■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
作家さん紹介その10
今日で11月も終わり...本当に時間のたつのが早すぎますね(^^;)

そんな訳で(何が?)すっかりご無沙汰になってましたが、熊本の作家による手作り工芸品のセレクトショップ「Made in Kumamoto」の作家さん紹介シリーズです!今回はえーと、えーと第10弾ですね(^^ヾ

今回は水引作家の内野敏子さんです(^^)
内野さんとの出会いは確か伝統工芸館で「くまもとの木工房展」に出展してたときに、たまたま2階の展示室で内野さんの旦那さん(キャンドルの作家さんです!)が個展をしていたのが最初だったと思います。
そのときは挨拶しただけだったので初めて内野さんの作品を見たのはいつだったか覚えてませんが、ご祝儀袋とかでしか見たことなかった水引がこんな風に姿形を変えて作品になるのか!とある種の衝撃を受けたのを覚えてます...

内野さんは熊本駅の近くで「しろつめ」という生活道具の店もやっていて、作家をしながら店を開くというスタイルでは僕の先輩なので、今回出展していただくに当たってもイロイロとアドバイスを貰いました(^^ヾ
細かいところで違いはありますが何となく僕がやろうとしていることの一歩先を歩かれてる感じがするので、これからもお手本にしながら頑張りたいと思います!

もちろん水引の作品も素晴らしく他ではあまり見られないモノばかり(少なくとも僕は他に水引の作家さんを知りません^^;)なので是非皆さんにも実物を見て欲しいですね☆

内野さん
これは何?と思うかもしれませんが箸置きです!
素敵なだけでなく縁起も良さそうです(笑)





スポンサーサイト
未分類 | 23:20:11 | Trackback(0) | Comments(0)
天聽の蔵
11月も下旬に入るとさすがに機械を扱うのに手が冷たくて一昨日からカイロ解禁です(^^;)

さて、この週末も各地でイベント盛り沢山だったと思いますが、お隣の山鹿でもさくら湯復活1周年でイロイロあってたみたいです...

山鹿と言えば八千代座が有名ですが、八千代座のすぐ近くにある天聽の蔵という昔の酒蔵が熱いッス!
一昨日は恒例になりつつある天聽マルシェに加え映画の上映&ライブ、そして写真家の畠山浩史さんによる「父の本棚展」の豪華3本立て(?)でした(^^)

何しろこの天聽の蔵は広い!しかもスペース的にはいくつかに分かれているので使い方によっては面白いことが出来そうです(^^ゞ
これまでもGWの湯の端美術展で素晴らしい展示があってたり、最近では美人画の鶴田一郎の作品展も行われてましたが、今回の「父の本棚展」もなかなか良かったです(^^)

これは文字通り畠山さんのお父さんの蔵書を展示したモノですが、この1日のために作った本棚と蔵の雰囲気が相まって何とも言えない空間が出来上がってましたよ!
彫刻家の森英顕さんによる写真を木に転写するというワークショップ(何故か彫刻ではないw)も楽しそうだったし、実は畠山さんからオファーがあって僕の椅子も何点か置かせて貰ってたのでした(^^ゞ

父の本棚
本棚の材料も蔵の改修工事の余りでディスプレイもほぼそこにあるモノということで天聽の蔵のポテンシャルや恐るべし(笑)

実際に天聽の蔵の管理をされてる方のこの場所を活かしたいという思いがベースにあってこそ、これだけイロイロなイベントが行われていると思うので、この辺が行政が管理しているところと大きく違うところでしょう...
入口にあるメトロカフェもイイ感じなので、これからも天聽の蔵は要チェックですよ☆





未分類 | 23:20:22 | Trackback(0) | Comments(0)
45
私事ではございますが2013年11月19日をもちましてめでたく(?)45歳になりました(^^ゞ
メッセージをくれた皆さん本当にありがとうございましたm(_ _)m

それにしても45ですよ!45!!
こんなに落ち着いてないのにこんな年齢になっちゃって自分が一番ビックリです(^^;)
もうアラフォーとも言えないのでこれからはナイスミドルを目指します(笑)

実際に今年の夏頃から体重が若干増え(と言ってもまだ55kgですが)、体脂肪率も1%増の11%になりこれは代謝が落ちてるってことかと実感しつつ、追い討ちをかけるように肩は痛いわ(これが四十肩ってヤツか?)膝は痛いわ(これがヒアルロン酸が足りないってヤツか?)で寄る年波には勝てないのかぁと思う今日この頃です...

唐突に話が飛びますが少し前に「BEATCHILD1987」という26年前に阿蘇で行われた日本初のロックフェスの映画を観ました!イロイロな意味で鳥肌モノでした(^^;)
当事19歳(ライヴは8月だったので正確には18歳ですね)の僕は熊本でこんなスゴいライブがあってたことは全く知らず、ましてや将来熊本県民になることなんて知る由もなく、でも確かにこの時代を共有していたという強烈な自覚がありますね(^^ゞ

僕はレッドウォリアーズとストリートスライダースが好きでしたがやっぱり今聞いても相当イイです!特にユカイは今の若者には変なキャラ(僕らが内田裕也を見るような感じ?)だと思われてそうですが昔は本当にカッコ良かったんだ!と声を大にして言いたい(笑)
当時自主製作映画を作っていた僕はあの豪雨の中で撮影していたスタッフにも最大限の敬意を払いたいですね(^^)

何にしても26年前の映像を見て年齢を重ねていくことも悪くないと素直に思えたので、体力的にはキツくなるかもしれませんがまだまだ頑張りますよ(^^ゞ
という訳でまた1つ歳をとりましたが今後ともヨロシクお願いします☆

鉋かけ
今年の誕生日はひたすら鉋かけてました(^^ヾ






未分類 | 22:51:48 | Trackback(0) | Comments(0)
ニッチな仕事
今日の熊本はまぁまぁ暖かかったですけど今週に入って何だかいきなり冬がやって来た感じですね...その内に日本は夏と冬の二季になるんじゃないかと心配です(^^;)

さて久しぶりに仕事の報告を!
PC台
これは何かというとタブレットPCを置く台です(^^ゞ
写真ではわかりにくいかもしれませんが、幅50cm×奥行25cm×高さ15cmと意外に大きいんですよね...

病院の受付に置かれるとのことで、これまではデスクトップの上にモニタを置いてたのをタブレットに換えてモニタの位置が低くなった分の高さ調整に必要だそうです(^^)
非常にシンプルな形で下のスペースにはキーボードが収まるようになってます!
ちなみに材料はブナで塗装はペンの汚れを水拭きで落とせるようにという要望だったので、いつものオイルではなくウレタン塗装のツヤ消しクリアで仕上げました(^^ゞ

お客さんにもとても喜んで頂いて安堵しました☆
まぁ実際にこういうのが欲しいと思ってもサイズまで希望通りなのは既製品では絶対無いと思われるニッチ過ぎる仕事ですからね(笑)
という訳で毎度のことながらオーダーしてくださったお客さんに心より感謝ですm(_ _)m






未分類 | 22:20:59 | Trackback(0) | Comments(0)
見てきました
今日は雨の日曜でしたね...
こんな日に限って消防の非常召集で早朝からハードでした(^^;)

さて、ちょっと前の話ですが忘れない内にくらしの工芸展の感想をば(^^ゞ
既にお知らせした通り今年は僕は選外だったのですっかり頭から抜けてましたが、ラジオのニュースで聞いて一応見ておくかと思い久しぶりに伝統工芸館へ行ってきました!

木工以外のジャンルはよくわかりませんからコメントは控えますが、今年は木工の入賞作品は1点もナシという僕の知ってる範囲では記憶にない結果でした...
確かに入選作品を見てもこれどうやって使うの?とかこんな椅子座れたもんじゃないよ!という作品もあって、どちらかと言うと使い勝手よりデザイン重視な感じはしました(^^;)
そんな中で糸島の黒川コータローさんの椅子は座り心地も意匠もアイデアも素晴らしく、木工の中では群を抜いてる感じがしました!

実は先日の天神岩田屋で他のフロアに出展してた糸島の作家さんのところで黒川さんにお会いして、お互いに作品は知ってたのに初対面ですね!とご挨拶をしたばかりでした(^^)
しかし、黒川さんの椅子も入賞には届いてない訳で本当に公募展は難しいですね(^^;)

プロアマ問わずなので作品のレベルに開きがあるのは仕方がないのでしょうが、僕の周りでも出展を見合せてる人がいるのが何となくわかる気もしました(^^ゞ
まぁ、選外の僕が言っても何の説得力もありませんけど(笑)

とりあえず来年も出展しようという気持ちはあるので、1年間かけてモチベーションを上げて作品の構想を練りたいと思います☆

紅葉の葉
写真は今日用事があって行った民家村で撮ってきました(^^)
民家村は紅葉が始まっててオススメの季節ですよ!






未分類 | 22:46:57 | Trackback(0) | Comments(0)
待ち人来たる?
一昨日(だったかな?)工房に若者が訪ねてきました...

聞けば佐賀で木工の仕事をしてるとのことで、そろそろ独立を考えてて民家村の木工館を見てきたと言うではないですか!
アドちゃんのTシャツを着た若者はまだ27歳でなかなかの好青年だし、木のおもちゃを作りたいということで観光地にはぴったりだし、何より家具がメインの僕とバッティングしないのもイイではないか(^^ゞ

まぁバッティングは冗談だけど、今の民家村に必要なのはこういう若者ですよ!こういう若者が3人くらい入ってくれれば民家村は変わりますよ!!
僕も11年間過ごした古巣が有効活用されずに寂れているのは本意ではないし、純粋にこの若者を応援したいと思えたので民家村のメリット・デメリットについて包み隠さず本音で話しました(^^)

これまでにも何度か木工やりたいという若者が話を聞きに来たことはあるけどその殆どが未経験でゼロに近い状態だったのに対して、今度の彼は既に3年以上仕事をした上でもう一歩踏み出そうとしているので何となく安心感もあります...
実際には独立したら給料貰って仕事するのと違って大変ですけどね(笑)

来春を目処にイロイロ準備するという話だったので、正式にオファーがあったら役場の関係各位は僕からもよろしくお願いしますm(_ _)m

本当はくらしの工芸展の感想を書こうと思ってたけど、こちらの方が僕にとって大きな出来事だったのでくらしの工芸展の話題はまた改めてということで(^^;)

イタヤ
写真はイタヤカエデの一枚板です!
僕の仕事はここまでで今から看板になるそうですが、看板板には勿体ないかも...






未分類 | 22:49:52 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad