■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
重大発表!
春らしく温かい熊本です!3月も残り僅かなので当然と言えば当然ですが(笑)
予想はしてましたが3月もアッという間でしたねぇ...
今月の初めにブログで書きましたが、お約束通り(?)皆さまに報告があります(^^ヾ

『2001年から11年間お世話になったこの肥後民家村から卒業します!!』

直接面識がない又は最近お会いしてないブログ読者の方は寝耳に水というか青天の霹靂という感じで驚かれるかもしれませんが、この1年間ずっと言い続けているので何を今更という方も多いと思います(^^;)
まぁ理由は木工館を僕1人で使えていないことや民家村自体が行政の施設であること、民家村の面々の盛り上がりに欠ける感などイロイロあるのですが、さすがに11年もいたらもうイイかな?ってところですかね(^^ヾ

真面目な話、僕も40歳を過ぎて残り時間とかを考えると動ける内に動いておかないと!というのも大きいです。確かに民家村は良いところですが僕にとってはプラスより負担の方が大きい今の環境に甘んじているよりも、リスクはあるモノの新たな環境に身を置いた方がモチベーションも高く維持できるし、何より結果がダイレクトに返ってくるというのが民家村と違ってやり甲斐のあるところだと思います(^^)

で、肝心の新しい場所ですが、実はまだ決まってませーん!(^^;)
本当は3月中に引越したかったのですが、紆余曲折あって現在も物件を探してます。条件的には作業場とギャラリースペースとである程度の広さも必要だし、重量のある機械を据えるので倉庫みたいなところがイイのかな?と思ってますが、予算もありませんしなかなかこれという場所に出会えずにいます...
何件か交渉中の物件はあるのですが家から通える範囲の和水、南関、山鹿、玉名辺りで良い物件があったら紹介してください(^^ヾ

という訳で4月以降もまだしばらくは民家村にいますが、卒業するのは決まっているモノのその先は何も決まってないというAKBの前田敦子状態です(笑)
新たな場所が決まったら改めてご報告させていただきますので乞うご期待☆

桜201201
写真は対馬の石屋根の前で撮りました!
民家村の桜も一気に咲き始めましたよ(^^)





スポンサーサイト
未分類 | 23:34:27 | Trackback(0) | Comments(2)
春という字は
三人の日と書きます~♪ by 石野真子(笑)

という訳で(何が?)春は出会いや別れの季節でもあります!
何の話がしたいのかと言うと、定年退職される職場の上司のためにフォトフレームを作りたいと3人が体験にやって来たという話なのです(^^ヾ
実際にはフォトフレームは体験で作るには難しいので、僕が前もってフレームを作っておいてそこに彫刻刀やウッドバーニング用のペンで模様を付けてオリジナルのフォトフレームを作ろうという段取りです。

フレームは3個用意してくれとのことだったのですが、当日やってきたのは何故か4人!?何でも最初に相談に来た依頼主本人が仕事になってしまいその代理人が2人になったそうです。最初に頼んだ代理人だけじゃおぼつかないと思ったのでしょう(笑)
確かに代理人1号は昼から飲んでいたらしく、作業よりも盛り上げ役として活躍していました(^^;)

そんな訳で完成したフォトフレームがこれです!
フォトフレーム体験
手前のはレリーフになっているのでかなり手が込んでますね。何せ時間内で彫り終わらず宿題で持ち帰ったくらいですから(^^)

何でもこの3つのフォトフレームは同じ人へのプレゼントだそうで、こんなに部下に慕われる上司は幸せですね!って、本人は3つもいらないよって思わないのか心配ですが(^^ヾ
そもそもプレゼントする前なのに一足先に写真載せちゃいましたけど大丈夫かな?まさか上司の方が僕のブログをチェックしてるとは思いませんけどね...





肥後民家村の日常 | 21:35:20 | Trackback(0) | Comments(2)
またですか...
前回のブログで忙しいと書いたらここ数日で会った何人かから「今忙しいんですよね?」と言われました。よっぽど僕が本業で忙しくしてるのが珍しいってことでしょう(笑)
ご心配なく!忙しいと言ってるそばから昨日は「くまもとアートポリスプロジェクト和水町立菊水区域小中併設型校舎設計業務公募型プロポーザル第二次審査」を見に行って来ました(^^ゞ
長ったらしい名前ですが要は小学校の統廃合に伴う新たな校舎の公開設計コンペという訳です。

そもそも少子化で統廃合やむ無しという現状で大規模な造成をして新校舎を建設すること自体がアンビリーバブル!で根強い反対運動もあるみたいですが、推進派の現町長を選挙で通してしまったのも僕たち町民なので悲しい限りです...

まぁ政治的な話はさておき、和水町にいながらアートポリスのコンペが見られるせっかくの機会ですし、何より我が家の設計士である長野くんが最終審査に残っていたので見に行ってきた次第です(^^ゞ

長野くんは会うなり「元気玉をください」と若干緊張した様子でしたが、実際には共同設計者の方がプレゼンして長野くんの出番はほとんどナシ。ちょっと楽しみにしてたのになぁ(笑)
会場には300人くらいの人がいましたが、どちらかというと町民よりも設計関係の人が多かったみたいです。さすがアートポリスという感じで長野くんたちを含む5社のプランはそれぞれ興味深かったですが、審査の結果は最も無難な(と僕は感じた)プランが選ばれました。

長野くんたちのプランが一番学校っぽくなくて贔屓目ではなく僕は好きだったんですけど、講評を聞く限りでは町の要望に最もマッチしていたプランが選ばれたようで、せっかくアートポリスのコンペなのに何となく中途半端な感じは否めません(^^;)
まぁ町のすることは中途半端なことばっかりなので「またかぁ...」という残念な結果でございました。あー、つまらん!

サクラの蕾
写真は民家村の木工館の上で撮りました!
後ろの梅は散り始め入れ替わるように桜の蕾が膨らんできました(^^)






未分類 | 22:24:22 | Trackback(0) | Comments(0)
仕事してまっせ!
3月も中旬だから当たり前と言えば当たり前ですが、春らしくなってきましたね!今日なんて熊本では朝から雷が鳴ってましたから(^^;)

さて珍しく(?)本業の話ですが、最近何だかバタバタと慌ただしいのです。忙しいことはイイことなんですが、実は展示会やイベントへの出展のために後回しにしてた注文に手をつけ始めたからで、わかりやすく言うとこれまでサボってたツケが回って来てるのです(笑)

展示会に限らず納期に余裕のないお客さんを優先して「いつでもイイよ」という優しいお客さんの注文はどうしても先送りしてしまいますが、中には1年近く待たせてしまうケースもあって申し訳ないです(^^;)
それに加えてリピーターさんからの仕事も今月に入ってから2件ほどあって、本当にありがたいことですm(_ _)m

まぁ2週間も3週間もかかるような大物ではないので、僕にしては珍しく次から次へという感じで、ときには違う作業を平行しながら作ってます(^^ゞ
という訳で忙しくしてると何となく年度末な気分ですが、自営業なので年度末とか全く関係ないんですけど(笑)

振り子時計
写真も長らくお待たせしている振り子時計です。
耳つきの材料でシンプルな感じというオーダーなのですが、一応振り子もちゃんと動いてます(^^ヾ
振り子時計のムーブメントに合う針が手元にこれしかなかったんですけど、ちょっと針が短いのでもう少し長いのを買わなきゃですね(^^;)







肥後民家村の日常 | 23:03:01 | Trackback(0) | Comments(2)
報告会のご報告
3.11から1年が経過しましたね...
カレンダーの上では1つの節目なのかもしれませんが、現実は放射能が暗い影を落としたままのように感じます。震災を機に一般の人々の意識は大きく変わってきているのに政治家や電力会社などこの期に及んで既得権を守ろうとする人たちには辟易します。
この1年で自分が何をしたかというと募金くらいですが、出来る範囲で被災地の復興や持続可能な社会の実現につながることをしていきたいと思います。

さてそんな持続可能な取り組みの1つ、PCNQ代表理事の松下さんとのつながりで参加している「どんぐり材プロジェクト」の報告会が先週の土曜日にありました!
僕はすっかりお客さん気分で話を聞きに行くのを楽しみにしてたんですけど、何日か前になって僕もトークセッションの出演者ということが判明(!)し当日は午前中の打ち合わせから参加です(^^;)
この協議会という名の打ち合わせで初めてプロジェクトの中心メンバー全員と顔を合わせたのですが、製材所から有名な家具屋の社長さんまでバリバリ一線で活躍しているそうそうたるメンツでした。うーん、松下さんってスゴイことやってるんだなぁと改めて思いましたが、それを感じさせないのが松下さんのキャラなのでしょう(笑)

肝心のトークセッションは一応作り手の立場でどんぐり材を使った感想など適当に喋りましたが、松下さんの全くカッチリしてないゆるゆるの進行が面白かったです(笑)
オーガニックコットンの第一人者である株式会社アバンティの渡辺智恵子代表の講演(パワフルな行動力)も素晴らしかったですし、他の試作品を作った木工作家さんを始め参加された皆さんとの交流も楽しかったです(^^)

今回のアウトプットはカタログを作るところまででしたが、今後はもっと綿密に企画を詰めてコストを含め魅力的な商品を作らないといけないですね(^^;)
他の作家さんとも切磋琢磨してプロジェクトとして成果が上がるように頑張ります!という前向きな気持ちにさせられた刺激たっぷりの報告会でした(^^ヾ

どんぐりカタログ
写真は今回出来上がったカタログです!
カタログを作ったデザイナーさんもなかなか魅力的な人でしたよ☆、





未分類 | 23:01:31 | Trackback(0) | Comments(2)
幻の柿酢
内野邸
唐突ですが昔の文机です!
一見何の変哲もないように思うかもしれませんが、綺麗な仕事で繊細な美しさがありメチャメチャおしゃれです。本当に昔の職人さんはスゴイなぁと思い、僕もこういう仕事をしないといけないなぁと刺激を貰いました(^^ヾ

この素敵な文机のあるお宅で昨夜交流会があって僕もお呼ばれしてきました。
町内の三加和地区にあるそのお宅は元々柿酢を作っていた工場で、数年前まで家主の娘さんが柿酢を作っていたのですが体を壊されて現在は設備は残っているけど作り手がいないとのこと...
家主さんは長いこと東京でドキュメンタリー番組の製作をしていて、55歳から会社を畳んで絵描きになったという変り種で話も面白いです。今は東京と熊本を行ったり来たりしてるそうで70歳過ぎとは思えないエネルギッシュな感じです(^^)

工場以外の母屋ともう1軒ある古民家はキレイに改修されていて、この物件に目をつけた商工会の指導員からけしかけられ家主さんもどうにかここを活用して欲しいということらしいです。
4、5人の作家でシェアして工房として使ってくれるのが理想だと家主さんはおっしゃってましたが、陶芸家にしろ何にしろ場所はどこでもできる訳でせっかくの柿酢の設備を撤去してしまうのは何とも勿体ない話だと思います(^^;)

何せここで作られた柿酢は1本4,500円で東京の高島屋だけでしか販売していなかったとのことですからねっ!家主さん曰く「ノウハウはあるから誰でも簡単に作れる」ということなので、売り出し方次第で十分ビジネスとして成り立ちそうですよ。高島屋でしか買えなかった柿酢を復刻するという事実は今から作ることができませんから、これを活かさない手はないのではないかと(^^ヾ

個人的にはシェアハウスとして3ヶ月単位くらいで開放して、その中から柿酢をしたいという人が出てくれば良いのではないかと思いますし、そういう人はすぐに現れると思います(^^)
とまぁイロイロな話をしましたが、町内にまた面白い人が増えて嬉しいですね!また遊びに行きたいですし今後の展開にも期待です☆





なごみ百景 | 08:30:36 | Trackback(0) | Comments(2)
とっくに始まってました(^^;)
菜種梅雨とはよく言ったモノで本当に雨が多い熊本です...

さて、すっかり報告が遅くなりましたが伝統工芸館での企画展のご案内です!って、2月17日から始まっていたのですが先週ようやく時間を作って見に行って来ました(^^;)

「熊本の現代工芸展 パートⅢ 木工芸・竹工芸」ということで熊本で活動する木工家、竹工芸家40名の作品を集めた展示で一応僕も出展しています(^^ヾ
1月中旬に伝統工芸館から「何か1点でイイので出展してもらえませんか?」とオファーがあり「何かしら出せると思います」ということで出品した僕の作品はこれです!
ダイニングチェア01

一見ベンチのようにも見えますが片肘のダイニングチェアで1脚ずつでも2脚並べても使えます(^^)v
これまでに2回ほど展示会に持って行きましたが、お客さんの反応もなかなか良かったですし、40名の作品が並ぶ中でシンプルだけどちょっと普通とは違うという僕のカラーが出せていると思います。それなりに存在感もあったと思うのは親バカかもしれませんが(笑)

もちろん知ってる作家さんも多いので作品を見ただけで誰のかわかるモノも多く、やっぱりさすがだなぁと思う人もいれば中にはせっかくイイ作品持ってるのに何でこれを出してるの?なんて人もいたりして出展者の立場からすると結構見応えはありました!
一般の人が見てもなかなか楽しめる企画展なのではないかと思いますが、2階の常設展示室は入場料200円かかるのであしからず(^^ヾ
3月25日までやってまーす☆
詳細はこちら





展示会情報 | 22:56:13 | Trackback(0) | Comments(2)
3月です
今日から3月ですねぇ...
1月は行く2月は逃げると言いますが本当に早いです!特にここ数年そう感じるのはやっぱり年のせいでしょうか(笑)

さすがに3月ともなると冷え込みも緩んで過ごしやすくなるだろうと思いますが、最近の天気はわかりませんからね(^^;)
まぁどうにか2月の内に確定申告も済ませました(エライ!)し、気持ちも新たに今月も頑張りたいと思います(^^)

何せ今月は大きな山が3つくらいあって、その中の1つはエベレスト級とは言わないまでも富士山クラスの僕にとってはかなり高い山ですからね!
まだ水面下で動いてる段階ですが、この高い山を登ったらイロイロと違う景色が見えてくるんだろうなぁ...と1人で勝手に妄想して盛り上がってます(笑)

現実的にはイロイロと越えないといけないハードルがあって不安もたくさんありますが、とにかく今月末には何らかのご報告ができればと思いますので、何のこっちゃわからん!という方はしばしお待ちを(^^ゞ

梅04
写真は木工館の横で撮りました!



未分類 | 21:59:52 | Trackback(0) | Comments(2)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad