■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
人間ドックも無事に終わって、予定を消化してに行くにつれ少しずつ心にゆとりが出来つつある今日この頃です。
おそらく他人から見たら全然ゆとりが感じられるような状況ではないし実際まだまだタイトな毎日ではありますが、こういうのは気の持ちようですから今回の修羅場をくぐり抜けて僕も図太さが増したようです(笑)

そんな中、今日は朝から菊鹿まで行って来ました!
ありがたいことにダイニングテーブルを作って欲しいというお客さんがいて打ち合わせだったのです(^^ゞ

最初に今は空き家になっている旦那さんの実家(?)に行って使っていたテーブルを見せていただき、それを踏まえて自宅に移動して詳細を詰めました。
テーブルの他に椅子も4脚必要ということで結構大きな仕事ですね!

急ぎじゃないというのもありがたいのでギャラリーがオープンしたら落ち着いて図面を描きたいと思います(^^)

雲
写真はお邪魔した実家の方にあった神棚ですが天井に雲の字が!
神様は雲の近くにいるということで神棚の上に2階があるときはこの様にしていたそうです。
僕は初めて見ましたが一段とおごそかな感じがしますね...





スポンサーサイト
未分類 | 23:16:26 | Trackback(0) | Comments(0)
闘いは終わった...
やっと出来ました!
何が?ってこれです!!


写真を見てもわからないですよね?
これは「どんぐり材プロジェクト」のお仕事で京都のとある店舗のディスプレイ用の什器なのです(^^ゞ

単に板を4枚合わせて四角くしたモノと底板が入って箱になってるモノと、どちらも誰にでも作れそうな簡単な仕事なんですがとにかく数が多かった(^^;)
一辺の長さが10センチから30センチまでの5種類のサイズで合計64個!

前にも書いたと思いますが、元々シイタケのホダ木が中国からの輸入にとって変わられ、ホダ木に使われていたクヌギやコナラが山で延び放題になっているので、そういう材料(どんぐりのなる木なので「どんぐり材」と呼んでいます)を使って製品を作りましょう!というこのプロジェクトはどんぐり材を使うこと自体に意義があるのです...
しかし一般的に使われないのにも理由があって、堅くて加工が大変な上に反りが激しい材なので、64個分の材料を確保するのが本当に難しかったですね(^^;)
専門用語では「歩留まりが悪い」というのですが、確かにこれは大変だと思い知らされました...

店舗の什器だから納期に遅れる訳にもいかないので怪我にも負けずに頑張って作って、塗装はウレタン仕上げだったので業者に外注してどうにか間に合いましたが、技術的な難易度とは別の次元で今度ばかりは難儀しましたねぇ(^^;)

まぁ森林保全にも繋がるこういう取り組みには前向きに協力したいという気持ちもありますが、次はもうちょっと少な目でお願いします(^^ゞ
何せ梱包するだけで半日がかりでしたから(笑)

という訳で、ようやく大きな懸案事項をクリアしたのでこれからはオープンに向けてスパートしますよ!って思った矢先に明日は人間ドックで仕事できないんですけどね(^^;)





木工の仕事 | 23:27:56 | Trackback(0) | Comments(0)
俺ら東京さ行ぐだ
お知らせしてました「東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞」ですが、無事に入賞しました(^^)v
という訳でオープンを前に忙しい時期ではありますが表彰式に出席するために月末に東京に行ってきます!

しかーし、現時点では入賞通知が来ただけで、大賞なのか優秀賞なのか奨励賞なのかは表彰式当日にならないとわからないという心憎い演出のようです...
賞金20万円と3万円じゃ雲泥の差なので熊本から飛行機代払って行く身としてはドキドキです(笑)

まぁ久しぶりに実家に帰る口実も出来たので、まずは最低限の結果を残せて良かったです(^^)
えっ、帰省するのに口実はいらないって?その通りです!
でも慌しく日々を過ごしていると何かきっかけが無いとなかなか踏ん切りがつかないんですよねぇ(^^;)

冷静に考えたら4年ぶりの東京なので完全におのぼりさん状態ですね(^^ヾ
今回はあまりのんびりはできませんが、せっかくの機会なので今後のモノ作りの参考になるようなところがあったら見に行きたいと思います!ここは見ておいた方がイイというオススメがあったら情報お待ちしてます☆

何はともあれ投票したか否かに関わらず展示会に脚を運んでいただいた皆さん、行けなかったけど気にかけてくれた皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

切子行灯05
本邦初公開!今回応募した作品でーす(^^)
江戸切子とツキ板という薄い板を組み合わせた行灯で、フレームはウオールナットで作りました。
切子の部分は手動で回転するようになっていて、気分によって好きな模様を選べます。
これで大賞とれたら言うことナシですが、あと10日間ドキドキしておきます(笑)




未分類 | 23:16:58 | Trackback(0) | Comments(1)
関所まつり
おかげさまで指の怪我は痛みも取れてきて順調に回復中です(^^)

さて、すっかり案内するのを忘れてましたが今度の日曜にお隣の南関町で行われる「ふるさと関所まつり」に出店します!
南関町でカフェをしている稗島くんから9月頃に声を掛けてもらい、そのときはあまり深く考えずに「多分大丈夫」と答えましたが、気がつけば今週末という状況です(^^;)

最近の南関は稗島珈琲店を筆頭に若者がカフェや雑貨屋などを次々にオープンしていて勢いを感じますね!それで、その若者たちが皆で出店するので「家具オヤジさんも一緒にどうですか?」と誘ってくれたという訳です(^^ヾ
僕も多少なりとも新しい工房のPRにもなるだろうという思惑はあるモノの、実際この手のイベントでは売り上げは全く期待してません!(笑)
ただ、地域を盛り上げようと頑張っている若者たちと繋がっているのは楽しいし、稗島くんたちを応援するために出店すると言ったらカッコ良すぎですかね?まぁ、彼らも僕のことを宣伝してくれる訳ですから良いカタチで南関から和水、そして玉名、山鹿、福岡の大牟田、八女辺りまで人の流れを作れれば楽しくなりそうです(^^)

と、それはそれで良かったのですが、実は同じ日に和水町の山太郎祭もあったんですね...
何も同じ日に隣同士で同じようなイベントしなくてもイイんじゃ?と思いますが、その辺は事前に調整とかしないんですかね?どちらも町民しか来ないから関係ないと思ってるのかな?(^^;)

山太郎祭は以前は2日間だったのに今は1日だけの開催になって、しかもチラシをみたら14時30分には終了だったかな?情報を確認しようと思ったら和水町のホームページには山太郎祭が行われることすら載ってないという始末(笑)
夏の古墳祭と違って全くやる気を感じません。いや、もしかしたらやる気はあるのかもしれないけど、少なくとも僕には全く伝わってません(^^;)

本来なら地元の山太郎祭の方に協力しないといけないのかもしれませんが、民家村から離れた今となっては山太郎祭から気持ちは離れる一方なので、個人的に関所まつりで和水町のPRをして来ます!
という訳で18日は関所まつりでお会いしましょう&ついでに(?)山太郎祭もヨロシク☆

関所まつりの詳細はこちら

いちょう
写真は工房の道向かいにある大きなイチョウの木です!
だいぶ色付いて来ましたね(^^)




未分類 | 23:48:06 | Trackback(0) | Comments(0)
3針
縫いました(>_<)
って、ビックリさせてごめんなさい。大丈夫なので安心してくださいね(^^ヾ

どうしたのか?って、切ったんですけど何で切ったかと言えば木ですよ、木!

機械で材料を縦に割くときに内部応力とかの関係でキックバックするときがあって、これまでにも何度も腹に材料がブチ当たって着ていた作業服が破れたりとかいうことはあったんですけど、たまたま今回は指にかすっちゃったんでしょうね(^^;)

最初はまたかと思って指先に衝撃を感じたけどそれもいつものことかと真っ先に服を確認したくらいでしたが、血が出てることに気がついてよく見たら結構傷が深そうだったので慌てて町立病院へ!自分でミッションの車を運転して行けるくらいだったので良かったですね(^^ヾ

すぐに縫ってくれて1週間で抜糸出来るみたいなので安心しました。それにしても怪我よりも麻酔の注射の方が痛かったです(笑)

ここのところ納期に追われていてかなりハードに仕事をしていたので、この忙しいときに!という思いもありますが、これは少しスローダウンしなさいということだと思って慌てず騒がす淡々とやるべきことをやっていきたいと思います(^^)
とりあえず元気だし支障はあっても仕事もできるので心配無用ということで(^^ヾ

この漫画みたいな包帯でも見て笑ってください!おそらく圧迫しないように緩めにしてあるので大きくなったのでしょうが自分でも見るたびに笑えますが写真では伝わりにくいですかねぇ...
親指





未分類 | 22:29:46 | Trackback(0) | Comments(0)
あれから26年...
随分と気温が下がって朝起きて布団から出るのがツライ季節になってきましたね...

さて前回に続いて東京の話題(?)
先日めでたく15歳の誕生日を迎えた僕の姪っ子。小学生のときはプレゼントも適当に木でチョコチョコ作ったのをあげたりしてそれで十分喜んでくれてました。かなり前ですがキティちゃんのマグネットを作ってあげたときは我ながら秀逸でこれは売れるんじゃ?と思いましたが、著作権があるのでそれっきり作ってません(^^;)
しかし、さすがに中学3年生ともなるとプレゼントもそれなりに考えます。今はメチャメチャ忙しいので自作している時間はなく、しかも今年は受験生なので何か良いモノはないかと...

そこで遠い記憶をたどり自分が受験生のときを思い出してみました!
今から26年前(!)高校3年生だった僕は東京の台東区にある「飛不動尊」というところのお守りを持っていました。ここは航空の安全を祈願する寺で飛行機が「落ちない」ということで受験のお守りとしてご利益があると友だちの間で流行っていたのでした(^^ヾ
今のようにネットも何もない時代で誰がどこから仕入れてきた情報だったか覚えてませんが、なかなか粋だし知る人ぞ知るみたいな感じが気に入ってました(^^)

そこで試しに検索してみたら何とネットでお守りが買えるではありませんか!
早速、授与申し込み(要はネット注文のことです)をしたらアッという間に送られてきました。
おそらく実際に僕が26年前に持っていたのと全く同じモノで懐かしかったですねぇ(^^ヾ
姪っ子にあげたらすごく喜んでくれて良かったです!こんなマニアックなお守りを持っている受験生はおそらく熊本にはいないでしょう。
あとは無事に志望校に合格できるように頑張って勉強してね(^^)

それにしても僕が受験生だったのが既に26年も前だったことがビックリですね(笑)

階段
写真は本文と全く関係ありませんが工房の2階に上がる階段の裏に板を張って塞ぎました(^^)v
やっぱり合板より無垢がイイですねぇ☆





未分類 | 23:21:11 | Trackback(0) | Comments(6)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad