■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ハラッパマルシェ
今日で11月も終わりだというのに何だか妙に暖かいですね...

さてアナウンスが遅くなりましたが、今度の日曜(12月4日)は「ハラッパマルシェ」なるイベントに出店します!
これは大牟田のカフェneiさんが年2回行っているイベントで、neiさんの横の広場(原っぱ?)に60以上のブースが集まる大規模なマルシェなのです。

neiさんは店の雰囲気やメニューなどいかにも都会にありそうなカフェって感じで、そういう洒落た店が大牟田の田園風景の真ん中にあるっていうのが人気のヒミツなのだろうと勝手に推測しています。
大牟田は車で30分強なので完全にテリトリーの範囲内だし、neiさんはこの辺りにしては値段も少し高めなのにお客さんも多いので、今年の夏に初めて行ったとき近い将来neiさんのイベントスペースを借りて展示会をしても面白いかもと思ったのでした。そういうことも踏まえてまずはハラッパマルシェに出店してみるかという訳ですね(^^ヾ

とは言え僕も初の野外イベントなのでちょっとドキドキです(^^;)
雨の場合は翌週に延期なので基本的に雨の心配はないのですが、今の予報だと金曜と土曜が曇り一時雨で当日は曇り時々晴れということで微妙と言えば微妙...
当たり前ですが木で出来たモノしか持って行きませんから雨は大敵、晴れて日差しが強過ぎても厳しいのです。12月ですからさすがに直射日光もそこまでないだろうと思いますが、当日一瞬でも雨が降らないことを祈るばかりです。

出店者の中にはスナフキンズさんやji-uさんなど知り合いも結構大勢いるみたいなので僕も楽しんで来たいですね(笑)
詳細はこちら

紅葉201106
写真は今回も民家村の紅葉です。これは木工館の前で撮りました!

紅葉201107
これは万世窯の前の紅葉ですが、下には山茶花も咲いてます(^^)





スポンサーサイト
展示会情報 | 08:38:52 | Trackback(0) | Comments(0)
民家村の紅葉が
見頃です♪

関係者からは今年はイマイチという声もチラホラですがなかなかどうして見事なモノですよ!
確かに燃えるように赤く色付くという感じではないかもしれませんが、1本の木で葉っぱの色が黄緑から黄色、オレンジ、赤までグラデーションが美しく個人的にはこっちの方が好きかも?と思うほどです(^^)

民家村は日本庭園風に作られた公園なので紅葉がまとまってドーン!というボリューム感はないのですが、ところどころに点在していてどこを歩いていても紅葉が目に飛び込んできます。また場所ごとにピークも異なるので長い期間紅葉が楽しめるのも民家村の特徴なのです(^^ヾ

そんな訳で今年はまだ紅葉見てないというアナタ!隠れた紅葉スポット民家村がオススメでーす☆

紅葉201102
まず正面ゲートを入ると見事な紅葉がお出迎えです!
蕎麦屋木阿彌のすぐ前なので紅葉を愛でながら十割蕎麦なんてイイですね(^^)

紅葉201103
水車小屋の下で撮りました。ここは雰囲気がイイんですよねぇ...

紅葉201104
こちらは万世窯の前の紅葉です。ここの紅葉も毎年見事です!

紅葉201105
木工館の裏にもキレイな紅葉がありますよ。
百聞は一見にしかずということで皆さんお早めにどうぞ(^^ヾ







肥後民家村の日常 | 08:30:23 | Trackback(0) | Comments(0)
萩見窯☆
すっかり忘れてましたが昨日は祝日だったんですねぇ(^^;)
勤労できることに感謝しながら仕事してました。っていうのは完全に後付けです!何せ夜のニュースを見るまで忘れてましたからね(笑)
民家村の休みは月曜なので月曜が祝日のときは意識します(休みがズレるので)が、他の曜日が祝日でも全く関係なくたまに今日は平日なのにお客さんが多いなぁと思ってると祝日だったなんてことがあります(^^ヾ

さて少し前の話ですがこの前の民家村の休みは遠出して(と言っても県内でそんなに遠くない?)松橋まで行って来ました!何故に松橋?と思う方もいると思いますが、松橋には民家村の里山美術展にも出展してくれた井銅心平くんの萩見窯があるのです(^^)
井銅くんのところに使うアテも無く長らく放置されている黒檀(コクタンと読みます)の角材があるというので貰いに行ったのです。まぁ要するに半分は仕事ですね(^^;)

井銅くんは何を隠そうお馴染み百花堂の耳掻き職人ダイちゃんと中学の同級生なのですが、お父さんが養鶏を始めるにあたってこの地に引越したとのことで窯元には珍しく(?)鶏やぶどうを育てているガラスハウスの一部を利用しています。なので明るくてこれからの季節は暖かそうです。って、夏は地獄かもしれませんが(笑)

肝心の黒檀は立派な5寸角で芯持ちなので割れがかなり入ってますが、割いて使えば何かしら役に立つとは思います。まずは井銅くんが仕事で使うヘラを作る約束なのですが「ちょうちんの木」を使うという話もあるので堅い黒檀が適しているのか不安もあります。でも「ちょうちんの木」は入手方法はおろかどんな木かもわからないのでとりあえず黒檀で作ってみようということに(^^ヾ

そんな訳で後は萩見窯の写真をご覧あれ☆
萩見窯01
明るくて広めのスペースにたくさんの作品が並んでます!

萩見窯02
奥に写ってるのが他のお客さんと話している井銅くんです。
写真ではわかりませんがイケメンのナイスガイですよ(笑)



未分類 | 08:35:33 | Trackback(0) | Comments(0)
43かぁ...
今日は寒かったですねぇ(^^;)
それでも昨日までの雨が上がったおかげで民家村のそれも木工館のすぐ横の河川敷で行われた山太郎祭は賑わってました!
山太郎というのは菊地川に生息する川ガニで要するに和水町の秋の収穫祭というか産業祭的なイベントな訳ですね。以前は土日の2日間だったのに昨年から1日だけの開催になって何でも縮小傾向なのはいかがなモノかと思ってましたがそれなりに賑わっているのは良いことです。って、僕はときたま木工館の外に出て土手の上からチラ見してただけですけど(^^ヾ

さて私事ですが昨日でめでたく43歳になりました!
家族はもとよりイロイロな方からお祝いのメッセージをいただき心より感謝です。この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m
昭和43年生まれなので43という数字には慣れていたはずなのですが、それが自分の年齢となるとさすがに違和感たっぷりです(笑)
まぁこの歳になると「めでたい」という感じもあまり無いのですが、歳を重ねるのも悪くないとも思う今日この頃なのであまりこだわらずに「めでたい」でイイか?と(^^ヾ

実際に最近はカラダはあちこち痛くなるわ重要な話はちゃんと覚えてるものの他愛もない話はよく忘れるわ(物忘れとはまだ言いたくない!)でさすがに寄る年並みには勝てないなぁと思うこともありますが、精神的には30歳のままだと思ってるのでまだまだ頑張りますよ!
やりたいことも山のようにあるし木工だってもっともっと上達しなきゃですからね(^^ヾ

そんな訳でまた1つ歳を取りましたが、43歳の僕にもヨロシクお付き合い願います(笑)

山太郎02
写真は木工館の横で撮った祭りの主役「山太郎ガニ」です!


未分類 | 21:35:48 | Trackback(0) | Comments(0)
おしゃれ~なカフェで♪
秋らしく朝晩は冷え込んで来ましたが昼は爽やかで過ごしやすいですね(^^)

そんな秋晴れの中、昨日は朝から熊本市内を通り越して嘉島町にある「カフェまど」さんへ行って来ました!
カフェまど
こんな行楽日和に木屑にまみれて仕事なんてしてられるかっ!という訳じゃなく(木工大好きですからご心配なく)ちゃんと仕事の打ち合わせだったのです(^^ヾ

僕も関係しているNPO法人パーマカルチャーネットワーク九州・代表理事の松下さんが宮崎県諸塚村で進めているプロジェクトの一環でクヌギやコナラなど(どんぐりのなる木なので「どんぐり材」と呼んでます)を使って住宅の部材や小物を製作して販売しようという計画があるのです。
カフェまどさんの運営母体は住宅の設計をしているデザイン会社でスタッフは若い女性が中心です。オジさんの多い松下さんのプロジェクトとしては是非とも若い女性の発想を取り入れたいと。ついでに実際に製作する際には僕にも手伝ってちょうだいという訳ですね(^^ヾ

対応してくれた女性もまだ20代でしたが東京で3年ほど修行(?)して昨年熊本に帰ってきたとのことでカワイイ顔して物腰も柔らかなのに言ってることは意外に辛口でそのギャップが面白かったです(笑)
確かに彼女の言うことには説得力があって最近のトレンドなどにはサッパリ疎くてオッチャン化してる僕もためになりましたよ(^^;)
まぁ僕の場合は流行モノを作る訳ではありませんが、小物などを作る上では参考にさせていただきますという感じですね!
プロジェクト自体も具体的な物件の名前まで挙がってそこをモデルハウス的に使えればというなかなか楽し気な話まで出て僕も時間の許す限り協力したいと思います☆

午後は河原町に寄って設計士の長野くんと打ち合わせ(半分以上は雑談?)をして作業はしてないけど何となく有意義な感じの1日でした。めでたしめでたし(^^ヾ






未分類 | 08:20:04 | Trackback(0) | Comments(0)
要メンテ
久しぶりにまずまずのお天気の週末でしたね!

今週は遠方からの来客はあるわ百貨店からのオファーはあるわ、おまけに今日は朝6時から消防の非常召集はあるわ社会的にはTPPのこともあるわでイロイロと考えることも多く何となく落ち着かない感じでしたが、何が一番大変だったかと言うと腰痛に悩まされた1週間だったのでした(^^;)

実はこれ2週間前のフクオカクラフトマーケットが原因でだましだましというか一進一退という感じで様子を見てたのですが、さすがにキツくなって今日の夕方友だちの整体師に診て貰いました(^^ヾ
「何か悪いことしたっけ?」ってくらい腰を捻られて失神寸前でした(嘘です!)が、おかげで楽になりました(笑)

展示会などで立ちっばなしの後はいつも腰痛になりますが福岡のときは1日だけだったから大丈夫だと思ったんですけどねぇ...
まぁ問題はスジだけで骨と筋肉には異常ナシとのことだったので、疲労が溜る前に定期的にメンテナンスしておけばイイんでしょうね。って言うか実際にメンテナンスが必要なお年頃(来週末で43歳!)ですから(^^ヾ

展示会のときはどうしたらイイか整体師に聞くと、高めの椅子にちょっと腰掛けてれば座ってるようには見えないしそれだけでかなり違うとのこと。なるほど!
今後は展示会用にハイスツールを作ろうと決意しましたが、これってお客さんのためじゃなく完全に自分のためですね(笑)

紅葉201101
写真は水車小屋の近くで撮りました。民家村の紅葉も色づき始めてますよ(^^)




未分類 | 21:24:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コラボる
最近何かとイベント毎(?)が続いてますが、昨日今日の2日間東京からコーヘイ君がやって来ました!コーヘイ君は元々はmixiで知り合ったのですが、江戸切子の工場の4代目(ずっと3代目だと思ってたけど実は4代目だそうです)で今回が3度目の来熊です(^^)

前回来たときはまだ大学生でしたがお父さんと一緒に切子の仕事を始めて既に1年半が過ぎ、今回は「木と切子を組み合わせたコラボ作品を作りたい」というコーヘイ君の要望で実現した共同作業です!
コーヘイ君の熱意に応えるべくイロイロとアイデアを出し合い試行錯誤しながら2日間みっちり作業をしてなかなか良いモノが出来そうな手応えは掴んだ気がします(^^ヾ

コーヘイ君は若いけど基本が職人さんなので意識レベルも高く同じ作り手として波長が合うというか、これはこっちの方がイイとかこうした方がもっと良くなるとかいうセンスもほぼ一緒で楽しかったですね。若者から刺激をもらった感じです(笑)

そうそう昨日はバンコCafeでもお世話になった同じ和水町内にあるドミトリーハウスTHEスナフキンズに宿泊しました!
たまたま三加和温泉で「温泉ソムリエ」なる講習会があったらしく、その講師(温泉ソムリエ家元だそうです)や主催者、参加者らも合流し、僕らと合わせて総勢9名(満員?)のゲストでドミトリー(相部屋)の楽しさを満喫しましたよ(笑)
実際スナフキンズは古民家をセンス良くリノベーションしていて快適で過ごしやすい良い宿です。ウッドデッキで食べた朝飯は最高でした☆
万人受けするかどうかはわかりませんが、個人的には町内に超オススメの宿ができたのは本当に嬉しいです(^^)

そんな訳で怒涛の2日間でさすがに疲れたので今日は早く寝まーすzzz

切子01
写真はコーヘイ君が試作品として準備してきた切子の一部です。
江戸切子の工場もかなり競争が激しいらしくコラボ商品の情報は「トップシークレットでお願いします」とのことだったので写真は商品化して公開するときまで出し惜しみしておきます(^^ヾ







肥後民家村の日常 | 22:57:58 | Trackback(0) | Comments(0)
くらしの工芸展
伝統工芸館で開催中の「くらしの工芸展」に行ってきました!

数えると今年で8度目の出展でこれまではずーっと入選でしたが、今年は初めて審査員奨励賞をいただいていわゆる入賞ということになったのでどんな感じに展示されているのか楽しみにしていました(^^ヾ
本来は初日の表彰式にも出席するべきだったのでしょうが、福岡から戻ったばかりで山の様な荷物を片付けていたので予め表彰式は欠席とさせていただいてましたm(_ _)m
で、昨日ようやく見に行くことができたのですがありましたよ!他の入賞作品と一緒に入口の一番目立つポジションに(^^)
3ピーススツール02

これまでは一番隅っこの暗いところに押しやられていたこともあったので(そのときのブログです!)それだけでも入賞のありがたみを感じて気分上々です(笑)

さらに僕の名前と作品名などが書かれた紙には何とビックリ!赤丸がついているではないですかっ!!
これはお客さんからの購入申し込みがあった印なのですが、これまでは自慢じゃないけど1度も売れたことありませんでしたからね(^^;)
まぁ確かに僕の作品は陶芸など他のジャンルの作品に比べると値段が高い(僕に限らず木工でプロの方の作品はどうしても高額になってしまいます)ので、正直今年もどうだろうか?と半信半疑でしたがついにキターッ!という感じでメチャメチャ嬉しいです(^^)

荻野審査員の新聞での講評(これです!)が効いたのか逆にお客さんが高くても買いたくなる作品だから審査員にも評価されたのかわかりませんが、ともかく1つ結果が出てホッとしました。購入してもらえると搬出にも行かなくてイイですしね(笑)

伝統工芸館の人と話をして「購入してくれた人がOKだったら連絡先を教えてください」とお願いしたら「複数の人から申し込みがあったら抽選になるから最終的に決まったら確認して連絡します」とのことだったので「追加で製作できますよ」とちゃっかりアピールしておきました(^^ヾ

それにしても今年はたまたま評価してもらえましたが、入選作品の中には「えっ?これ??」と思うような作品も含まれていてやっぱり審査員の嗜好に合った作品を作るのなんて不可能だと改めて思ったので、自分のスタイルは崩さずに来年もグランプリ目指して頑張ります!

ちなみに「くらしの工芸展」は明日(6日)が最終日です☆
詳細はこちら








展示会情報 | 08:26:51 | Trackback(0) | Comments(0)
フクオカクラフトマーケット終了!
何だか11月になった途端にいきなり暖かくなりましたね!?

さて例によって報告が遅くなりましたが「フクオカクラフトマーケット7」無事に終了しました!
あいにくの雨模様でしたが多くのお客さんが来てくれて「やっぱり福岡は都会ばい」と熊本との違いを実感しました(笑)
それでも毎回出店している作家さんからは「今回はお客さんが少ない」とか「前回はもっと売れたのに...」とかいう話もチラホラ聞きましたが、この天気の中でもちゃんと購買意欲の高いお客さんがこれだけ足を運んでくれるクラフトイベントを熊本で行うのは相当難しいだろうと思います。

僕個人としては2m×2mのスペースを目一杯使おうと欲張って作品を多く持って行き過ぎて、お客さんからするとちょっと見難かったかな?というのが反省点です(^^;)
お客さんの大半は可愛い小物を探しに来てるという感じだったので、もう少し小物をメインにしてお客さんがゆったり見られるようなブース作りをした方が良かったのかな?とも思いましたが、僕としてはやはり家具を見て欲しいのでこの辺が難しいところですねぇ...
まぁ今回に向けて新作小物もいくつか作ってお客さんの反応も良かったのですが、伝統工芸館などでの展示と比べると家具について聞かれる人が少なくて、クラフトマーケットにおけるお客さんのニーズと僕の方向性にギャップがある感じはしましたね(^^ヾ

それでもイロイロな作家さんとの出会いもあって情報交換もできたし、久々に東急ハンズにも行けたし(笑)たまに都会に出るとたくさん刺激があって楽しいですね(^^)
そこそこは売り上げもあったし(出店料とガソリン代などの経費を引いたらどうにか黒字というレベルでしたが)今回の経験をまた今後のモノ作りに活かしていきたいと思います☆

雨にもかかわらず来てくれたお客さんはもちろん、お世話になった実行委員会及び出店者の皆さんに感謝ですm(_ _)m


写真は僕が展示していた参集殿という会場の様子です。
出店者もバラエティに富んでましたが写真撮ってる余裕がなかったです(^^;)

FCM702.jpg
僕のブースはこんな感じでした!
わざわざ足場まで持って行ったんですが、ちょっと詰め込み過ぎでしたね(^^ヾ





展示会情報 | 08:29:38 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad