■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
5月2日から
今日の熊本はあいにくのお天気でしたが、それでもポツポツとお客さんが来てくれるのはさすがGWって感じですね(^^)

さて、いよいよ明後日から里山美術展が始まります!
ということで明日は民家村はお休みなのですが、朝からテント張りなどの会場設営で終わってからそのまま自分の展示の搬入です(^^;)
さらに時間が許せばお隣の山鹿で開催中の湯の端美術展を見に行こうと目論んでいるのですが、なかなかタイトなスケジュールなのでどうなることやら...

でも里山美術展と同じ時期に行われる湯の端美術展はこれまでちゃんと見たことがなく、今年は湯の端の方が29日から始まったのでチャンスと言えばチャンスなのです!
友だちの作家さんもたくさん参加されてるので何とか見に行きたいのですが、そのためには段取り良く搬入までこなさいといけませんね(^^;)

ちなみに里山美術展の期間中、僕は木工館にいませんのでお間違えのないようにお願いします(^^ヾ
どこにいるのかというと2日~5日まではガラス工房のギャラリーで出展、6日はバンコCafeで旧布施家にいますので、大勢の皆さんとの出会いを楽しみにしてます☆

山鹿・湯の端美術展公式ブログ
第10回里山美術展
バンコCafe vol.3」←イチ押しです(笑)

野ばら201201
写真は木工館の横の野ばらです。
一昨年、棚の修繕のために短く刈り込まれてしまいましたが、今年もしっかり連休に合わせて咲き始めました♪




スポンサーサイト
肥後民家村のイベント情報 | 22:09:16 | Trackback(0) | Comments(2)
名脇役!?
いよいよGW目前という感じで連休中の天気も気になるところですねぇ...
今日の熊本は連休にとっておきたいくらいの快晴で黄砂もなく抜けるような青空だったので、これは絶好のドライブ日和ということで大牟田まで納品に行ってきました!って、ドライブ日和は冗談でお客さんの都合に合わせたらたまたま天気が良かっただけですよ(^^ゞ

さて今回作ったのはコレです!
ランプ台
珍しくステンドグラスのランブシェードに挑戦してみましたぁ!と言っても誰も信じませんね(^^;)
もちろん僕の作品は下の台です(笑)

何でも筑後のステンドグラス作家さんのランプを買ったもののそれを置く適当な台がないとのことでご注文いただきましたm(_ _)m
いくらか知りませんがメチャメチャ高いランプみたいでイイ加減な既製品で間に合わせたくないというお客さんの気持ちはよくわかります(^^)

サイズは天板の直径が50cmで高さは椅子に座ったときにランプが丁度目線に来るようにということで47cmです。材料は最初はウォールナットという話でしたがやっぱり明るい方が良いだろうとチェリーになりました(^^ヾ
お値段はメチャメチャ高いランプに見合うぐらいと言いたいところでしたが、ランプで予算を使い果たしたそうで今回はコストを下げるために天板はビス止めにしてます(^^;)

まぁ、主役はあくまでもステンドグラスですから脇役としては十分な存在感ではないかと思います(^^)
お客さんにも喜んでいただいて良かったです!お伺いする度に自分でコーヒーを淹れてくれる親切なご主人に心から感謝です☆





木工の仕事 | 20:33:54 | Trackback(0) | Comments(2)
まさかこんな病気に...
って、ビックリした人はゴメンなさい(^^;)
実は今週に入ってから左の耳に違和感があり、例えて言うなら飛行機に乗ったときに耳抜きに失敗した様な閉塞感とたまに痛みもあり3日目くらいには極端に聞こえが悪くなって、さすがに耳鼻科に行ったらナ、ナント「中耳炎」でした!
イメージ的には中耳炎って子供がなりそうだし、実際に僕も小学校低学年の頃(それ以前だったかな?)になった覚えがありますが大人でもなるんですね(^^ヾ

しかも驚いたことに治療はいきなりの鼓膜切開ですよ!鼓膜切開ってことは鼓膜を切開するってことですよっ!!そんなことしてイイのかぁー!?スイマセン取り乱しました(笑)
何でも鼓膜切開によって耳痛をやわらげ、滲出性中耳炎(いわゆる耳垂れのことですよね?)になるのを防ぐらしいです。そして鼓膜は再生力が強くて数日したら塞がってしまうそうです。いやぁ、鼓膜が破れたら耳が聞こえなくなるとこの歳になるまで思ってたので目からウロコでした(^^ヾ

おかげで今は痛みもなく前よりも良く聞こえるくらに回復しましたが、皆さん思いもよらない病気や怪我には注意しましょう!って「お前が気をつけろ!」って言う声が聞こえてきそうですね(^^;)

さて今日は今から公役という地域の草刈りです。早く雨が上がらないかなぁ...

小林美術館08
写真は小林政嗣美術館の前で撮りました。






未分類 | 07:43:47 | Trackback(0) | Comments(2)
バンコCafeやります☆
何だか温かいを通り越して暑いですね!熊本の春は短かった...

昨日はGW恒例の里山美術展の取材で熊本日日新聞の南関支局長が来てくれました!今年の3月に赴任してきた支局長(と言っても僕より遥かに年下です^^;)とは初めてお会いしましたがなかなか好青年な印象でこれからの活躍に期待してます(^^)

さてさて立て続けにイベントのご案内ですが、今年は里山美術展に乗っかって何とあの「バンコCafe」もやっちゃいます!
昨年の春から始めたバンコCafeも今回が3回目。前回は荒尾玉名の窯元展と同日に開催して集客的には上手くタイアップできたのですが、春はどうしようかと考えていたところ里山美術展サイドから「やってくれない?」とまさかのオファーが(^^ヾ
という訳で里山美術展最終日の5月6日に開催決定です☆
毎年最終日は連休疲れなのか少しお客さんが減るのでそこをどうにかしたいというのが表向きの理由で、実際は僕も里山美術展の出展者兼スタッフなので最終日なら前日で展示を切り上げて対応できるという極めて個人的な理由です(笑)

今回のテーマは「知られざる(?)伝統工芸の世界」ということで、せっかく里山美術展の中で開催するのでモノ作りに関するテーマにしてみました(^^ヾ
肥後象嵌と小代焼という熊本を代表する伝統工芸を継承する30代の作り手をゲストに招いてイロイロ話を聞いちゃいます!他にも女子高生ギタリスト・れーなちゃんのライブやこだわりの出店者、ワークショップなど里山美術展に負けないくらいの盛り沢山な感じというか里山美術展を食うくらいの勢いで皆さんのお越しをお待ちしてます☆
詳細はこちら

桜201208
写真は民家村の布施家の前で撮りました。
一番遅い白い桜もご覧の通り。これから熊本は夏に一直線ですね(^^;)





肥後民家村のイベント情報 | 08:11:41 | Trackback(0) | Comments(2)
メモリアルBOX
いきなりですが昨日は朝から熊本市内に納品に行ってきました!
今回作ったのはこれでーす(^^)v

メモリアルBOX01
これは何ですか?という声が聞こえてきそうですが、お客さんが長年連れ添った愛犬の骨壷を収納する箱つまりはメモリアルBOXなのです!
レトリバーの毛色に合わせて材料はメープルとチェリーでデザインもお客さんに細かく指示していただいた思い入れ満載の一品です(^^)

メモリアルBOX02
メモリアルBOX03
ちなみに後ろはこんな感じです。何かあったときはすぐに持ち出せるように「おかもち」のイメージで、開けると中に骨壷が入れられるようになってます!

本当は引き出しを付けたいとか愛犬の名前を切り抜いて貼り付けたいとか他にもこだわりがたくさんあったのですが、予算の都合で前面のフォトフレームと釘やネジを使わずに作るという2点は外せないということで最終的にこうなりました(^^ゞ
お客さんにも「イメージ通りです」と喜んでいただけて安心しました(^^)
実際に細かい部分まで注文してくれるお客さんは本当にありがたくて「お任せします」っていうのが一番困りますからね(笑)

後でわかったのですがこのお客さんは10年くらい前に長野のグルッペさんに学習机を作ってもらったそうですが、何を隠そう僕が木工を始めて訓練校を卒業するときに就職先の候補として2泊3日で作業を手伝いに行ったところがグルッペさんだったのです!
イロイロ考えた結果九州に来ましたが、あのときグルッペさんにお世話になる道を選んでたら逆にこのお客さんとこういう形でお会いすることはなかったので縁というのは本当に不思議だなぁと思います...
今では年賀状のやり取りくらいしかないグルッペさんですが、昨日は学習机を見せていただいて当時のことを思い出しました(^^ゞ

今回は単なる仕事という以上にご縁をいただいた感じで心より感謝ですm(_ _)m
これからもお客さんの思いを形にできることに喜びを感じながら頑張りたいと思いまーす☆





木工の仕事 | 08:11:56 | Trackback(0) | Comments(4)
桜も終わり
今日の熊本はまさに花散らしの雨ですね...
結局今年は桜の下で酒を飲むいわゆる花見というのはできませんでしたが、行く先々で桜を見ていたので実際には桜を口実に酒を飲む花見よりもちゃんと桜を愛でていたような気もします(笑)

熊本県北を代表する花見スポットである玉名の蛇ヶ谷公園とかも行きましたが、確かに圧倒的な本数で綺麗ではありましたね。でも何と言うか風情がない?きっと子供の遊具(メチャメチャ長いローラーコースター)とかあって常にその音がしてたり団体客がぞろぞろ歩いてたりというのが興醒めの理由でしょう(^^;)

そこへ行くと我が和水町の(それも民家村のすぐ横にある)江田船山古墳の桜は素晴らしいですね!
今年は民家村の中の桜はしっかり見ていましたが、仕事が忙しかったこともあって民家村の入口を出て古墳のところまで行く余裕がなかったのです...
で、何日か前にようやく江田船山古墳に行ったら古墳の周りを囲むような桜は一本一本が大きくて蛇ヶ谷公園に負けないくらいのボリューム感ではないですか!
夜でライトアップも終わっていたのにこれだけ見事だと思うくらいだから、明るいときなら言うまでもないでしょう(^^)
太古の昔からこの場所にある古墳のすぐ横で花見ができるというのも情緒があってイイと思います(笑)

そんなのわかりきってたでしょ?と言われそうですし実際に毎年花見のお客さんも多いのですが、熊本県北の花見スポットとしてはあまり名前が出ないのは何故だろうか?と今年はアチコチの桜を見ただけに余計に思ってしまいました(^^ヾ

はなもも08
写真は旧山野家の前で撮ったはなももです!
民家村は桜だけじゃないんです(^^)





未分類 | 08:09:04 | Trackback(0) | Comments(2)
里山美術展 feat. くまモン
あの嵐の1日を除けば春らしくうららかな日が続く熊本です(^^)
何年たっても穴場の花見スポットである民家村に平日にも関わらず来てくれるお客さんには思わず「通ですねぇ!」と声を掛けたくなります(笑)

さて今年も里山美術展が近づいてきました(^^)
GWの恒例行事として定着している里山美術展も今年が記念すべき10回目です!
まぁ10回目だからと言って特に何をする訳でもないんですけどね...
逆にこの力の抜け具合が長続きの秘訣なんじゃ?とか勝手に良い方向に解釈してます(^^ヾ

あ、そうそう今年特別なことと言えば初日の2日(13時から1時間くらい)くまモンがやって来ます☆
昨年のゆるキャラグランプリで見事に優勝し、あちこちのイベントに引っ張りだこのくまモンも2日は平日なので都合が良かったのでしょう(笑)
くまモンと一緒に餅まきをするので皆さんお楽しみに!って、あくまで美術展ですから主役はくまモンではなくてイロイロなジャンルの作家さんの作品ですのでお間違えのないように(^^;)

ちなみに今年の日程は5月2日~6日ですので今から予定に入れておいてくださいね!
詳細はこちら

最終日の6日は「バンコCafe vol.3」も開催しますがそれはまた改めてということで(^^ヾ

桜201207
写真は万世窯の前で撮りました。さすがに今年の桜も散り始めです...

桜201206
こちらは旧中原家蔵の前で撮りました。






肥後民家村のイベント情報 | 23:08:41 | Trackback(0) | Comments(2)
はるかぜ
今年の桜は開花までは待たされましたが咲き始めたら一気に満開って感じですね!絶好のお花見日和だった昨日はさすがに民家村のお客さんも多かったです(^^)
そんな中GWに行われる「里山美術展」の出展者会議があったりしたのですが、里山美術展についてはまた改めてアナウンスさせていただくとして、お隣の南関町で行われたライヴの話を(^^ゞ

昨日は震災を機に神奈川から南関に移住されたロックンローラー平井正也さんが友だちのピアノ弾き語り・島崎智子さんを招いての2人のライヴ「はるかぜ」が南関町の公民館で行われたのです!
これは僕の行きつけの稗島珈琲店のヒエシマ君が今では殆ど利用されてない300人収容の公民館大ホールを使って何かしたいということで、平井さんを始め町内外の若者で実行委員会を立ち上げて実現に漕ぎ着けたイベントで、実行委員会のメンバーは僕の友だち率も結構高いです(笑)

2週間くらい前には「まだ20枚くらいしかチケット売れてない」とヒエシマ君が言ってたのですが、僕は前述の里山美術展の出展者会議と時間が重なってたために行けないだろうと思ってました...
しかし、出展者会議が早めに終わったので、ここは1つ頑張っている若者たちを応援するために見に行ってあげようと、桜満開の民家村を抜け出して「はるかぜ」の会場へ(^^ヾ

開演時刻より30分遅れの15時に到着しましたが、「予定より遅れて始まったのでまだ3曲目ですよ」とのこと。「100人くらいは入ってます」と言ってたので、人数だけの問題ではありませんがそれなりに形になってて安心しました(^^)
内容的には平井さんはやっぱりプロだなぁという感じで、これからは「南関のキヨシロー」と呼ばせていただきます(笑)
もう1人の島崎さんは「シャウトする矢野顕子」という感じで、なかなか味のあるライヴでした!

何より廃材を使った手作りの舞台セットやライヴ終了後の観客全員との記念撮影など、何と言うか心地良い文字通り「はるかせ」みたいな時間を過ごさせてもらいました☆
これからも南関だけでなく熊本県北、大牟田、八女など近隣で連携して盛り上がっていきたいですね(^^)

桜201205
写真だけでも民家村の桜を(^^ヾ
という訳でこちらは南門を入ったところで撮りました!

桜201202
こちらは旧境家の下から撮りました。

桜201204
これも旧境家で撮りました。
萱葺きの2つ屋根が全国的には珍しいみたいですね!

桜201203
これも旧境家の近くで撮りました。
民家村にはイロイロな種類の桜があるので長い間楽しめますよ♪





未分類 | 23:26:16 | Trackback(0) | Comments(2)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad