■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
生命力
世間ではゴールデンウィークに突入ですね!って、そんなことは全く関係なく、僕は2日続けて草刈りでしたが(^^;)
日曜は年に2回ある区役という地域の草刈りで、春は午前中だけなのですが昼から懇親会に突入!作業は15軒くらいの小組合という単位で行いますが、ウチの小組合は元々小学校の跡地を分譲した新興住宅地(?)なので他の小組合と違って飲み方の機会は少なくて久しぶりの懇親会でした。
草刈りは正味2時間くらいなのに飲んでる時間は倍以上というのはどうかと思いますが、たまにはこういう機会があって良いですね!全裸にならないくらいに酔っ払い、なかなか楽しい懇親会でありました(^^)

そして昨日は二日酔いの頭を抱えながら家の草刈りをしました(^^ゞ
庭の草も放って置くとものすごい勢いで成長するので、やはりこのくらいの時期に一度刈っておかないとですね!昨日は少し寒いくらいだったので丁度良い作業日和と思いましたが、途中から雨に降られて中途半端に終わってしまいました(^^;)
まぁ機械で刈れるところは終わったので最低限の仕事はできましたが、本当に草の生命力には驚かされますね...

生命力といえば民家村の野ばらを熊日新聞が取材しに来たのですが、今年は野ばらの棚からはみ出して周りの木にまで蔓を伸ばしていて年々大きくなっているのを実感します。
新聞を読んでくださった人からかなり声をかけてもらいましたが、大きさの比較のために写真に写ってしまいお恥ずかしい限りです(^^ゞ
野ばらが大きく見えるように僕の身長は190cmと書いておいて下さいと言ったんですけど、やっぱり新聞は事実しか書かないみたいです(笑)
何はともあれ一見の価値はあるのでまだ見てないという人はお早目に!

野ばら200901<野ばら03
上が今年の野ばらです!下は昨年の写真なのですが、一回り大きくなっているのがわかります?ちょっとわかりにくいかもしれませんね(^^;)




スポンサーサイト
未分類 | 08:32:58 | Trackback(0) | Comments(2)
ふるさと情報局 前編
以前このブログでご案内しましたが昨日はKABという熊本ローカルの夕方の情報番組の取材がありました!
いやはや何とも申し訳ないくらいの快晴で絶好の撮影日和でしたね♪

今回の取材は和水町の数ある体験スポットを紹介するという主旨で、その中でも多くの体験ができる我らが民家村をメインとした構成になっていました。
木工体験のインストラクターに加えてリポーターの女の子を案内するというのが僕の役でしたが、昨日のリポーターさんは器用だったので体験も上手にこなしていましたし、何より素直で良い子だったので好感が持てました(^^)

これまでもテレビやラジオなど何度も取材を受けましたが、こんな感じで喋ってくださいという簡単な指示だけで、あとはその場で適当に喋るというケースが殆どでした。
しかし、昨日は珍しくセリフが用意されていたのが逆に新鮮で、そのセリフも結構ベタだったので何だか笑っちゃいそうでした(^^ゞ

それにしても4分くらいの映像を作るのに1日がかりで撮影するのも大変ですよねぇ...
おまけにせっかく撮影に合わせたかのように野ばらもツツジも満開なのに、オンエアが来月中旬なので敢えてツツジは画面に入れずに新緑な感じでいきましょう!なんてこともあり、こちらとしては民家村の良いところを見てもらいたいのに勿体無いなぁと思いますがテレビ的には仕方がないのでしょう(^^;)

そんなこんなで朝から15時過ぎまで撮影にお付き合いしましたが、撮影クルーも民家村のことを気に入ってくれてたみたいですし、僕も学生時代に映画(当時は8ミリフィルムでした)を撮っていたのを思い出しながら、なかなか楽しい取材でありました(^^)

そうそう、前編ということは後編もある訳で、来月はスタジオ収録にも行かねばなりません(^^ゞ
僕は仕事もせずにいったい何をしてるんだ?とも思いますが、とりあえず後編も乞うご期待!

KAB04
写真はガラス工房での撮影の様子。
せっかく美人のリポーターさんだったのに事務所の許可がないと写真は使えないような話もしていたので顔がハッキリ写ってない写真でご勘弁を(^^ゞ

KAB07
民家村での撮影が終わったところ。本当に見事な青空でしょ?(^^)
この後、取材班はわらじ作りの体験をするために三加和に移動して行きました。
皆さんお疲れ様でした!



肥後民家村の日常 | 08:36:36 | Trackback(0) | Comments(0)
お客さんは神サマです
陽気のせいか最近は民家村のお客さんも多い気がします(^^)
喜ばしいことではありますが、お客さんが増えると当然ながらこちらも対応しないといけないのでそれはそれで大変だったりします(^^ゞ

一番困るのは展示室の奥にある作業場まで入ってくる団体さんで、僕が作業してる周りを取り囲まれての質問攻めには苦笑いです(^^;)
もちろん個人のお客さんで木工に興味があってイロイロと聞きたいという人には、こちらも出来る限り丁寧に対応しようと思いますし、実際にプロアマ問わず木工好きの人と話をするのは楽しいです。
しかし、団体のお客さんは1人が作業場に入ってくるとつられる様にぞろぞろついて来ては「何作ってるの?」「材料は何なの?」と毎回同じ質問をされて、僕が答えたところで「ふーん」という感じで明らかにただ聞いてみただけというケースが殆どです(笑)
中には少し木工をかじったことがあるようなオッチャンがいて、ご丁寧に僕にイロイロ教えてくれる人までいます。一応プロなのであなたに教えてもらわなくても知ってますけどと言いたくなりますがグッと我慢です(^^;)

一方で「体験チケットが当たったんですけど...」という問い合わせの電話も増えています(^^)
これは情報誌などの取材時にプレゼントを提供してくださいということが多く、民家村全体の取材なのにその都度各工房でそれぞれプレゼントを用意するのも大変なので、昨年の夏頃から1,000円分の「民家村共通体験チケット」を作って読者プレゼントにすることにしています。
問い合わせの電話ということは民家村の記事を読んで興味を持ってプレゼントに応募して当選されたお客さんからということなので、こちらは取材の効果が直接目に見えるケースで嬉しいですね!
ただ体験チケットの問合せ先として僕の電話番号を載せているので、昨日も「陶芸かガラスの体験をしたいんですけど」と言われて金額など細かい情報を把握しておらず折り返し電話をすることに。
お待たせしたにも関わらずお客さんは「丁寧にありがとうございます」と言ってくれましたが、せっかく民家村に興味を持ってくれた新規のお客さんは大事にしないといけませんね(^^ゞ

ツツジ05
民家村のツツジも今が見頃です♪





肥後民家村の日常 | 08:59:27 | Trackback(0) | Comments(0)
GWの目玉
早い、早過ぎる...
何が?って民家村の野ばらが早くも五分咲きになっています(^^;)
去年よりも10日くらい早いかな?という感じです。
早くキレイな野ばらが見られてイイじゃない?と思われる方もいるかもしれませんが、そう簡単な話ではないのです!って、ここで地球温暖化という大きな問題を取り上げるつもりはありませんが、毎年4月末から咲く野ばらはゴールデンウィークの民家村の目玉の1つなのです...
しかしこればっかりは自分の力ではどうしようもないので、やはり行き着くところは地球温暖化でしょうか?とりあえずCO2削減のためにできることをしましょう(^^ゞ

さてゴールデンウィークといえば恒例の「里山美術展」が今年もあります!
民家村全体を使ってさまざまなジャンルの作家さんが展示販売を行うこの美術展も早いもので今年で第7回、人間で言えばようやく小学1年生ですね(^^)
昨年は僕も出展者の1人として木工館を飛び出して河野家におりましたが、木工館ではオッチャンが1人になってしまい体験を受けられなかったとのことで、今年は大人しく木工館にいることにしました。体験のときや忙しいときは木工館に戻ってくるから呼んで貰うように言っといたんですけどねぇ(^^;)
代わりと言っては何ですが、今年は僕がたまたま知り合った笛吹男さんという世界の楽器を集めているオジサンがはるばる群馬から来てコンサートをしてくれることになりました!入場無料ですのでこちらも宜しくお願いします♪

「第7回里山美術展」
  5月2日(土)~5月6日(水)
  10:00~17:00(最終日16:00まで)
「笛吹男の世界の楽器コンサート」
  5月5日(火) 14:00~ 旧布施家にて

詳細はこちらです

野ばら06
写真は木工寒の横にある野ばらです!ゴールデンウィークまではもたないでしょうねぇ...



肥後民家村のイベント情報 | 08:24:08 | Trackback(0) | Comments(0)
何だか賑やかですな
新緑の季節になりましたね!今年は暖かいせいか早くも野バラが咲き始めました。
そんな陽気のせいか最近の民家村は何だか賑やかです(^^)

昨日、一昨日と2日続けて地元の小学校の歓迎遠足があったし、シルバー人材センターのオッチャンはバリバリ草刈ってるし、いつもの静けさはどこへやらという感じです(^^ゞ
子供の声はこちらも元気をもらえる気がして良いですね♪

それに加えて昨日は役場の担当者が2回もテレビ局の人を連れて来ました!
1回目は民家村が某有名テレビ番組のロケ候補地になっているらしくその下見ということでした。
本当にロケが行われることになったらこのブログでも自慢したいと思います(笑)
2回目は熊本ローカルの夕方の情報番組の打ち合わせで、こちらは早くも来週撮影に来るらしく僕が案内役として出演するみたいです(^^ゞ
民家村のメンバーは普段はよく喋る人ばかりなのにテレビとかになるとガチガチに緊張する人ばかりなのでこの手の役は必然的(?)に僕に回ってくるのですが、個人的には他の人が緊張しながらテレビに出てる方が見てて楽しいんですけどね(笑)

更に昨日は民家村の新しいパンフレットを作るための打ち合わせもあって、今度は温かみのあるイラスト中心のパンフレットにしようということで、イラストを描いてくれる山鹿の洋服屋さんに来ていただきました。
元々は小林政嗣美術館の常連さんということもあってマダム小林の紹介でお願いしたのですが、かなり前向きに捉えていただいていて良いモノができそうです。楽しみ楽しみ(^^)

タンポポ01
写真は野外ステージの横で撮りました。




肥後民家村の日常 | 08:43:11 | Trackback(0) | Comments(2)
セメントこねた
今日の熊本は久しぶりの雨です。10日ぶりくらい?
だいぶ乾燥していたので丁度良いかもしれませんね。

さて昨日はお休みでしたが朝早くから家づくりです。
最近はいつもスタートが遅くなりがちで朝イチからの作業は久しぶりな気がします。と言うのも昨日は左官さんに風呂の床と煙突の仕上げをお願いしていたからですけど(^^ゞ
煙突?と思われる方もいると思いますが我が家の新居は五右衛門風呂なのです!
一応見た目は普通のバスタブなのですがホーロー製で直焚きできるし、面倒なときはボイラーからのお湯を貯めれば良いという優れモノです(^^)

そんな訳で僕も昨日は左官の見習いみたいにセメントこねたりレンガを削ったりしましたが木工とは違うジャンルの作業は新鮮で楽しかったです(笑)
左官さんは僕が住んでいる地区の区長さんをしていた方なので、人の使い方も上手で素人にもイロイロさせてくれるのですが、実際にやってみると難しいですね(^^;)
自分で苦労した後に左官さんの仕事をみるとセメントをバケツに移す作業ひとつでも手際が全然違います(^^ゞ
もちろん仕上がりもバッチリで職人さんは本当にスゴイです!って僕も職人ですが(笑)

風呂に関してはあとは自分で出来るので大きく前進した感じです。
残りはタイルを貼って天井と壁を作るだけです。文章にすると簡単そうですがまだ結構ありますね(^^ゞ

椿04
写真は民家村の南門付近で撮りました。少し前の写真なので今は後ろの桜はピンクから緑に変わっています。




セルフビルドで家づくり | 08:38:21 | Trackback(0) | Comments(0)
バンバンバザール
唐突ですが昨晩ライブに行って来ました!
バンバンバザールとの出会いは昨年の夏ごろFMを聴いてたらF1のテーマ曲(Tスクエアの「TRUTH」でしたっけ?)をウクレレで弾いている曲が流れて来てそれ以来気になってたんですよね(^^ゞ
そしたら何と山鹿の古民家カフェお馴染みのji-uさんでライブがあるというので無理矢理スケジュールを調整して文字通り万障繰り合わせて見に行ったという訳です。

いやぁ、最高でしたねぇ(^^)
いつものji-uさんとは違い店内には所狭しと椅子やベンチが並べられ、それでもキャパは30名強という感じでしょうか?僕らの席はステージ(?)の真横でその距離何と1メートル!あまりの近さにビックリです(笑)
バンバンバザールはギター、ボーカルの福島さん、ギター、ウクレレの富永さん、ウッドベースの黒川さんの3人で音楽のジャンルとしてはブルースっぽくもありフォークっぽくもあり、はたまたカントリーっぽくもあり何と言ってイイのかよくわかりませんがどこか懐かしい感じで、ji-uさんの雰囲気にもマッチしていて大人がゆるっと楽しめる素敵な空間が広がっていました(^^)
オリジナル曲はもちろんナット・キング・コールや田原俊彦のカバーまであり、福島さんのMCも面白いしライブならでは生音を楽しんだアッと言う間の2時間でした(^^)
3人とも山鹿の街がとても気に入ったようで今度は江戸時代の芝居小屋・八千代座でライブをしたいと言っていたので実現の暁には是非行きたいと思います♪
バンバンバザールの公式サイトはこちらです

バンバン01
撮影は禁止かと思って遠慮してましたが結構皆さん撮影していたので僕も真横から撮りました(^^ゞ
写真は富永さんが自慢のウクレレテクを披露して「サザエさん」を弾いているところです。子供が思わず「すごーい!」と言って場内大爆笑!ウクレレのサザエさんは子供の琴線にも触れたみたいです(^^)



未分類 | 08:47:21 | Trackback(0) | Comments(2)
青い鳥を見た
一気に暖かくなって熊本は春を通り越して初夏という感じです。
昼間は外ではTシャツ1枚で良いくらいですが、以前から何度も書いているように木工館の中は結構寒いので、昨日の朝は外で作業をしようと思い何気なく木工館の外に出ました。
すると木工館の横にある池から青い鳥が飛び立っていきましたっ!

すぐに飛んでいった方に静かに近づいたのですが、残念ながら近くの木にはとまっておらず既に青い鳥の姿はありませんでした(^^;)
おそらくカワセミじゃないかと思うのですが、何だかとてもラッキーな気がします♪

以前、建築中の新居で1回、民家村の横(と言っても歩いたら5分以上かかりますが)にあるロマン館という物産館の近くで2回くらい見たことはありますが、民家村で見たのはは初めてでそれも木工館のすぐ近くでなんて(^^)

実際には一瞬の出来事で青くてキレイな小さい何かが飛んでいって「あぁカワセミだったのか」と気づいたときには姿は見えずという状況ではありましたが、何となく昨日は1日気分良く過ごせた気がします。って、単純ですね(^^ゞ
いつか写真に納めたいですが、よっぽど運が良くないと無理でしょうね(笑)

はなもも03
写真は旧山野家の前で撮りました。少し前に撮ったので手前にあるはなももの木も今は新緑に変わりつつあります。




肥後民家村の日常 | 08:46:49 | Trackback(0) | Comments(0)
お天道さまサマ
今日は待ちに待った(?)民家村のフリーマーケット!
昨日の雨は午前中で上がる予報だったにも関わらず、結局夜まで振り続けどうしたものかと気を揉んでいましたが、朝イチで会場を確認したら地面もそこまで濡れてはおらず普通にシートを敷けば問題なさそうな感じです。
やれやれと思ったのも束の間で早くも出店者の方が搬入に見え始めているではないですかっ!まだ搬入時間の前なのに(^^;)

お天気の影響もありキャンセルされた方もいて最終的には29区画の出店となりましたが、これでも昨年より増えているので良しとしないといけませんね(^^ゞ
出店者だけでなくお客さんも昨年より多くて朝からなかなかの賑わいを見せていました。特に昨年は殆ど姿が見えなかった若いお客さんもそれなりに来ていて、主催者としてはどうにか格好がついて良かったです(^^)

中にはセミプロというかハッキリ言って業者でしょ?という出店者もいましたが、申し込みの時点では業者かどうかわかりませんからねぇ...
業者お断りのフリマも多いからか、いかにも「私は業者じゃありません」というアピールをしている人には苦笑いという感じでした(^^;)
こちらとしては普通の人に楽しみながら参加して欲しいと思っているので出店料も安く設定してますし、何より業者が入ると雰囲気が変わるのが好きじゃないんですよね(^^ゞ

もちろん一般の方で「初めて来たけど良いところですね!」と言われた出店者も多くて、こちらは思惑通りというところでした(^^ゞ
売り上げ重視のフリマにするなら民家村の外側の広場でも出来るのですが、それでは僕らが主催する意味が無いので出店者の皆さんも1日のんびり遊びに来るくらいの感覚で参加してもらう様なゆるっとしたフリマにしたいなぁと思います(^^)

今回で2回目なのでまだまだ改善するところもありますが、出店者の反応も概ね好評で「もっとやって下さい」という声も多かったですし、何より天候に恵まれて良かったです♪
出店者の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!足を運んでくれたお客さんに感謝です(^^)

フリマ200902
キャンセルもありましたがなかなか盛り上がったと思います!

フリマ200901
桜もギリギリもってくれたかな?という感じですね(^^)

フリマ200903
似顔絵を描く人もいて結構賑わってました。

フリマ200904
こういうのフリマっぽくて好きです(笑)

桜吹雪02
野外ステージの裏では見事な桜吹雪でした(^^)




肥後民家村のイベント情報 | 23:14:24 | Trackback(0) | Comments(0)
こればっかりは
今週は本当に花冷えの1週間ですねぇ。

さて昨日は役場の担当者の人と一緒に野外ステージ前の区画割りをしました。
言うまでもなく今週の日曜に行われるフリーマーケットの準備です(^^ゞ
今年は40区画を予定していましたが昨日の朝にも1名応募があったらしく「締め切りは過ぎてますけどどうしましょう?」と役場から相談がありました。
既に資料も作っていましたが僕が面倒だからと断ってしまってはせっかく応募してくれた人に申し訳ないとOKした次第です。
という訳で昨年より大幅に増え予定を上回る41区画を準備しました(^^)

それにしても心配なのは天気ですね...
昨年も雨の予報で当日は大逆転の快晴でしたが、今年も明日から天気が崩れるらしく日曜は曇りときどき雨の予報になっています(^^;)
これまで民家村のイベントでは雨で困ったということは一度も無く、天気が悪いときもどうにかギリギリで事なきを得てきましたが、果たして今回はどうでしょうか?
フリーマーケットだけは雨だとお手上げですからねぇ...
まぁ、こればっかりは自分ではどうしようもないので、せめて日頃の行いには気をつけまーす(笑)
雨が降らなかった暁には皆さん遊びに来てくださいね(^^)

桜13
写真は旧境家で撮りました。絵手紙展はメイン会場の旧布施家以外は本日3日までです!旧布施家は4月20日まであっていますのでフリーマーケットと併せて宜しくお願いします♪



肥後民家村の日常 | 08:41:26 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad