■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ぽかぽかひなまつり!
今日の熊本は昨夜の雨が嘘みたいな青空が広がって絶好のひなまつり日和(?)でした!
民家村のひなまつりも今年で3年目になりますが、今までずっと晴れ続きでその中でも今年が一番暖かかったです(^^)
おかげさまで大勢のお客さんにお越し頂いて主催者としてはホッと一安心でした。
このくらいお客さんが来てくれると出展者の皆さんにも顔向けができるというモノです(^^ヾ
まぁ、売れる売れないは人それぞれですけど、見てると頑張って接客する人はそれなりに売り上げもあるみたいで、逆もまたしかりという感じですかね。
モノ作りをしてる人はシャイな人も多いですけどそこは頑張らないと結果はついてこないということかな?ということを僕も出展者の立場のときは覚えておかなきゃと思いました(^^ヾ

意外だったのはいつもイベントのときにお世話になっている「ふるさとの味保存会」という地元のおばちゃんたちのお弁当が完売しなかったことです(>_<)
昨年は100食用意して全部売れてしまったとのことでしたが、今年はお客さんは昨年より多かったのに不思議ですね...
食べ物は足りなくても困るし多すぎるとロスが出るし本当に難しいです(^^;)
昨年は14時30分からの2回目の琴のコンサートが終わったらお客さんはまばらという感じだったのに、今年は16時の撤収のときまでチラホラお客さんが入っていたので実際に多かったんだと思います。もちろん天気の影響は大きいと思いますが、3年目で定着してきたということもあるのかな?と思います。
前にも書きましたがひなまつりというイベントはどこかしこで行われてますが、民家村のひなまつりは古民家とイロイロな作家さんによる手作りおひなさまで他所のひなまつりと違うカラーを打ち出したいと思っているので、これからもお客さんと出展者の両方に喜んでもらえるイベントにしていきたいですね(^^)

って、ヒトの心配ばかりしてて肝心の自分のおひなさまを持って行くの忘れてましたぁ!
何せ今日は朝6時から消防の非常召集というのがあって、その後でバタバタと民家村に行ったので頭からすっぽり抜けてたんでしょうね(^^;)
せっかくどこか目立つところににこっそり(?)置いておこうと思ったてのに(笑)

まぁ、そのことを除いては万事OKとまではいかなくてもなかなか盛会であったと言える今年のひなまつりだったと思います(^^)
来てくれたお客さんは言うまでもなく出展者の皆さん、関係者の皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

ひなまつり201001
写真は南阿蘇から初参加の木工房 菜の花さんの組み木のおひなさまです!
同業者なのでよくわかりますが手が込んでますよね(^^;)

ひなまつり201003
これは今日だけお借りした50年くらい前のひな人形です。
昔のひな人形は小さくてカワイイですね(^^)

ひなまつり201022
こちらも初参加のきんた工房さんの磁器のおひなさまです♪

ひなまつり201004
おなじみ西田美紀ちゃんの陶人形のおひなさまです。
本人は地味でスイマセン...と言ってましたが、なかなかの存在感でお客さんの関心も高かったですね(^^)

ひなまつり201014
今年も小川美弥子さんに琴のミニコンサートをして頂きました!
ひな人形が増えたのがわかる人は通です(笑)



スポンサーサイト
肥後民家村のイベント情報 | 23:47:47 | Trackback(0) | Comments(2)
休む間もなく...
今週は春を通り越して初夏みたいな暖かさですね!
まさに春本番という感じですが本当にこのまま春になるんですかね?暖かいとはいえまだ2月ですからにわかには信じ難いです(笑)

さて、木の名札作りも終わってようやく一段落!と言いたいところですが、休む間もなく今度の日曜には民家村のひなまつりがあります(^^)
この暖かさは日曜まで続きそうですが、雨が少し心配ですね...
何せ今年は出展者が増えて古民家の中だけでは窮屈なので、庭も重要な出展スペースなのです(^^;)
しかも景観を考慮してテントは張りませんので雨が降ったら結構キツイですねぇ。まぁ、限られたスペースを使ってどうにかするしかないんですけど...
そもそも雨だとお客さんも少ないと思うので、この日のために準備してわざわざ遠くから参加してくれる出展者の皆さんにも申し訳ないですよね。って、天気ばかりは僕のチカラではどうしようもないですけど(^^ヾ
えっ?日頃の行いでどうにかなるって?仕事もちゃんとしながら毎週の様に民家村のためのボランティアに時間と労力を使ってこんなに頑張ってるのに、それでも雨が降るのなら僕以外の誰かの日頃の行いということにしましょう(笑)、

冗談はさておき今年はお雛さまも増えたし初めて出展してくれる作家さんも多いので、できるだけ大勢のお客さんに来て欲しいですね(^^)
僕自身も楽しみにしてます!って、言うか今は公私共にタイトなスケジュールに追われる毎日なのでひなまつりの間くらいは僕もゆっくり楽しみたいと思います(^^ヾ

美術館ひな01
写真は小林正嗣美術館のお雛様です♪

肥後民家村の日常 | 07:54:00 | Trackback(0) | Comments(0)
おもてなしのココロ その2
報告が遅くなりましたが昨日は民家村のおもてなし事業の第2弾「木の名札作り」のワークショップを行いました!
前回のベンチ作りに続いて地元の菊水中央小学校の子供たちが集まってくれました。中にはベンチ作りに来てくれた子供も何人かいたので、リピーターさんの参加は嬉しいですね(^^)
名札をつける木は50本なので当初は50名に1枚ずつ名札を書いてもらおうと思っていましたが、実際に申し込みがあったのは19名(^^;)
でも冷静に考えたら小学生が50人も集まったらコントロールするのも大変だし、せっかくなので1人1枚といわず2~3枚書いてもらった方が良いのかな?ということで丁度良い人数だったかもと思ってました...
しかーし、蓋を開けてみると集まったのは11人!?またしてもというか何となく予想はしてましたが、天気が良すぎたのが災いしたのかもしれませんね(苦笑)

今回は観光案内の会の会長である江上先生に協力してもらってまずは民家村を歩きながら木の勉強です!ボランティアガイドで活躍している先生の話術はさすがという感じで子供たちもすぐに先生の話に引き込まれていきます。
楠は虫除けの樟脳ができたことから「クスリの木」が縮まって楠になったとか、柿は秋に紅葉するので「赤き木」から柿になったとか大人が聞いても面白かったです(^^)
いざ民家村を歩き始めると子供たちがどんどん先に行こうとするので、そのペースに引っ張られるように木の勉強は1時間ほどで終了しました。江上先生も話し出すと止まらないタイプなので1時間半くらいはかかると思ってたのです予想より早かったですね(^^ヾ

そのまま陶芸工房に移動して素焼の陶板に木の名前を書く作業です。人数が少なかったので結局1人4~5枚書いてもらいました。
PTAでお孫さんを連れて来てくれたおジイちゃんは「もう少しバランスが...」と一生懸命指導してましたが、上手に書けなくてもそれはそれで子供らしくて良いんです!
裏には自分の名前も書いてもらったので、大きくなっても民家村に遊びに来て自分の書いた木の名札を見つけて欲しいですね(^^)

という訳でワークショップは無事に終了して、今後は陶板を本焼きしてもらい3月14日に木に掛ける予定です!
江上先生、陶芸工房の皆さんをはじめ関係者の皆さんお疲れ様でしたm(_ _)m
もちろん参加してくれた子供たちにも感謝です(^^)

木の名札作り03
江上先生の説明を聞く子供たち。って、遊んでる子もいるぞ(笑)

木の名札作り07
陶芸工房に移動して陶板に木の名前を書く作業です。ちゃんと真剣な顔をして書いてますね(^^)

木の名札作り08
出来上がり!今回の作業はここまででーす♪




肥後民家村の日常 | 23:35:14 | Trackback(0) | Comments(0)
気球に乗って♪
気球01

いきなりですがちょっと前に民家村のすぐ横の菊池川河川敷で撮った熱気球の写真です!
もちろん乗ってるのは僕じゃありませんが、間近に見る気球は結構大きくて空中に漂うように飛んでいく姿は優雅ですねぇ(^^)

いやぁ、今週はメチャメチャ忙しいです(^^;)
今日も明日も会議だし、土曜日はおもてなし事業の「木の名札作り」のワークショップもあるので、それらの段取りやら資料作りやらの準備に追われてます...
加えて来週はひなまつりのイベントも控えているのでそっちの準備もあるし、おまけに来月は選挙があるのでそっち方面の予定まで入ってしまいました。まぁ僕は特定の候補者の支援をするつもりはまったくありませんが(笑)

そして忘れちゃいけない本業の方でも珍しく納期の厳しい仕事(ダイニングテーブル)もあるし、家作りの方も今が追い込み(?)ですからカラダがいくつあっても足りないッス!
考えることも多過ぎてマルチタスクで処理してるつもりですがカラダだけじゃなくて頭も3つくらい欲しいですね(笑)

そんな感じでこんなタイトな日々を過ごしていると「あぁ気球に乗ってどこかにフワフワと飛んで行きたいなぁ...」と思ってしまいます。。。
今行くならやっぱりバンクーバーかそれとも南の島か妄想は膨らみますが、実際にはそんな現実逃避は不可能なこともわかってるんですっ!
という訳で、たまにはこんなブログで許してください(^^ヾ



未分類 | 08:01:51 | Trackback(0) | Comments(0)
冬の一大イベント
いよいよバンクーバー五輪が始まりましたね!
さすがに毎日LIVEで見るには難しい時間帯なので、なるべくニュースで結果を見ないように気をつけないといけません(^^;)
フィギュアやモーグルをはじめ日本人選手の活躍が楽しみな競技が目白押しですが、前回のトリノの様なこともあるのであんまりメダル、メダルと騒がずに純粋にアスリートの熱い戦いを期待したいですね(^^)

熱い戦いと言えば(?)今日は和水町の一大イベント「戦国肥後国衆祭り」でした!
これは合併前の旧三加和町で始まり今年で33回目を迎える由緒正しいお祭りなのです。
武者行列が目玉ですが民家村も合併を機に出店することにしています。って、僕は今年も民家村でお留守番ですけど(^^ヾ
合併当時の民家村の代表は僕ではなかったので、その流れで毎年木工館のオッチャンが担当してくれてます。
今は民家村で行うイベントなどに関しては殆ど僕が取りまとめているので、何か1つでも誰かが責任持って取りまとめてくれると非常に楽なのです(^^)
そういう意味では前代表のオッチャンは頼りになりますね!
出店内容やお客さんとの応対でどのくらい民家村の良さを伝えられてるかはわかりませんが、オッチャンにお任せしてるのでそこまでは言いません(笑)

戦国祭りは福岡からの客さんが多いみたいなので民家村のPRにはもってこいですが、そこは祭りですから客層も微妙に違うという気もするし、個人的には参加することに意義があるってことで良いんじゃないかな?という感じです。おっ、ここでオリンピックに話がつながったぞ(笑)
今日は天気が心配ですがたくさんのお客さんに来てもらって民家村の存在を知ってもらえるとイイなぁと思います。
場所は三加和総合支所裏の多目的広場でーす!って、さすがに当日の告知じゃ遅かったかな?(^^;)

梅の花03
写真は民家村の東屋の横で撮りました。
数日前までの暖かさで一気に梅が咲きましたね(^^)

未分類 | 08:37:11 | Trackback(0) | Comments(0)
新規開拓
いやぁ、2月とは思えないバカ陽気ですね(^^;)
熊本では雨だけじゃなくて雷まで鳴っちゃうし、異常な湿気も相まって梅雨時みたいな感じです。
まぁ、時期外れの暖かさも今朝までみたいですが...

昨日はそんな天気の中、久しぶりに大川に仕入れに行って来ました(^^)
今度はダイニングテーブルを作らないといけないのですが、天板の大きさは1,800×900mmということで畳1枚分のビッグサイズです!
お客さんの希望としては材料はナラ、レッドオーク、チェリーのどれかにしたいということで実際に製材所に行ってから決めることになりました(^^ヾ
しかし、いつも行っている製材所にはレッドオークが無いとのこと(^^;)
もう1軒行きつけの製材所があるのですが、そこは丸太売りが基本だし価格も高めなので最後の手段にしたいところです...
そこで、おそらくネットで検索したのだと思いますがダイレクトメールを貰っていた製材所に連絡してみたところ、どうやらバラ売りもしてくれるみたいですし、材料もある程度は見て選んで良いそうです。レッドオークもあるとのことでとりあえず行ってみることに!

到着したときは所長さんが来客中だったので事務のお姉さんに材料の希望を伝えてコーヒーを頂きながら単価の話などを聞いていると、ほどなく所長さんが出てきて応対してくれました。
やはり製材所も最近は厳しいみたいで以前は「バンド売り」と言って20~30枚のブロック単位でしか販売してなかったらしいのですが、小口のお客さんに対応するためにバラ売りも始めたし展示即売会なども行うようになったとのことでした。その展示即売会のDMがきっかけで連絡した訳だし僕にとってはタイミングが良かったですね(^^ヾ

そうこうしている内に材料の準備が出来て所長さんと一緒に1枚ずつ見せてもらいました。
なかなか木目のキレイな幅広の板が多くてテーブルにはもってこいという感じです(^^)
特に値段は高いのですがチェリーはかなり良かったので、その場でお客さんに電話をして了解を得てからチェリーを購入することに(^^ヾ
お客さんとはチェリーを使う場合は材料費の差額分はコストUPします(元々ギリギリの値段で受けた仕事なので...)という話をしていたのですが、僕が見てこれだ!と思った材料ならそれでお願いしますと快く言って下さったお客さんに感謝ですm(_ _)m

そんな訳で新規開拓した製材所は材料も対応も予想以上に良くて納得の仕入れができました!
あとは僕が頑張ってビッグサイズのテーブルを作るだけですね(^^ヾ

霜06
写真は小林正嗣美術館の庭にある石のテーブルです!霜がキラキラ光って綺麗でした(^^)
せめて写真だけでも冬らしいのを思いましたが、そもそも何の写真かわからないですね(笑)




木工の仕事 | 08:31:07 | Trackback(0) | Comments(2)
おひな様増量中!
ご案内が遅くなりましたが、今年もやりますよ!何を?って、ひなまつりです(^^)
今年は3月の第1日曜が7日でひなまつりの日を過ぎているので、民家村のひなまつりは2月28日になりました(^^;)
2月にひなまつりっていうのもどうかなぁ?思いましたが、3月3日を過ぎてからするよりは良いですよね?それに世間では結構2月にひなまつりのイベントをしてるところもあることに最近気がつきました(^^ヾ
何せ民家村でひなまつりをするようになる前はひなまつりとは全く無縁の人生でしたから(笑)

今年は2人から雛人形を寄贈していただき、昨年よりもだいぶボリュームが増した気がします(^^)
昨年とかは使わなくなったおひな様があったら譲ってくださいと町の広報誌などにも載せていたのに1つも集まらず、今年は何もPRしてなかったのに2つも集まるなんて思い通りにいかないところが面白いですね!
何はともあれ新しく仲間入りしたおひな様には民家村で第2の人生(?)を謳歌して欲しいモノです(^^ヾ

古民家で由緒正しい雛人形を眺めながら甘酒なんか飲んじゃったりするだけでも十分に趣があって良いのですが、民家村のひなまつりと言えば色々な作家さんによる手作りおひな様も楽しめるというところで独自のカラーを打ち出したいと主催者としては考えているのです(^^)
今年はそちらの方もかなりパワーアップして陶人形、ちりめん、銀杏細工など今までにも参加してくれた人に加えて木工や磁器の作家さんも出展してくれることになりました!
あとはいつもお世話になっている地元の「まゆみ窯」さんが今年も参加してくれますし、「まゆみ窯」さんの紹介で熊本市の子飼商店街にお店を構える「ギャラリー菊池」さんも参加してくれます。
「ギャラリー菊池」さんは色々と面白い雑貨を取り扱っているらしく、掘り出し物のおひな様があるんじゃないかと僕も密かに楽しみにしてます(^^ヾ
という訳で以下お知らせでーす♪

肥後民家村のひなまつり
日時:2月28日(日)10時~16時
場所:肥後民家村 旧布施家
内容:○琴のミニコンサート 13時と14時30分の2回(演奏:小川 美弥子さん)
    ○おひなさま弁当、甘酒、さくら餅などの販売
    ○地元の窯元「まゆみ窯」による陶器市
    ○「ギャラリー菊池」による民芸雑貨市
    ○各種手作りおひなさまの展示、販売
    ○絵手紙の展示や花苗の販売
    詳細はこちらです

入場無料ですので皆さん遊びに来てくださいね(^^)
ちなみにひな人形の展示のみは昨日から旧布施家であっています!

ひなまつり201002
写真は今年頂いたおひな様です。
寄贈してくださった方にこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m
ひな壇が無いのが1セットあったのですが、なかなか良い感じに床の間に収まってます(笑)
あんまり写真を見せてしまうと実際に見に来る人のインパクトが薄れてしまうので、ほんのごく一部だけのご紹介でした(^^ヾ



肥後民家村のイベント情報 | 20:53:18 | Trackback(0) | Comments(0)
布施家にて
今日は立春だというのに寒いですねぇ...
先週は少し暖かかっただけに今週の寒さは一段と堪えます(^^;)

タイトルだけ見ると何か旅先でのエッセイみたいですが何てことはない民家村の旧布施家のことです(^^ヾ
実は先週末から作業場を木工館から布施家に変えました!というのは嘘ですが、ずっと布施家にこもっておりました。何をしてたかというと先日のワークショップで地元の小学生に作ってもらったベンチを塗装してたのです!
ベンチは全部で10台あるのですが木工館は場所はないしスゴイ埃なので民家村で一番大きな布施家のスペースをお借りした次第です(^^ヾ
民家村に置くベンチなので本当はみんなに手伝ってもらおうと思ったのですが、そうなると刷毛などの道具も数がいるしその為の段取りも要りますからね...
普段塗装してない人がきちんと仕上げてくれるかも???なので、まぁ僕が一人でするのが確実で手っ取り早いかなと。こんなことだからドンドン忙しくなるんですよねぇ(^^;)

布施家での生活(?)は古民家だから当然かもしれませんがやっぱり寒いなぁとか、何でここに置いてあるの?と思ってた仏壇の前の賽銭箱にお金を入れる人が意外に多いとかイロイロと発見があって面白かったです(笑)
昨夏より布施家の一部が「嘉祥苑」という能面工房となっていますが、能面作家の野村琉堂さんの元には毎日の様に生徒さん(と言うよりお弟子さんかな?)がやって来て賑わっているようです(^^)
現在、6人いるお弟子さんが3月からまた増えるらしくて民家村のためには喜ばしい限りですね!
特に若い女性(と言っても僕と同世代くらいだと思いますが野村さんから見ると相当若いです)のお弟子さんが来るときは野村さんのテンションも上がるみたいで、野村さんのトークが冴え渡り(?)5分おきくらいに笑い声が布施家に響きます。
話の内容までは聞こえませんが傍から見てるととても能面を作ってるとは思えない楽しそうな雰囲気です(^^ヾ
まぁ、実際にあの厳かな能面を皆で黙々と作っていたらちょっと怖すぎるという話もありますが(笑)

そんなこんなで意外に面白かった布施家の数日間でしたが、今日から木工館に戻りまーす(^^)


ガラス体験01
写真はガラス工房の吹きガラス体験です!
「写真撮ったよ」と言ったら間髪入れずに「マジっすか?意味わかんねぇ」と言われました(笑)
うーん、ギャル系の子にはついていけないなぁ(^^;)
でも実際にガラス工房には若いお客さんが多いですねぇ...
そういう意味では民家村も子供、ギャル、大人、ご年配とあらゆる年齢層を受け入れる懐の深さがあるってことですかね(^^ヾ




肥後民家村の日常 | 08:38:41 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad