■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
仕事納め?
いよいよ今年も残すところあとわずかですね!
昨日(正確には今朝)で消防の夜警の当番も終わりようやく僕も仕事納めですよ(^^ゞ
まぁ、まだまだ仕事をされている方も大勢いるので申し訳ないと思いつつ、この貴重な休みをどう使うかなと思った矢先、四十肩(!)になってしまい友だちの整体師に診てもらって来ました(^^;)
特に無理な動きをしたりぶつけたりした訳ではないんですか、いかんせん昼は寒い木工館、夜は消防という毎日だったので身体がこわばっていたのでしょう。まぁ、実際40歳過ぎなので四十肩になっても全然おかしくないんですけどね(笑)
整体の治療は結構痛かったけど荒療治(?)のおかげでだいぶ楽になりました(^^)v

あとは休みの間にホームページの更新やら日頃は滞っている事務仕事をしないといけない(全然仕事納めじゃないって話もあったりして?)のですが、その前に先日購入した新しいパソコンに諸々のデータを移す作業をしないといけません(^^ゞ
ってことは例年よりも圧倒的に仕事量が多い訳なのですが、本当に年末の間にできるのだろうか?まぁ家の中での仕事は寒くないのでボチボチ頑張りまーす(^^)

という訳でこのブログの更新も今日で仕事納めかな?気が向いたらまだ更新するかもしれませんけど...
ひとまず皆さん良いお年を!と挨拶しておきます(^^ゞ

池03
写真は大掃除の日に木工館の前の池で撮りました。いつも目にしてる風景ですが水がキラキラ光って綺麗だったのでつい撮ってしまいました(^^ゞ
僕も来年は(来年も?いや来年こそは?)キラキラ輝いていられるように頑張りたいですね(笑)




スポンサーサイト
未分類 | 22:24:02 | Trackback(0) | Comments(0)
年末進行中!
クリスマスも過ぎて本当にもういくつ寝るとお正月状態ですね!
おかげ様で昨日で民家村の年内の営業を終了しました(^^)

と言っても民家村の各施設はそれぞれ営業日がバラバラで今週は既に休みのところもあれば27日(日)まで開いてるところもあり民家村のカレンダー通りなのは木工館だけですね(^^ゞ
ちなみに27日まで営業するのは蕎麦屋木阿彌さんです!
大晦日に店を開けないという珍しい(?)蕎麦屋さんなのですが、せめて2日間延長して27日までは営業するそうです(笑)
木阿彌さんは正面ゲートに隣接しているので民家村が閉園してても営業できるのです(^^)

それにしても25日で仕事納めなんて早いんじゃない?と思ったアナタ!
民家村は元旦から営業するのでその分だけ年末は早く休みに入るのです。
その昔、民家村が有料だったときに正月三が日だけ無料開放していた名残みたいで、ナント民家村の年末休暇は条例で決められているのです!なーんて言ったところで前述の様に中の各施設はバラバラなのが実情ですけど(^^;)
僕らは町の施設を使わせてもらいながらも自営業なのですが管理人は町の職員という扱いなので、管理人さんのお休みが条例で決められてるという感じですかね?(笑)

そんな訳で(?)今年一年民家村に足を運んでくださった皆さん本当にありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げまするm(_ _)m
僕はまだ消防の年末警戒もあるし今日も今から木工館の大掃除に行って来まーす!
あぁ早く休みたい(^^;)

さざんか04
写真は水車小屋の近くで撮りました!この時期はついつい山茶花にばかりカメラが向いてしまいますね(^^ゞ




肥後民家村の日常 | 08:27:38 | Trackback(0) | Comments(0)
門松ラプソディー
ようやく寒波を抜け出したみたいで昨日の昼は久しぶりに暖かかったですね(^^)

世間はクリスマス一色ですが当然のごとく(?)民家村にはあまり関係なく何となくひっそりしてます。そんな訳で民家村はクリスマスを通り越して早くも年末モードです(^^ゞ

一昨日は休日返上(?)で毎年恒例の門松作りをしました!
朝10時に集合して万世窯の会長さんの山へ。あらかじめ竹は切り揃えてもらっていたので山から運び出すだけですが高齢化の目立つ民家村のメンバーには結構な重労働です(^^;)
その後は民家村に戻って木工館で竹の加工です。
あと正面ゲートに設置するだけで今年は結構順調だなぁと思ったまさにその時!木工館のオッチャンが「縄は?」と一言...
すっかり忘れてたぁ!って言うか、そもそも僕が準備しておくことになってたの!?
毎日顔を合わせてるんだから前もって言ってくれればイイのに(^^;)
せめて朝集合したときに言ってくれれば時間の余裕もあるのに、よりによってギリギリのこのタイミングですかっ?全く多くを語らない昔の職人さんとコミニュケーションをとるのは難しいです(苦笑)

ということで慌てて縄を買いに行くことに!
一番近いホームセンターまでは往復40~50分くらいはかかるのでどうしたものかと思いましたが、ダメモトで町内の小さな建材屋さん(金物屋さん?)に行ったところ縄がありましたぁ!おかげでどうにか事なきを得てお昼には門松が完成しました(^^)
「立派な門松ができたねぇ!」と一同無邪気に喜んでいますが、マイペースな民家村のメンバーを束ねて何かをするのは毎回大変ですよ(笑)
何はともあれこれで民家村も無事に正月を迎えられそうです(^^)
ちなみに民家村の年内の営業は25日まででーす♪

猫03
写真は旧山野家の横で撮りました!後ろにある落ち葉を集めた緑の袋が邪魔ですね(^^;)





肥後民家村の日常 | 08:55:31 | Trackback(0) | Comments(0)
新台入替?
いやぁ、熊本でも雪なんか降っちゃったりして本当に寒いですねぇ...
木工館の冬はメチャメチャ寒いのですが、ここまで寒いとさすがに外よりは暖かいです(笑)

さて私事ですが、ってブログの話は全て私事だという話もありますね(^^ゞ
実は新しいパソコンを買ってしまいました!
何せ今使っているPCは2000年の秋に買ったのでOSはMeでしたからねぇ...
誰に話してもよく9年ももったねぇと感心(?)されます(^^;)

とは言え今朝もブログを更新しようと思ったのになかなか立ち上がってくれず、さすがに実用に支障があるので一念発起して新しいPCを購入した次第です。
DELLのデスクトップでお値段はナント49,800円!本当に安くなりましたねぇ(^^)
まぁ、安いのにはそれなりに事情があってDELLは製造はもちろん営業担当のメール対応まで全て中国で行なっているようです。という訳で今どきのオンラインショップとしては対応はイマイチで納期もだいぶ掛かりましたが、価格が安いので文句は言えません(^^ゞ

これでWindows7の快適PCライフに突入だぁ!と言いたいところですが、今は毎晩の様に消防に行かないといけないので落ち着いてPCを触る時間がなく、まだ電源を1回入れて立ち上がるかどうか確認しただけです(^^;)
これからイロイロとカスタマイズしないといけないのに、夜警が終わるまでは殆ど時間がないので本格的な作業は年末になりそうです。家の引越しはまだですが、まずはPCの引越しが先ですね(^^ゞ

雪200902
写真は民家村の正面ゲートです!民家村では滅多に見られませんが青い空と白い雪のコントラストはやっぱり綺麗ですね(^^)

雪200906
これは小林政嗣美術館です。晴れてたけど気温は氷が溶けないくらい低かったってことですよね(^^;)

さざんか05
野外ステージの裏に咲いてた山茶花です。赤く咲いても冬の花~♪って、いくらなんでも寒そうです...




未分類 | 21:19:37 | Trackback(0) | Comments(0)
餅つき終了!
また強烈な寒波がやって来てるみたいですねぇ...

さて遅くなりましたが日曜日に行なわれた餅つきのご報告です(^^ゞ
民家村では今年も頑張って多くのイベントをしてきましたが、年内最後のイベントは年末らしく餅つきということになりました。今年で3回目なのですが一昨年はミニ門松作り、昨年はしめ縄作りと一緒に行なったので、餅つき単独での開催は今年が初めてです。

いったい餅つきだけでどのくらい参加者があるのか不安もありましたが、予約の段階で20名を越えてどうにか格好はつきそうだと安堵しました(^^)
当日は薄曇りの天気でしたがそこまで寒くもなく絶好の餅つき日和(?)で、最終的には飛び入り参加も含めて29名も集まってくれたのです!
材料の都合で先着30名様としていたので、ほぼ当初の計画通りというところでしたね!1歳半の赤ちゃんも含めると30名ピッタリでしたから(笑)

もちつき2009
さぁ、いよいよ餅つき開始です!って、僕は受付と最初の挨拶をしただけでここから先は見てません(^^;)
まぁ、木工館のもう1人のオッチャンが餅つき慣れしてイロイロしてくれてたので、あまり役に立たない僕の方が木工館でお留守番という訳です(笑)
昼頃には様子を見に行こうと思いましたが、その前に役場の係長がやって来て「もう解散しましたよ!」とのこと。あら早かったですね(^^ゞ
皆アッと言う間に餅を平らげて満足して帰ってくれたようなので良かったです(^^)

しかし、あまりに盛会だったために僕が食べる餅は1個も残ってませんでした(T_T)
良いんです!お客さんさえ喜んでくれたら悲しくなんか無いんですっ!でも食べたかったなぁというのは正直な気持ちですよねぇ...人間だもの(笑)
そんな僕を見かねてか(?)餅つきのお手伝いをしてくれた「ふるさとの味保存会」のオバちゃんがコーヒーをご馳走してくれました(^^)
オバちゃん達には民家村のイベントではいつもお世話になっているのですが、今回は珍しく黒字だったみたいなのでありがたくご馳走になりました(^^ゞ

そんな訳で今年のイベントも無事に終了しました!
参加してくれた皆さん、関係者の皆さんに感謝です(^^)




肥後民家村のイベント情報 | 08:40:54 | Trackback(0) | Comments(0)
ほろ酔い♪
熊本は冷え込んだと思ったら昨日、今日と妙に暖かかったですね...
そんな天候はさておき今週は忘年会ウィークで気分だけはすっかり年末な感じです(^^ゞ
水曜の里山美術展(以下里美)の忘年会を皮切りに民家村、消防団と一日置きに続くのです!
まぁサラリーマンのときは12月に入ったらほぼ毎日忘年会でしたからそれに比べたらカワイイもんですけど(笑)

里美の忘年会はいつもの様にスタッフの縄文土器作家兼水中考古学者(!)のヨコタさんのお宅で一品持ち寄りのアットホームな会でした(^^)
しかし話は結構前向きな方向で盛り上がり民家村の関係者としてはありがたいやら耳が痛いやらというところです(^^;)
里美は民家村を会場にしていますがスタッフは直接民家村とは関係ない人が殆んどです。その人たちがこれだけ真剣に民家村のことを考えてくれていることを民家村の他のメンバーも真摯に受け止めないといけませんね...
民家村の関係者からは行政が絡んでいるからか年齢層が高いからかわかりませんが何となくこういうギラギラしたエネルギーを感じないので、里美のスタッフともっと話をする機会を設けたら刺激を受けてくれるかなぁ?と考えてしまいました(^^ゞ

そして今日は民家村の忘年会!
議会の期間中にも関わらず町長も快く参加してくださって感謝です(^^)
今年は幹事を美術館と蕎麦屋の奥様が引き受けてくれたので少し肩の荷が下りました。
まぁ、一応僕が代表なので挨拶はしないといけないのですが、司会進行も蕎麦屋のご主人がしてくれてようやくそれらしい形になったと思います。何せ去年までは3人分の仕事を僕が1人でしていたので、必然的に(?)挨拶してくれる人が役場関係ばかりで民家村の忘年会なのか何だかわからない状態でしたから(^^;)

忘年会自体は一応それなりに盛り上がって良かったのですが、終了したのが20時30分!
随分早いなぁと思ったらお店の人が慌てて「今からデザートを持って来ます!」とのこと!?
おそらくまだ時間はあったんだけど飲まない人も多いので一通り食事が済んだらもう終わりにしようか?みたいな空気が一部にあったのかなぁ?と。
普通はお店から「もう時間でーす!」と追い出されるように出てくるもんだと思ってるんですけど(本当にそれが普通か?)お行儀の良いお客さんだこと(笑)
まぁ、グダグダ飲んでるよりは良いかもしれませんね。おかげでこうやって帰ってからブログも更新できてるし(^^)
そんな訳で今年の忘年会は飲み過ぎることもなく淡々とスケジュールを消化してまーす(^^ゞ

紅葉200928
写真は旧河野家の前で撮りました。ここの紅葉も昨日の雨ですっかり散ってしまいました...




未分類 | 23:51:44 | Trackback(0) | Comments(0)
みかん色の恋
昨日は二十四節季の一つ「大雪」でしたが火の国熊本もさすがに冷え込んできました...
さすがに我が家もコタツだけでは耐え切れなくなってきたのでストーブを出しました!って、まだ灯油を買いに行ってないんですけど(^^;)
早く新居に引っ越して薪ストーブの生活がしたいですね(^^ゞ

さて冬と言えばコタツにミカンですが(?)今年は豊作みたいでアチコチからお裾分けを頂いて先月くらいからミカンにだけは困らない生活をしています(笑)
実は僕はミカンが大好きで子供の頃は毎年手が黄色くなるまで食べてたくらいなので、今年はミカンが全然減らなくて嬉しい悲鳴というかありがたい限りです(^^)

里山美術展を主催する里山楽縁企画の代表でもある画家兼ミカン農家の池田道明さんと話をしたら、今年は秋に雨が少なかったのが良かったんだそうです。
ミカンというのは乾燥している方が良くて水管理が難しいらしいんですけど、今年は逆に水撒きをしなければならないくらいだったとのこと。池田さんの農園では10年以上農薬を使っていないので「こういうときに違いが出るんだよね!」と今年の出来栄えに満足していました。
なるほど確かに池田さんのミカンは小粒ながら甘くて濃厚な味がする気がします(^^)

しかし残念ながら僕の舌はそこまで繊細に出来てないみたいで、他から頂いたミカンもしっかり美味しく食べてます(^^ゞ
「やっぱり無農薬で育てたミカンは味が違うねぇ」と利き酒ならぬ利きミカンが出来るくらいになりたいモノですが、ある意味何でも美味しく頂けるのは幸せなのかもしれませんね(笑)

タイトルは何の意味があったのかって?たまたまミカンのつく言葉で思い出したのがこれだっただけで何か面白い話を期待した方はスイマセン(^^;)
そもそも若者は「ずうとるび」がわからないでしょうね(^^ゞ

紅葉200922
写真は民家村の万世窯の前で撮りました。今年の紅葉もさすがにもう終わりですね...

未分類 | 08:37:41 | Trackback(0) | Comments(0)
ざつようがかり
って今時のミュージ-シャンみたく平仮名で書いてみましたが何てことはない雑用係のことです(^^;)
何の話かと言うと先日民家村の蕎麦屋木阿彌の女将さんが紙袋を片手に「ちょっと見て欲しいモノがあるんだけど...」と申し訳なさそうにやって来ました。
この雰囲気からするとあまり良い話ではないなぁと心の準備をして中を覗いてみると入っていたのはコタツの脚でした。なるほど要するにコタツの脚を修理して欲しいということですね...
これがいつもお世話になっている木阿彌さんのモノならば何も言わずに引き受けるところですが、どうやら木阿彌さんの知り合いから頼まれたらしく「もう少し早く持って来てくれればイイのに...」と女将さんもひたすら申し訳なさそうです。
僕にとっては見ず知らずの人ですが他ならぬ木阿彌さんの依頼とあらば断る訳にもいきますまい(^^ゞ

見ると天板とジョイントする部分に力が掛ったのか脚に埋め込んである金具の周囲がごっそり欠けています。とりあえず応急処置ということで欠けてるところはそのままにして場所をずらして加工することに。金具も同じモノは簡単に見つからないのでナットで代用です(^^ゞ
この手の量産家具は量産するから利益が出る訳で、これを一つだけ作るのは結構面倒なんですよねぇ(^^;)
その為だけに治具を作らなければならなかったり何より元の状態と全く同じに加工するのはかなり神経を使います...

まぁこうやって修理しながら長年愛用するというのは良いことですが、日本では文化というよりはコストの問題が大きいように感じますね。
家電なんかは修理するより新製品を買った方が安いということが多々ありますが、このコタツも購入した家具屋に持って行けば間違いなく買い換えを勧められるでしょう(笑)
本当はこのコタツには愛着があるから修理代はいくらかかっても良い!っていう様な文化になって欲しいんですけどファストフード・ファストファッションのご時世を見てるとかなり難しいでしょうねぇ(^^;)

こういう雑用的な仕事でもそれなりの技術は要する訳で本当はきちっと修理代を請求しないといけないのでしょうが、知り合いから頼まれるとどうしても良心的になってしまいます(笑)
まぁそれによって捨てらそうなモノがまた使われる訳ですからそれはそれで良しとしましょう(^^)

紅葉200921
写真は木工館の横で撮りました。民家村の紅葉は殆ど散ってしまいましたが、ここのだけは毎年遅くて12月に入ってもまだ綺麗です♪



未分類 | 08:42:13 | Trackback(0) | Comments(0)
激安ギャラリー
いやぁ、12月になっちゃいましたね!
今年の流行語大賞なんかも発表されて何となく年の瀬な感じがします(^^ゞ
ちなみに「政権交代」というキーワードを民主党に提言したのはデーブ・スペクターだとう話を聞いたことがあるけど本当なんだろうか?(笑)

さて月が変わったところでご案内を1つ(^^ゞ
民家村の旧中原家蔵というところは右半分がレンタルギャラリーとなっていて月単位で絵画を中心とした展示をしているのですが今月は空いているらしいのです(^^;)
ここ半年くらいは毎月何かの展示があっていたので、久しぶりにがらーんとした蔵を見ると何だか引越しの後みたいに寂しい気もするし、何よりせっかくのスペースが勿体ないですからね!

同じ和水町の三加和温泉のすぐ側に昔の酒蔵を利用した立派なギャラリーで名前もそのまんまの「ギャラリー蔵」というところがあります。そこに比べると広さといい管理の具合といい見劣りはしてしまいますが、旧中原家蔵もこじんまりとしていてなかなか面白い空間だと思います。展示の仕方によっては普通の小奇麗なギャラリーよりも良い味を出せるのではないかと(^^ゞ
参考までに実際の展示の様子はこんな感じです

ただ基本的に誰も常駐しておらず民家村の開園時間中は開放されている場所なので、作品の管理は出展者の責任で行なってもらわないといけないのですが、その代わり(?)出展料は驚愕の月1,500円ポッキリです!
その辺をご理解の上でちょっと自分の作品を見てもらおうかとお考えの方はプロアマ・ジャンル問わずご検討くださいませ(^^ゞ
正式には和水町役場経済課(0968-86-3111)に申し込みが必要ですが、とりあえずコメントでも構いませんので気軽にお問い合わせください(^^)

紅葉200916
写真は水車小屋の下の紅葉です!昨日は風が強かったのでここもだいぶ散ってしまったでしょうね(^^;)




肥後民家村の日常 | 08:10:54 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad