■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
拡散希望です!
唐突ですが本邦初公開します!

昨年の「くらしの工芸展」で残念ながら選外となった昼寝ベンチ(作品名はsiesta bench)です(^^ヾ
猛暑の昨夏に1ヶ月かけて作った超大作だったのでどうにか日の目を見させたいと思いイロイロ画策しましたが、どうやら賞には縁のない作品だったようです...


都合により背景を消去してますが、背もたれがネット状になっていて背もたれ側に倒すと横になって眠れます(^^)
材料はウォールナットで背もたれのロープは伸縮しない特殊素材を使ってます。
問題は大きさで幅が204cm、高さが130cm、奥行きが110cmで、とりあえず家に置いてますがまだ建築中の我が家のリビングには大き過ぎますね(^^;)

という訳でこのベンチを置いてくれる場所を探してます(^^ヾ
僕が直接搬入に行ける範囲内で個人宅ではなく店舗や施設などなるべく人目に触れるところが希望です。ただ展示するのではなく実際に使用して頂きたいと思ってます。
いかんせんサイズが大きいのである程度のスペースがないと難しいと思いますが、置いてもイイよ!という方がいらっしゃいましたらヨロシクお願いしますm(_ _)m

あ、もちろん購入希望の方がいたら喜んでお譲りしますので、本気で買いたいという方は直接メッセージを貰えたらこっそり価格をお知らせします(笑)






スポンサーサイト
未分類 | 22:16:45 | Trackback(0) | Comments(0)
作家さん紹介・最終章
今朝は熊本も冷え込みが厳しかったですが昼間は打って変わって暖かかったですね!
大寒も過ぎて少しずつ春に近づいてると思うことにしましょう(^^ヾ

さて熊本の作家による手作り工芸品のセレクトショップ「Made in Kumamoto」の作家さん紹介シリーズもいよいよ最終章!ってちょっとカッコ良く言ってみましたが、別にストーリーがある訳でもないので早い話が最終回ですね(笑)

大トリを飾るのはガラス作家の仲村章さんです!
しかし本当に残念ですが仲村さんは2006年に急逝されていて、これから作品が増えることはありません...

仲村さんの作品は金箔を用い「窯変」と呼ばれる温度変化によって生じる模様が独特で、一見ガラスとは思えない感じもします。性格も決して真面目とかではなかったですが、酒好きで楽しいことが好きで作家として腹の据わったとても魅力溢れる人物でしたね(^^)
民家村でご一緒した期間は2年弱と短かったですが、本当に惜しい人を亡くしました(涙)

先に紹介したトンボ玉作家の平田真深さんが仲村さんのお弟子さんだった関係で仲村さんの作品をお預かりしてましたが、イロイロと事情があり今月末か遅くとも2月初旬くらいで取扱を終了することになりましたm(_ _)m
なので熊本で仲村さんの作品を見られるのも残り僅かです!興味のある方は是非直接見に来てくださいね☆

仲村さん壺
写真は売り物ではなく僕の私物なのであしからず(^^ヾ





未分類 | 22:12:02 | Trackback(0) | Comments(0)
逸材
一枚板

唐突ですが「岐阜県銘木協同組合理事長賞」です!
何が?って別に僕が賞を貰った訳ではなく、今作っているテーブルの材料なんです(^^ヾ

ウォールナットの一枚板なんですが長さが2.5m、幅が広いところで94cm(狭いところでも86cmあります)、厚さが7cmというビッグサイズで、柾目の綺麗なそれはそれは見事な材ですよ...
お客さんがネットで探して注文したモノで、この賞のおかげでお値段もかなり見事なことになってたみたいです(^^;)

まずは細かい割れが入っている両端を10cmくらい切るのですが、このサイズでは当然スライドテーブルには乗せられず電動工具の丸ノコで切ることに。しかし刃の深さが55mmしかないので厚みが70mmの板は一度で切ることができず、かと言って裏面から残りを切ろうにも表の切り口とズレたら余計に手間が掛かるし、そもそも1人ではひっくり返すこともできませんから結局残りは手ノコでひたすら切りました...
端を切るだけでこんなに大変だったのは初めてですよ(笑)

その後は耳を磨いて、鉋で表面を削ってます ← 今ココ
お客さんの要望でなるべく厚みを残して欲しいとのことなので気を使いながらとにかく削りまくってますが、もう疲れました(^^;)
というのは半分冗談(半分は本当!)ですが、おかげでこの寒い中に汗かきながら鉋かけて今はホットな日々を過ごしてます(笑)

まぁ、せっかくの見事な材料ですから大きくて大変ですが頑張ってお客さんに満足してもらえるように仕上げたいと思います(^^ヾ






木工の仕事 | 22:27:50 | Trackback(0) | Comments(0)
お知らせを2つほど
極寒の消防出初式も終わり正月っぽいイベントも一段落ですね...

さて既にfacebookではアナウンスしてましたが、熊本県の広報課のサイトに紹介していただきました(^^ヾ ⇒ 「I LOVE♡くまもと」
年末の忙しいときに取材に来てもらった甲斐があって、僕の取りとめの無い話をとても上手にまとめてくださってライターさんには心より感謝ですm(_ _)m
何はともあれご笑覧ください(^^ヾ

もう1つお知らせというかビッグニュースが飛び込んできたのですが、何と出馬するらしいのです!
え、熊本のお殿様の話じゃないですよ(笑)
前述の熊本県のサイトの「I LOVE くまもと♡vol.12」でも紹介されている稗島珈琲店の稗島くんが2月23日に行われるお隣の南関町の町議会議員選挙に出るとわざわざ電話をくれました!
稗島くんは30歳になったかな?という若者ですが、これまでの南関町に対する貢献度は相当なモノだし彼のエネルギーとネットワークがあればきっと良い結果が出ると信じてます(^^)
そもそも若者が直接政治に関わるという行動そのものが小さな田舎町に与えるインパクトは大きいのではないかと...

もちろん僕は直接投票は出来ませんが、年齢に関係なくリスペクトできる稗島くんをできる限り応援したいと思います☆


写真は全く関係ありませんが工房の近くから撮った今日の夕暮れです(^^ヾ






未分類 | 22:56:14 | Trackback(0) | Comments(0)
作家さん紹介その12
NEW YEARモードはどこへやら?アッという間にすっかり日常です(^^ゞ
2014年最初の仕事は重たい材料と格闘中で木取りの段階で早くも腰にきてますね(^^;)

さて熊本の作家による手作り工芸品のセレクトショップ「Made in Kumamoto」の作家さん紹介シリーズもまさかの越年でしたが、第12弾はお待たせしました竹工の木部大資さんです!
大ちゃん01

僕のブログの読者の皆さんは山鹿の古民家ギャラリー百花堂の大ちゃんと言った方がわかりやすいかもしれませんね(^^)
その百花堂にも置いてないという噂の大ちゃんの作品が常設してある唯一のショップということをちょっと自慢にしてます(笑)

元々は煤竹で耳掻きを作っていた大ちゃんの仕事はきわめて繊細かつ丁寧で、最近では作品の種類も増え煤竹以外の材料も使ったりと着実に幅を広げてる感じがします...
いつも穏やかで控え目な大ちゃんですが仕事だけでなく道具やモノにもかなりのこだわりがあると思うので、大ちゃんに誉めらると嬉しいという話が作家さんの間では囁かれてます(^^ゞ

百花堂の面倒を見ながらのモノ作りはイロイロと大変だと思いますが、これからも素晴らしい作品を期待してるし僕も大ちゃんに誉めて貰えるようにお互いに頑張りたいですね(^^)

そんな訳で今年も「Made in Kumamoto」をよろしくお願いしますm(_ _)m






未分類 | 23:38:08 | Trackback(0) | Comments(0)
今年もよろしく☆
あけましておめでとうございますm(_ _)m
年々と時間の流れが早くなり、また年が明けちゃったの?というのが正直なところですね(笑)
まぁ年をまたいだところで何も変わっちゃいないんですが、気持ちだけは新たにということで珍しく今年の抱負などを(^^ヾ

今年はお客さんに喜んでもらえるような家具を作ります!あ、これまで以上にという意味ですよ(^^;)
木工というのはシンプルに考えると材料と刃物が1つあれば誰でも出来るモノで、実際にイベントを廻ってそれなりに稼げちゃったりしてる人もいるのかもしれませんが、お客さんから何万円もするお金を頂いてオーダーの家具を作らせて貰えるというプライドを持ってこれまで以上に良い仕事をしたいと思います(^^)
勿論あるレベルを超えている人たちの中で埋没しないように精進しないといけませんが、今年はイベント出展などは控えてひたすら家具を作る1年にしたいですね!

と言いつつ僕が心動かされる何かがあったらイベントにも出るかもしれませんし、そもそも注文があるのかという話もありますが、一応今年は家具職人として王道を歩みたい!いや歩まねば!!と年頭に気合を入れてみました(^^ヾ

イベント主催者としてはバンコCafeは今年もやりますし、セレクトショップの方ももう少し頑張らないとと思いますが、やっぱり本業に真摯に取り組むことが基本でそれが全てに繋がっていくのではないかと(^^)

という訳で今年も皆さんにとって穏やかで充実した1年になりますように☆

木馬11
写真は木馬です!羽根があるのは最近作ってないので何だか懐かしいですね(笑)





未分類 | 23:37:40 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad