒です(^^ゞ
そのウチにブログでも報告しようと思いますので乞うご期待!




肥後民家村の日常 | 21:53:46 | Trackback(0) | Comments(0)
近づいてきました
もうイイ加減にしてくれ!って感じの暑さですね。
熊本ではほとんど夕立も降りませんが、日本各地で集中豪雨の被害が出ているみたいで本当に異常気象なんじゃないかと不安になります...
今日はサッカーU-23のアルゼンチンとの壮行試合も雷雨の為に後半39分で中止になりました。
0-1でリードされてましたがそれなりに頑張っていたので最後まで見たかったですが、あとは北京で世界を驚かせてくれ!っていう感じです(^^)

民家村では今日は古墳祭の準備で入口の広場にテントが張られたみたいです。
僕は木工館から出てないので実際には見てないのですが(^^ゞ
いよいよ古墳祭も近づいてきましたが、入口にテントが張ってあると普通のお客さんはお休みだと思うみたいで、これから古墳祭が終わるまでは民家村は暇になります(笑)
明日か明後日には野外ステージのセッティングがトンカントンカン始まるので、そうなるともうただの現場でしかなくなります。まぁ、毎年のことなので仕方がありませんが(^^;)

僕は仕事が忙しいので作業に集中する良い機会ですね!と、前向きに捉えることにします。
それにしてももう少し暑さが和らいでくれると作業も捗るんですけどねぇ。って、それは言わない約束でしょっ!(笑)
花04
写真は旧河野家の横に咲いていた花です。




肥後民家村の日常 | 22:27:38 | Trackback(0) | Comments(0)
入道雲
今日は民家村のお休みということで、昨夜はまた現場に泊まりました(^^)
それにしても昨日の夜は暑かった!って、正確に言うと昨日の夜も暑かった!!
という訳でまだ7月なのに夏バテ気味です(^^;)

今日も朝から頑張って13時頃まで作業をしてから、ランチと休憩と買い出しを兼ねて山鹿に行って暑い時間をやり過ごしてから、また現場に戻って作業というハード(?)な1日でした。
本当に外で仕事をされてる人とか大変だと思います...

棟上から既に3年半を過ぎた家づくりも当初は「完成目標は北京オリンピックの頃でしょ?」とか言われてましたが、気がつけばその北京オリンピックまで2週間を切っているではないですかっ!?
そしてまだ完成にはほど遠い状況です(^^;)
最近では「2010年のワールドカップには間に合うでしょ?」と言われてますが(笑)

しかし、こうやって現場に泊まれるようになって真夏の暑い中どこか涼しいところに遊びに行きたくなる気持ちを押さえて休日に作業してると、自分で自分を褒めてあげたくなります(^^ゞ
まぁ、ちょっとずつでも前進していることは間違いないので、とりあえず早期引越しと2010年南アフリカW杯前の完成を目指して頑張ります(^^)
入道雲01
写真は山鹿からの帰り道に撮りました!夏真っ盛りって感じですね(^^;)




セルフビルドで家づくり | 22:24:00 | Trackback(0) | Comments(0)
PDC御一行様
昨日は月に1度のパーマカルチャーデザインコースでした。
いつもは玉名の石貫地区で行われてるのですが、今回は建築がテーマということで1日目は我が肥後民家村が会場でした(^^)
という訳で民家村の旧布施家に見慣れた顔が集まりました!

いつもは僕は食事から合流するのですが、今回はマイホームグラウンドということで16時半頃から参加して、ちょっとだけ講義も聞くことができました。

講師の藤村さんは昨年3回に渡って実施したPDCのプレスクールに受講生として参加されていたのですが、今年は参加されていなかったのでどうしたのかな?と思っていたら、いきなり講師として復活という離れ業(?)で本人は「全然講師なんかじゃないです!」と恐縮してましたが、久しぶりにお会いできて良かったです(^^)
藤村さんは宮崎で農業をしながら伝統工法と自然素材にこだわった家づくりをしているのですが、最近の仕事の話を聞くと全国を股にかけて活躍されているみたいで半農半建築が2:8くらいの割合になっていると言ってました。

講義の後は民家村の隣のロマン館で温泉に入ってから玉名のエコショップ「ちゃぶ台」に移動して夕食。毎回美味しいマクロビオテックが食べられて幸せです(^^)
その後は前回いくつかテーマを決めたグループに分かれてのディスカッション。
僕の選んだテーマは「鹿児島独立計画」です(^^ゞ
まぁ、鹿児島はモデルケースで僕の住んでいる和水町にも通ずる部分はたくさんあるんじゃないかと思って選んだのですが、昨日は言い出しっぺが欠席で代わりに今回新たに北九州から参加された人が加わって4人での話し合いでした。
人間が生きる上で必要なのは「豊かな自然」「美味しい食事、美味しい酒」「健康なカラダ」「音楽や工芸、アートなどの文化」などなど。
こうやって考えると鹿児島はなかなかイイ資源を持ってると言えそうですね。
でも、衣食住全てにおいて自給率100%を達成しない限りは現金収入が必要なので、一番大きな問題はどうやって外貨を稼ぐかです。結局は商売と同じで独立できるか否かは経済的に自立できるかどうかが鍵と言えると思いますが、昨日は途中から話が脱線して肝心のところまで議論が進みませんでした。鹿児島独立への道は遠い?(笑)




パーマカルチャー | 22:35:14 | Trackback(0) | Comments(0)
お色直し
民家村の南門を入ってすぐのところにあるポストが赤くなってました!
ポストが赤いのが当たり前でしょ?って話もありますが、昨日いや今朝までは色褪せた朱色っぽい感じだったのに、いつの間にか鮮やかな赤に変わっていたのです。
ポスト03
どうやらボランティアでガイドをしている観光案内の会の会長さんが塗り直してくれたみたいです(^^)
今年で80歳というご高齢なのにこの暑い中ご苦労さまです。
以前から「ペンキを用意してくれれば俺が塗り直すばい」と公言されていたので、それが今日実現したというわけですね!

僕は色褪せたポストも民家村の雰囲気に合っていて好きだったのですが、緑が生い茂った今の季節に真っ赤なポストも映えますね!
ちなみにこのポストに投函しても届きませんので悪しからず(^^ゞ
って、よく考えたらそもそも何でポストがあるんだろう?民家村もまだまだ奥が深いですね(笑)



肥後民家村の日常 | 22:50:10 | Trackback(0) | Comments(0)
ぬけがら
今日も熊本は猛暑日でした。って、最高気温が何度だったかちゃんとは知らないんですけど、これで35度を越えてなかったらどうなるの?っていうくらい暑かったです(^^;)

ここ最近、急に仕事関係のオファーがたくさん来て、大変ありがたいことですがちょっと頭を悩ませています。まさに嬉しい悲鳴っていうヤツですね...
もちろん、ちゃんとした家具の注文から展示会のオファーやこまごまとしたモノまで、ほとんどが8月末から10月頃にかけての仕事が殆どです。
実は一番大変なのが手間の割にはあまり利益が出ないこまごまとした仕事で、下手すると赤字なんてこともあったりします...
それでもお金を頂いて請ける仕事ですから責任は発生しますし、どうせ作るなら金額は安くてもある程度納得いくモノを作りたいと思うのが職人の性なので(^^ゞ

これから古墳祭もあるし民家村のイベントもあるし家づくりもしないといけないなので忙しい日が続きそうです。
セミ抜け殻01
写真は民家村の旧山野家の前で見つけたセミの抜け殻です。
子供の頃、夏休みに山梨にある母方の実家に遊びに行ってセミの抜け殻を見つけて遊んだのを思い出します(^^)
今は毎日暑くて、夕方には僕がぬけがらのようになってますが(笑)





肥後民家村の日常 | 22:37:22 | Trackback(0) | Comments(0)
盛り沢山
昨日は先週に引き続き現場にお泊りして朝から作業でした。
でもさすがに午後は15時くらいまでは暑くてエスケイプしました(^^ゞ

仲良しの陶芸家ニシダミキちゃんが山鹿の百花堂というギャラリーで展示会をしていて、行こう行こうと思いつつ既に最終日の2日前になってしまっていたので、ちょうど良い機会だと思って休憩がてら行って来ました!
百花堂さんは初めてでしたが古民家をギャラリーにしていて中庭や2階もあって良い感じでした。ミキちゃんの作品も最初からそこにあったかのようにマッチしてました(笑)
これから百花堂さんとはイロイロとつながっていきそうだし、ミキちゃんも頑張っているみたいでなかなか有意義な時間でした(^^)

その後はまた現場に戻って夕方まで作業をしてから、久しぶりに街に映画を見に行きました!
映画は妻が前から見たがっていた「西の魔女が死んだ」です。
気がついたら熊本ではレイトショーしかやってなくて、それも今週の金曜日で終了なので昨日慌てて見に行くことになりました(^^;)

感想としてはイイ話なんですけど映画としてはもうちょっとという感じでした。
せっかくの素敵な家と畑や庭、森などの自然をもう少しキレイな映像で見せられなかったのかなぁ?と勿体無い気がしました。説明的なシーンがちょこちょこ入るのも蛇足な感じがしたし、カット割りもありきたりで期待したほどではありませんでしたね。
僕も学生時代に8ミリ映画を作っていたので何となく作り手の目線で見てしまいました(^^ゞ

でも映画の中のお婆ちゃんの暮らしはターシャ・テューダーの世界みたいで憧れますね。
洗濯したシーツをラベンダーの上に広げて干すとお日さまとラベンダーの香りがするとか、できるモノならやってみたいです!
「バラの隣にニンニクを植えると虫がつかなくて香りが良くなる」なんていうのはまさにパーマカルチャーで言うところのコンパニオンプランツですね(^^)

という訳で昨日は朝から夜遅くまで盛り沢山な1日でした!
布施家06
昨日は百花堂さんへ行ったときにカメラを持っていくの忘れたので、代わりに民家村の旧布施家の写真をどうぞ(^^ゞ




未分類 | 21:55:33 | Trackback(0) | Comments(0)
連休最終日!
毎日毎日本当に暑いですねぇ(^^;)
長かった3連休もようやく終わりです!何でこんなに長く感じたのかと思ったら昨日は朝7時から草刈りがあったせいでしょうか?

毎年古墳祭前のこの時期に役場職員はもちろん町内の各団体や企業なども参加して民家村を含む江田船山古墳一帯の草刈りが行われるのです。民家村で活動している僕らも当然参加するのですが、よくもまあこれだけの人が集まるもんだと感心します(笑)

民家村のメンバーは誰一人として刈り払い機を持ってないので、機械で刈れないところを中心に手で草を取りますが、刈り払い機の圧倒的な早さの前ではあまり役に立ってない気もします(^^ゞ
まぁ刈った草の量は置いといて参加することに意義があるってことですよ(^^)

そして昨晩は大阪の実家に帰ることになった友だちのチハルちゃんの送別会で植木町のツチジマさん宅へ。そう言えばチハルちゃんが熊本から佐賀に引っ越すときも送別会をしたので実は2回目の送別会です(笑)
僕とチハルちゃんはパーマカルチャーつながりですが、有機農業つながりの人など15人くらいが集まりました!ホストのツチジマさんご夫妻はとても面倒見が良く、しかもご主人が飲むのが大好きということもあってか不思議と若者が集まって来ます。結局みんなツチジマさんつながりなのでは?という話もあります(笑)
昨日もまた初対面の若者が何人かいて、かと思えば2~3年ぶりに会う人も結構いたりしてなかなか楽しい宴でした!
チハルちゃん、大阪に戻っても自分なりのライフスタイルで楽しんでね(^^)

バッタ01
写真は数日前に美術館の近くで撮りましたが、この辺の草も昨日すっかり刈られているはずです(^^ゞ


未分類 | 21:01:03 | Trackback(0) | Comments(0)
土曜の午後は
今日の熊本は未明は土砂降りでしたが朝には雨も上がり、昼からは嘘みたいに晴れ間も覗きました!もう蒸し暑いのなんのって(^^;)

そんな中、午後1時を過ぎるとピーヒャラピーヒャラと笛の音が聞こえてきます(^^)
木工館の隣(と言っても20メートルくらいは離れてますが)の篠笛工房「山彦」では毎週土曜日の午後に篠笛教室があってます。普段から山彦さんの笛の音はときたま聞こえるのですが、土曜の午後だけは何人かで吹く笛の音とそれをリードする山彦さんの掛け声が一緒に聞こえてくるのです。
篠笛教室02
今日の生徒さんは3人でその内の2人は親子のようでした。
もう笛を始めてからだいぶ経っていると見えて、みんな上手です(^^)
まぁ、実際には笛の世界も奥が深いのだと思いますが、楽器の出来る人は本当にスゴイと思います。笛でもピアノでもギターでも人前でサラッと演奏しちゃったりしたら「おーぉっ!」って思いますもんね。そこいくと家具職人なんて作ってるところを見てても完成形が想像できずに何だかわからないし、出来上がってしまったら「これをアナタが作ったの?」って感じですからね(^^;)
現実に知り合って何年もしてから「本当に家具作ってたんですね!」と言われたのも2,3人ではないと思います(笑)

僕も今までに何度か楽器にチャレンジしかかったことはあるのですが、イマイチそっち方面にはセンスがなさそうなんですよね...
という訳でいずれ山彦さんの教え子が古墳祭や神楽で笛を吹く日まで僕は毎週土曜日に木工館からエールを送りたいと思います(^^)



肥後民家村の日常 | 22:04:39 | Trackback(0) | Comments(0)
苦戦してます...
今夜は古墳祭の企画委員会でした。
和水町の一大イベント・古墳祭もいよいよ2週間後に迫りましたが、今年はライヴのチケットの売れ行きがあまり芳しくないようです(^^;)
このブログでも何度かお知らせしましたが、今年のライヴはゴダイゴのタケカワユキヒデと石垣島出身の女性デュオ・やなわらばーの2組です。

ガソリンだけでなく食料品も値上げラッシュで家計も厳しいとは思いますが、やっぱり夏の野外ライブは気持ち良いですし、熊本市内ならともかく県北の小さな町に全国区のビッグネームが来るのも年に一度の古墳祭ライヴだけですので、どうしようかと迷っているアナタ!予定がハッキリせずに保留していたアナタ!チケットは民家村の各工房でも販売していますのでどうかヨロシク(^^ゞ

ちなみに明日(19日)は商工会青年部と卑弥呼がキャラバン隊で回るそうです。
荒尾のショッピングモールや光の森、下通り辺りをウロウロするみたいなので見かけたら暖かい声援を送ってあげてください(笑)

石の蝶01
写真はライヴが行われる民家村野外ステージの近くで発見した石の蝶です。
実は今まで何度となく通っていた場所なのに、この前初めて気がつきました(^^ゞ



未分類 | 23:09:15 | Trackback(0) | Comments(1)
ガラス展
今日の熊本は午後から久しぶりに雨が降りました。気温はちょっと低目だったものの蒸すのは相変わらずでしたが(^^;)

今日は下駄箱を作って欲しいというお客さんと打ち合わせを兼ねて実際にお宅を拝見に熊本市内まで行ってきました!
何でも自宅でカフェを始めたいということで、その入口となる玄関にある下駄箱が前から気に入らなかったみたいです。という訳でひょんなことから僕にお話を頂いた次第です。本当にありがたいことです(^^)

14時くらいにお客さんのお宅に着いたのですが、折角だからと下駄箱以外にもいくつかコマゴマとした仕事のお話もあって結局2時間くらいお邪魔してました(^^ゞ
カフェのオープンはまだまだイロイロと準備があって10月以降ということなので、時間をかけて良い製品を作りたいと思います(^^)

その後は伝統工芸館に移動して知り合いの展示会を見てきました!
「ガラス展 - 器・とんぼ玉・七宝焼 -」
本田郁郎、長野和也、高橋容子、平田真深(敬称略)の4人の展示会で、4人とも知り合いなので久しぶりに会えるのを楽しみにしていましたが、今日は長野さんの奥さんと高橋容子ちゃんの2人で店番(?)をしてました。
長野さんの奥さんは5月の里山美術展でご一緒してましたが、容子ちゃんとはかなり久しぶりな感じがします(^^)

ちょっと見ない間に容子ちゃんは雑誌にも取り上げられて、展示会で東京に行ったりといったなかなかの活躍ぶりです。
たまたま下のフロアで行われていた「湯の町やまが工芸展」に出展していた陶芸家の女性が容子ちゃんと知り合いだったみたいで一緒に話をしましたが、違うジャンルでモノ作りをしている人と話をするのは面白いですね!
陶芸家の女性は長い下積みを終えて独立したばかりということで民家村に勧誘しておきました(笑)

ガラス展は21日まで行われているので、3連休は天気もイマイチっぽいし遠出はしなくても伝統工芸館に是非足を運んでください。

ガラス展03
平田さんの作品です。今までとは違った作風のモノも含め帯止めが増えてました。

ガラス展01
長野さんの作品です。僕の作った台もちゃんと活用されてました!って、それどころか僕の台に合わせてわざわざ新作を作ってくれたそうです(^^)

ガラス展02
本田さんの作品です。例によって女性的な曲線がイイ感じです。
緩衝材を使ったディスプレイも素敵でした!

ガラス展04
容子ちゃんの作品です。これだけ手が込んでたら時給が安くなる訳だ(笑)

ガラス展05
容子ちゃんは実演もしてました!本当は電気代節約のためという噂もありますが(笑)
本人に無許可で写真を撮って載せてます。まぁ、こんな美人が作ってるんだぁ!ってわかって良かたい(^^)




展示会情報 | 21:29:33 | Trackback(0) | Comments(0)
ゆかり
今日はガラス工房に用事で行ったついでに隣の歴史民俗資料館を覗いてきました。

民家村の目の前には日本の国宝第一号を出土した江田船山古墳があるので、そのために建てられた資料館だと思うのですが、本物の出土品は東京上野の国立博物館にあって残念ながら地元の資料館にはレプリカしかありません(1点だけ本物があったかな?)...
建物自体もかなり老朽化している上に、場所も民家村の一番端っこにあって正直あまりパッとしない資料館なのですが、今は「篤姫とゆかりの人々」展 ~篤姫は、和水町を通っていた!!~という企画展があってます。

という訳で僕の知っている限りでは資料館初の企画展を見てみようと相当久しぶりに資料館の中に入りました!決して資料館が冷房が効いているからではありません(笑)
そもそも何で篤姫?と思ったんですが、参勤交代のときに和水町の一部を通っている豊前街道を通って行ったという記録があるらしく、つまり篤姫は、和水町を通っていた!ということになるんですね。かなりこじつけっぽいですが(^^;)

もっとも資料は全て熊本市にある「御馬下の角小屋」という博物館の館長さんが私財をはたいて集めたモノらしく、何かの縁があって展示させてもらうことになったということみたいですね。
そちらの方が篤姫と和水町の縁よりも深そうです(^^ゞ

僕は大河ドラマは「徳川家康」以降、20年以上見てなくて篤姫も1回も見てませんが、関心のある人にとってはそれなりに見応えのある企画展だと思います。実際に「篤姫の展示を見に来た」というお客さんも多いみたいなので、民家村にお越しの際は是非資料館にもお立ち寄りください。9月28日までやってます。
詳細はこちら

龍馬01
写真は資料館に展示されている坂本龍馬の書と肖像画です。
実は高校生のときに司馬遼太郎の「龍馬がゆく」を読んで以来、坂本龍馬の大ファンでそれこそ高知から京都から長崎から龍馬のゆかりのあるところには殆ど行きましたが、和水町にもクモの糸より細いくらい本当にちょっとだけゆかりがあったんですねぇ(笑)



肥後民家村のイベント情報 | 21:47:39 | Trackback(0) | Comments(0)
おいおい(^^;)
いやぁ、本当に毎日毎日暑いです...

今日、用事があって役場に行ったら正面玄関の真ん前に黒塗りのクラウンが横付けしてあるじゃありませんか。その場所はもちろん駐車スペースではありませんがロータリーの日陰になっていてある意味ベストなポジションです。
まぁ、町長の専用車だからこれもアリなのかと。すぐに公用でどこかに出かけるのだろう思い役場の中に。そして10~15分くらいはかかったと思いますが用事を済ませて役場から出てきたらまだ同じ場所にクラウンが!
その間、運転手も誰もおらずエンジンは掛けたまま冷房を効かせてあったのでしょう。

これだけ地球温暖化の影響が叫ばれアイドリングストップも半ば常識となりつつあるというのに、この意識の低さは何でしょう?(^^;)
もちろん町長の指示ではなく運転手(と言っても若い役場職員です)が気を利かせてしていたことなのかもしれませんが、条例にも環境について謳っている自治体のトップとしてはもう少し気を使ってもらいたいものです。

前から思っていたんですけどそもそも何で町長の公用車はクラウンなんでしょう?
そりゃあ乗り心地は良いかもしれませんが、この原油高騰の折に税金で走る車にしては燃費は悪いし、デカイので葬祭場で駐車するのに往生していたのを見たこともあります。
よっぽどハイブリッドのコンパクトカーにでも乗っている方が「デキル!」と思われるんじゃないかと僕は思いますが、やっぱり田舎では町長たる者は大きな車に乗ってないと格好がつかないという考えの方が主流なのかもしれません...

先日の洞爺湖サミットも肝心の環境問題については殆ど進展はありませんでしたし、国でも小さな田舎町でも行政を預かる人からはどうも環境に配慮する姿勢というモノが感じられませんね。
まぁ、結局は国民がそういう人間を選んでいる訳で、まだまだ国民全体にそういう意識が欠けているということの表れなのかもと、あまりの暑さにイロイロと余計なことまで考えてしまいましたよ(^^;)

蝶08

写真は境家の庭で撮りました!蝶々もこうやって見ると顔がコワイですね(笑)



未分類 | 22:52:09 | Trackback(0) | Comments(0)
初めてのお泊り
タイトルからあらぬことを考えたアナタ!期待はずれでスイマセン(^^ゞ
山本モナじゃあるまいし全然艶っぽい話じゃありません(笑)

さてさて我が家のセルフビルド(正確にはハーフビルドですが)を始めて3年半が過ぎ、さすがにそろそろ引越ししたいなぁという機運が高まり、妻は9月には絶対に引っ越す!と言い張っております(^^;)
しかし、現実にはまだ壁の下地の段階で引っ越すには部屋を1つ完成させて且つ風呂とトイレ、水回り、電気と最低限のライフラインを確保しなければならず、現時点ではなかなか厳しい状況です。
にも関わらず、最近は休みの日のエンジンの掛かりが遅く、ついつい朝からのんびりしてしまい作業が捗らずにおりました。
そこで「休みの前日は現場に泊まれば良いんじゃない?」という妙案を妻が思いつき早速昨夜から実行したのです!一応、2階の床の下地はできているし夏だから寝袋だけあれば充分だろうと。
あとは網戸がないので蚊帳があれば完璧なんだけどと思っていたら、妻の友達が1回くらいしか使っていない蚊帳があるということでタイミング良く譲ってもらいました(^^)

蚊帳02

初めての泊まり心地はなかなか快適で本当に早く引っ越したくなりました!
蚊帳越しに天井板を見上げながら「ちょうど1年前は天井張ってたなぁ」とか思い出したりして(^^ゞ

という訳で今日は朝からバリバリ作業をして、夕方には半ばジャングル化していた家の草刈りまでしてハードワークでしたが、なかなか充実した1日でありました。
これから暑いですが9月引越しに向けて頑張らねば(^^;)







セルフビルドで家づくり | 23:16:11 | Trackback(0) | Comments(0)
一体感
トオル君、昨日はお疲れでした!
20日のポンプ点検は早朝より民家村の草刈りがあるので欠席します。
以上、業務連絡でした。

何を唐突にとお思いでしょう(^^ゞ
いや何、昨日は消防の飲み会(先日の操方大会の慰労会)だったのですが、僕のブログの愛読者(?)がいることが判明したのでこの場を借りて個人的なメッセージを書かせてもらった次第です(笑)
それにしても昨日は隣の地区の公民館でBBQだったのですが、車で行く訳にもいかないので片道15分弱の道のり歩いて往復したら今日はちょっと筋肉痛でした。坂道だったとは言え日頃の運動不足を痛感します(^^;)

今日は日曜日で天気も良かったからか、いつにも増して民家村のお客さんは多かったですね!
それにしてもこの暑い中に来てくださるお客さんは本当にありがたいです(^^)
民家村は駐車場が遠い上に園内も広いので、否応無くお客さんは結構な距離を歩くことになります。季節の良いときはそこまで苦にならないかもしれませんが、この時期はお客さんも大変です。

もっともこっちも他人事ではなくエアコンなど無いところで半分肉体労働みたいな作業をしてるので、お客さんも汗だくならお迎えする僕たちも汗だくという状態で、お客さんとの間に妙な一体感が生まれます(笑)
これからしばらくは「暑かですねぇ...」が挨拶代わりですね(^^ゞ

花03

写真は木工館の上の道沿いに一輪だけ咲いてた花です。名前は知りませんが花火みたいで可愛かったので思わず写真を撮ってしまいました(^^)




肥後民家村の日常 | 22:14:45 | Trackback(0) | Comments(1)
幸せふくろう
今日の熊本は少し曇ってはいましたが相変わらず蒸し暑かったです。
熊本の夏は気温はともかく湿度が高いのはどうにかならないのだろうか?って、どうにもならないんですけど(^^;)

そんな暑い熊本の7月に民家村の旧布施家では地元の「幸せふくろう工房」さんが金土日の週3日ですがお店を開いています。
ふくろう01

最初はふくろうを作ってると聞いてどんなモノかと思ったら、なかなか可愛くていけてると思います。
ふくろうは着物などの端切れで作っているとのことで、不用品のリサイクルと考えるとなお良いですね(^^)
「幸せふくろう工房」という名前は自分で考えたと言ってましたが、確かアイヌ民族の間ではふくろうは守り神だったと記憶してるので何となくご利益もありそうな気がしてくるのが不思議です(笑)
10年くらい前に北海道行ったときに阿寒湖の近くのアイヌのお店で木彫りの小さなふくろうのペンダントを買って、トップだけ外して携帯ストラップにつけていましたがあれはどこにいったのだろうか?探せばまだ家のどこかにあるはず(^^ゞ

という訳で(?)暑い中、慣れない場所で頑張ってらっしゃるので是非とも遊びにいらして下さい(^^)
ちなみに8月以降は未定ということなので、興味が湧いた方はとりあえず今月中にどうぞ!




肥後民家村の日常 | 23:11:05 | Trackback(0) | Comments(0)
また忙しくなるぅ
今日も熊本は真夏の様な天気でした!って、実際に梅雨明けもしたのでもう真夏だという話もありますが(^^;)
これからこんな天気が2ヶ月以上も続くのかと思うと早く秋にならないかなぁ?と思ってしまいます(笑)

今日は月に一度の民家村の会議でした。本当は第3木曜なのですが、早目に8月のイベントの告知をするために今月は1週間早い会議となりました。
気になる8月のイベントは題して「夏休み体験まつり」です。ネーミングはコテコテですが、年齢層の高い民家村のメンバーからはわかりやすくて良いと好評でした(笑)

民家村では普段から木工、ガラス、陶芸、蕎麦打ちなどの体験ができますが、他にも草木染めや七宝など4~5種類のワークショップを行い、この日に民家村に来てもらったらイロイロな体験ができます!という仕掛けです。
夏休みの終盤で「工作の宿題がまだ...」なんて子どもにはもってこいの企画ですね。もちろん大人の方にも楽しんで頂けます(^^)
詳細はまた改めてご案内しますが、日にちは8月23日(土)なので今から予定を空けておいてください(^^ゞ

これからまたチラシ作りやら看板作りなどのイベント準備に追われることになりそうです。
それに加えて古墳祭も近づいているのでこれからまた忙しい日々が始まります(^^;)

るりしじみ01

写真は旧境家の庭で撮りました。ルリシジミだと思うのですが羽根の青色がキレイでした(^^)



肥後民家村の日常 | 22:50:54 | Trackback(0) | Comments(1)
木工に魅せられた人たち
今日は朝から大川の製材所へ。

製材所03

左がメイプルで右がウォールナットです。
両方とも外材なのでウッドマイレージ的にはどうかとも思いますが、とりあえず僕の作る家具は一生モノなのでライフサイクルコストという観点からは悪くないかなぁ?と無理矢理自分を納得させています(^^ゞ
ウッドマイレージというのはフードマイレージと同じで木材や食べ物が自分の手元に届くまでにどれだけの距離を移動しているかということで、当然マイレージが少ない方が余分なエネルギーを使わずに環境に優しいということになります。
本当は地産地消といきたいところですが、家具に使う材料は堅木が多いのでなかなかそうもいきません(^^;)

今日は合わせて3枚の板を選ぶだけで1時間半くらいかかってしまいました(^^ゞ
せっかくの材料を無駄なく使えるように(専門用語では「歩留まりが良い」と言います)考えながら1枚ずつ自分の目で材料を選ぶとどうしても時間はかかってしまいます。
暑い中で材料をアチコチ動かしながら大変でしたが、今日はなかなか良い買い物が出来たと思います(^^)

ちょうど製材所には福岡の古賀というところで工房をされている方々が来ていてイロイロと話をしました。皆さん田川の職業訓練校で木工の勉強をされたということでしたが、その中の1人が工房をしながら訓練校の先生をしているということで、今年の春に卒業したての2人を連れて、ついでに近くで工房をされている別の2人も誘って材料を買いにきたそうです。

僕も最初は東京の足立にある職業訓練校に行ったので、何となくその当時を思い出し懐かしくなりました。この春卒業したての人は1人は30代前半という感じでもう1人は年配の方でしたが、何となく製材所の中にいても初々しい感じがしました。と同時に僕も独立して8年目になっている訳でこれまで仕事させてもらえているのは本当にありがたいことだと改めて思いました(^^)

福岡の皆さんにたっぷり民家村のPRをしてからお別れして、僕は道具屋へ。
その後、タイミング良く大川の産業会館で木工関係のイベントをやっていたので覗いてみたのですが、受付で名刺を渡して首から職種別にネームプレートを下げて歩かなければならず、東京のビッグサイトでもあるまいしと思ってしまいました(^^;)
実際、大川の家具業界とおそらく行政もかなり力を入れたであろう一大イベントとしては、規模は大きいものの肝心の商品に見るべきモノがなく僕としては収穫ゼロでした。
なんて言うと偉そうですが、どうしても商品を見る目は家具の販売店などの人より厳しくなってしまいますからね。メーカーの人も僕みたいな個人の家具職人なんて来て貰っても何のメリットもないと思われてるとは思いますが(笑)

まぁ、家具の産地として有名な大川に元気がないと、家具メーカーだけでなく関連する業者さんも困ると思うので頑張って欲しいですね。僕も製材所やら金具屋さんやらイロイロお世話になっているところも多いので(^^ゞ

という訳で今日は木工のことをイロイロ考えた1日でした!



木工の仕事 | 21:32:32 | Trackback(0) | Comments(1)
木工クラブ
今日も熊本は最高気温34度!これから毎日こんな感じかと思うとゾッとします(^^;)

今日は夏休み前最後の木工クラブがありました。
3回目となる本立て作りも今回で組み立てをして完成です!
木工クラブ05

小学校のクラブだけでなく一般のお客さんの体験などでも思うのですが、こういうのは本当に性格が表れますね。
今日もちゃんと説明を聞かずにどんどん勝手に作業を進める子どもに限って失敗してやり直しということが多々ありました(^^;)
技術的に下手っぴなのは当たり前なので別に気にしなくて良いんです!時間がかかっても良いんです!でも問題なのは人の話を聞かないことです。

大人なら説明なんて聞かなくても自分で考えればできるという人もいますが、人の話を聞かない子どもは何も考えずにただやってるだけというケースが殆どです。
「人の話を聞く」とか「考えて形にする」とかいうのは小学校のクラブ活動にとって一番大事なところ
だと思うのですが、それができる子とできない子がハッキリ別れてしまうのは仕方ないかもしれませんがちょっと悲しいですねぇ。

まぁクラブ活動にはもう1つ「失敗から学ぶ」という重要なファクターがあるので、次回の木工クラブには期待したいと思います(^^)
なーんて僕もできない子どもをもっとフォローできるように頑張らないとですね(^^ゞ



肥後民家村の日常 | 22:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
河原町へ
梅雨明けから一夜明け、今日の熊本は夏本番といった暑さでした!

そんな中、今日は民家村はお休みなのですが朝から河原町へ。
河原町は元々は古くからの繊維問屋街なのですが、空き店舗を利用して若いアーティストなどが集まってショップをしている場所で、レトロな街並と相まって独特の雰囲気を醸し出しています。
我が家の設計士のナガノくんもそんな河原町に事務所を構えて早?年。すっかり古株となって今は河原町の代表をしているらしいです(笑)

そのナガノくんの事務所が隣の店が閉店したことと、事務所が手狭になったことで隣との間の壁をぶち抜いて事務所を広げる改装作業が行われていて、頼まれていた建具を取り付けに行ったという訳です。まぁ、要するにお仕事ですね(^^ゞ
河原町01

写真の柱が2本立っている間に建具がハマって、両脇はガラス張りになる予定です。
ちなみに壁に立てかけてあるのが今回僕が作った建具です(^^)v
しかし、現場で合わせようと思ったら柱に当たるではないかっ!なんで?と思ったら左官さんがレールの位置を柱に近づけすぎていたのが原因でした(^^;)
それは後で左官さんと大工さんにどうにかしてもらうことにして僕は内鍵を柱に取り付ける加工をして今日の作業は終了!

午後からは我が家のペンディング事項について打ち合わせをして、その後は久しぶりに河原町を散策。
何年か前にイベントで一緒になったアドちゃんというアフリカの動物などを描くアーティストが河原町に店をオープンしていて(既に1年8ヶ月もたっているとのことでそのくらい河原町にはご無沙汰してたということです...)久しぶりに再会しました!
なかなか店の感じも良く楽しくやっているようで何よりでした(^^)

そんなこんなで河原町を後にしたのは既に15時過ぎ...
市内でいくつか用事を済ませたら帰りはすっかり夜になってしまい、後半は妻と七夕デートな一日になってしまいました(^^ゞ
それにしてもこんな調子じゃ家づくりは進まないですねぇ(笑)



未分類 | 23:10:49 | Trackback(0) | Comments(0)
バージョンUP
今日の熊本は暑かった!
もうすっかり夏だなぁと思ってたら、早くも九州北部地方の梅雨明けが発表されたらしいです。どうりで...

ガラス工房の假屋園くんが同じく熊本で活躍されているガラス作家の一鬼さんと一緒に7/2から湯布院のギャラリーで展示会をしています。
それに合わせてペーパーウェイトを展示するスタンド用の箱を頼まれて作りました。
ガラススタンド02

実はこれが2回目で前回作った奴は売れたのかと思ったら、鹿児島のギャラリーから置かせてくれと言われて湯布院に持っていけなくなったので、新たに作って欲しいとのことでした。
ちなみに前回のはこちら

あまり変わっていない様に見えるかもしれませんが、どうせ作るならということで前回の反省を踏まえてバージョンアップしました(^^)
まず奥行きが前作は12センチだったのを18センチに変更し、電球を底板ではなく裏板に取り付けるようにしました。それに伴い裏板を合板から無垢板に変えたので全体的には重たくなった気がしますが、持ち運ぶものではないので安定感が増したとも言えます(^^ゞ
電球の位置を真ん中にしたこととワット数を20から40に上げたことでかなり明るくなりましたね!
(今回の写真でバックが暗く見えるのはスタンドが明るくなった分だけ露出が絞られたからです)
あと上部にペーパーウェイトを置くようになっていますが、光を通す穴を前回より大きくしたので近くで見るとペーパーウェイトが電球の光に照らされているのがわかります。
(写真でもペーパーウェイトの先っぽが光ってるのがわかるかも...)

納期に間に合うように大急ぎで作ったのですが、本人も前回の反省点が改善されて満足したみたいでした(^^)
という訳で湯布院の展示会は下記の通り今月末までやっていますのでヨロシク!

一鬼幸恵+假屋園宏道 [glass]
2008.7/2(wed)→31(thu) 10:00~18:00 close:7/16(wed)

GALLERY BLUE BALLEN
大分県由布市湯布院町川上1510-7
0977-84-4968




木工の仕事 | 21:27:38 | Trackback(0) | Comments(0)
参りました
別に何かに敗れた訳でもなく、何かに困惑しているわけでも凹んでいる訳でもありません(^^ゞ
今日は朝から民家村の旧布施家と旧境家の供養があったのでした。

民家村にある古民家は元から今の場所にあったのではなく移築復元しているのですが、旧布施家と旧境家の2棟は仏壇ごと移築してあるのです。
もちろん移築するときに魂は抜いてあると思われますが、旧布施家などは新潟の豪農の家だったとのことで立派な仏壇もあって、せめてお盆のときに線香くらいあげても良いんじゃない?ってことになって5~6年前からお寺さんを呼んで供養してもらっているのです。

この辺りはお盆が7月15日ということで10日を過ぎるとお寺さんもお大忙しらしく、各工房の営業日や役場の休みなども考慮して少し早いですが今日になりました。
15名ほどの関係者一同が参加して今年も無事に供養が終わりました(^^)
これが終わるといよいよ夏の一大イベント「古墳祭」が近づいてきたなぁという気分になりますね。

葉っぱ01
写真は木工館の前で撮りました。


肥後民家村の日常 | 22:20:46 | Trackback(0) | Comments(0)
もん
今日の熊本は晴れたり曇ったりの一日でした。
昨夜から蒸し暑く、いよいよ熊本の夏がやって来るという感じがします(^^;)

今日は熊本日日新聞発行の情報誌「もん」の取材がありました。
と言っても僕のところはちょこっと話をしながら写真を何枚か撮っただけで一瞬で終わりましたが(笑)
午前中は雲も厚めだったので雨が降らないウチに外で古民家の撮影をと取材班(といってもライターさんとカメラマンの2人でしたが)はバタバタと慌しそうでした(^^;)
後で聞いたら取材は午前中で終わったらしいのですが、昼からは日差しも強く夏らしい写真が撮れただろうと思うと皮肉ですね。
まぁ、タイトなスケジュールを縫って締切に間に合うように取材するのですから、天候は運みたいなモノなんだろうと思います。取材を受ける側からすると派手で楽しそうに見えますが、やっぱり大変な仕事なんでしょうねぇ(^^ゞ

先日ロケハンに来られたときにも話をしましたが、ライターさんは民家村のことを気に入ってくれたみたいなのでプロの技でどんな仕上がりになるのか楽しみです!僕のことはともかく民家村が良い感じに紹介されてると嬉しいのですが(^^)
蜂02

写真は旧境家の庭で撮りました!



肥後民家村の日常 | 21:46:12 | Trackback(0) | Comments(0)
後半いってみよー!
今日の熊本は午前中は晴れてましたが夕方から雨になり梅雨の中休みも終わりです(^^ゞ

気がつけば今日から7月!2008年も半分過ぎて今日から後半戦のスタートですね。
テレビや新聞では値上げのニュース一色ですが、本当に日本はどうなっていくのでしょう...
国民は否応ナシに政治や社会のあり方などについても考えざるを得なくなったのではないかと思いますが、ただ困った困ったと言ってるだけの人が多いのではないかと真剣に不安になります(^^;)

僕の方は6月末までの仕事も無事に終わってようやく一段落というところです。
4年に1度のサッカーのヨーロッパ選手権EURO2008もスペインの優勝で幕を閉じ、忙しい中ビデオをチェックする生活も終わりです(笑)
昼前には一昨日の日曜日に布施家で絵の展示をされていた高村 美恵子さんが案内状の回収を兼ねて挨拶に来てくれました(^^)
日曜は僕も時間に余裕がなくて直接話をすることができなかったのですが、小林政嗣美術館の奥さんと遠い親戚とのことで、話してみると絵の印象と同じく穏やかで感じの良い人でした。
布施家の展示は水彩画でしたが元々は油絵が専門とのことで油絵の作品も見てみたいですね。
今後は水車小屋でスケッチ教室を開く予定ということで、そちらの方も詳細が決まったらお知らせしたいと思います。
カエル01

木工館の横の池ではカエルも蓮の葉っぱの上で一休みしてました(笑)



肥後民家村の日常 | 22:07:17 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad