■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ここからが問題だ
まだ8月だというのに梅雨から秋な感じの今年の熊本です(^^;)
作業するには涼しいのは助かりますが、ここまで雨だと全く夏らしい気分にもならないし、農作物とか本当に心配ですね...

さて珍しく仕事の途中経過をば(^^ゞ
椅子途中
今は椅子2脚を製作中ですが、ようやくここまで出来ました!
座面はとりあえず置いてるだけですが、ここからが問題です...

お客さんとの打ち合わせをもとに図面を描いて原寸図も描いてから作ってますが、ここから先はいわゆる現物合わせというヤツです!
というのも今回は座面が独立してなくて背もたれと笠木(背もたれの上の部材です)と肘掛けが座面に関係する構造で、しかもその3つの部材が全部曲げてあるので結構難しいです(^^;)
それに加えて座ぐりという座面をお尻の形に合わせて堀込む加工もあるのでまだまだ道のりは遠いですねぇ...

まぁ、おそらく完成してもこの大変さは見てる人には伝わらないと思いますけど、お客さんに喜んで貰えるように頑張ります(^^ゞ
これからは難しそうに見えて実は簡単な作品を打ち合わせ段階から心掛けたいと思います(笑)






スポンサーサイト
未分類 | 23:42:29 | Trackback(0) | Comments(0)
流されず
今日は工房がある高野の年に一度の流しそうめん大会(大会なのか?)の日で、朝からお手伝いに!と思ったら、その前に朝7時からボランティアで江田川の草刈りがあり若干遅刻の上に既に汗だく(^^;)
しかも高野に着く頃には雨が降り出していて会場変更(僕の工房のすぐ下ですが)で、蕎麦の種まきは延期とのこと...
その後も雨は降り続けと言うか激しくなる一方で、結局今年の流しそうめんは流れないそうめんになりました(笑)

なごみの郷 高野の活動にも普段あまり参加できてません(実は情報があまり入ってこないという話も...)が、今年は県の事業の関係で新たな展開もありそうでちょっと楽しみですね(^^)
個人的には長らく工事中だった新しい道路が既に開通していたことを教えて貰って、家から工房までがかなり近くなったことが今日の一番の収穫です!早速、今日は仕事を終えてそのルートで帰りましたが、かなりの時短になりますね(^^ヾ

あ、勿論そうめんも美味しかったです☆
参加された皆さんは雨の中、本当にお疲れさまでした(^^)

流しそうめん2014
写真ではわかりにくいですが、茹でたそうめんを洗う鍋にも激しい雨がぁ...
撤収する頃には雨が上がっていたのはどういうことでしょう?(笑)





未分類 | 22:26:55 | Trackback(0) | Comments(0)
○×△
ポットマット
えーと、いきなり○×△でこれは何かというと...鍋敷きなのです!
写真では大きさがわかりにくいですが○が直径18cmで、材料は左からウォールナット、メイプル、ナラです。

懇意にさせて頂いている生活雑貨を扱っている作家さんからのオファーで、以前から木の端材で何か作りたいという話はあったのですが、先日久しぶりにお会いしたときに具体的に話が進んだので取り急ぎ試作品を作ってみました(^^ヾ

形はシンプルな方がイイだろうということでこの3種類になったのですが、依頼主は「おそらく一番売れそうなのは×だろう」とのこと。○は一枚の板からくり抜いて作るので簡単だけどそれなりに大きな材料がいるし、△は同じ値段で売るのが難しいくらい作るのが大変なのです...
木工の基本は平面と直角なので×(+の方がわかりやすいかな?)が一番簡単で材料もそんなにいらないので、依頼主の読み通りに×が一番売れるならそれに越したことはないですね(^^)

まぁ、とりあえず試作の段階なので近いうちに実物を見てもらって、ちゃんと販売できる状況になったらまたアナウンスしたいと思います。って、いつになるかわからないので気長に待ってて下さいね(笑)





未分類 | 23:41:31 | Trackback(0) | Comments(0)
残念...
僕には全く関係ありませんが世の中は盆休みなんですね...
いや別に羨ましくなんかないですよ(笑)

さてさて先日応募していた「工芸都市高岡クラフトコンペ」の結果が出ましたが、今回は残念ながら選外でした(>_<)
初めてのチャレンジでどうだろう?と思ってましたがやっぱり全国レベルの壁は高いですね(^^ゞ
ちなみに入賞作品はこちら

よくよく結果を見るとジャンル別で木工の応募は多いんですけど、下の方に家具というのがあって家具の応募は僅かだったんですね...
審査員に小泉誠(有名な家具デザイナーです)がいたのでもっと多いのかと思いきや、入賞作品を見ると僕が思ってたのとちょっと違うなぁという気もします。だから選外だったんでしょうけど(^^;)

まぁ結果は残念でしたが、僕がこれまで作らなかった作品を作る機会を与えて貰ったと思って前向きに頑張ります(^^)

カタツムリ
作品の写真はまた忘れた頃にUPするので、代わりに(?)工房にいたカタツムリです。
僕もカタツムリみたいにゆっくり少しずつでも前進していきたいですね(^^ゞ






未分類 | 23:35:31 | Trackback(0) | Comments(0)
お役御免
台風11号心配でしたが、またしても熊本県北を避けてくれたみたいです(^^ゞ
台風の進路にお住まいの方はくれぐれもご注意を!

さてイロイロとバタバタしてて忘れてましたが、里山美術展の反省会がGWから約3ヶ月経ってようやく終わりました...
とりあえず事務局としてのお務めも終了し、晴れて里山美術展のスタッフを卒業です\(^-^)/

実行委員長はスタッフとして残って欲しそうでしたが、民家村を出たときに卒業しようと思ったのを1年延長して事務局までしたのでもうイイでしょ?というのが本心です(^^;)

前から言ってますが来年以降はニュートラルな立場で里山美術展と山鹿の湯の端美術展の両方を応援したいと思います(^^)

で、早速ですが来年は湯の端美術展に初出展します!
主催者の百花堂オーナーから里山との兼ね合いを気にして遠慮がちにオファーがあったのですが、もう来年はフリーなので二つ返事でOKですよ(^^)
まぁ僕は基本的に工房にいるので作品を預けるだけですが、これからはどちらに出展するかを含めて毎年イロイロ考えるのも楽しいですね(^^ゞ

それにしても来年のGWまでまだ時間はあるのに湯の端は動きが早く、ようやく反省会があったばかりの里山の方は見習うべきところですね...
何はともあれ里山美術展の今後の盛会を祈念しまして、卒業のご挨拶に代えさせていただきます(笑)

帯鋸
写真は関係ありませんが、新しい帯鋸の刃です。
バンドソーは近所の元大工のおジイちゃんに貰ったのを使ってますが、やっぱり新品は良く切れます!突然の出費は痛いですけどね(^^;)



未分類 | 23:46:17 | Trackback(0) | Comments(0)
終わったぁ!
台風の影響で梅雨に逆戻りしたみたいに雨が続きますね...

さて昨日は和水町の一大イベント古墳祭だったのですが、僕らは熊本県の消防操方大会のために4時半起きで人吉へ(^^;)

我が2分団にとって(と言うか和水町にとっても)4年ぶりの県大会の舞台は、残念ながら放水直前にポンプが止まるという想定外の事態もあり一発勝負の怖さを思い知らされましたが、それでも結果は26チーム中13位とまずまずでした(^^)

上位入賞(あわよくば優勝w)を狙っていた選手だちは悔いが残ったかもしれませんが、県大会のレベルでミスがあってもこの成績ですから胸を張ってイイと思います☆

思えば町の大会から約3ヶ月、選手はもちろんですがサポートした2分団の皆も本当にお疲れさまでした!
郡大会の練習からは町の代表として他の分団からも応援をいただき心より感謝ですm(_ _)m

僕もやっと夜の練習から解放されてホッとしてます。って行けなかった日も結構ありましたけどね(笑)
という訳で来年は古墳祭に遊びに行きたいと思います(^^ゞ

県大会2014
写真はポンプ車の部で優勝した芦北町の競技です。
降ったり止んだりで蒸し暑い中、関係者の皆さん朝早くからお疲れさまでした!





未分類 | 22:36:34 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad