■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
29日最終日です!
きんた工房さんの「ひとつだけのかっぷ」もいよいよ明日が最終日です...

イベントが多いこの時期に急に寒くなったことも手伝ってか、今日も土曜日の割にはお客さんはそこそこで、全体的に集客には苦戦してる感は否めませんね(^^;)
それでもポツポツと作品も旅立っていって初日から比べるとそれなりに数も減ってます(^^ヾ
お客さんの中には「これが無くなっちゃうと寂しいから最終日まで置いておいてください...」と展示のことにまで気を使って取り置きにしてくれる人もいて、本当にありがたいことです(^^)

きんたさん05
写真は今回の一番人気、白磁に唐草模様の掘り込みがしてあります!
初日に売約済みとなりましたが、その後も何人かに「アレが良い」と言われて、その度に「スイマセン...」と謝ってます(笑)
今回は全て一点モノなので仕方がないのですが、お客さんの反応を見てきんたさんも今後はこのタイプを多く作るんじゃないかと思います(^^)

という訳で明日は17時までなので、アナタのひとつだけのかっぷを見つけに来てくださいね☆






スポンサーサイト
未分類 | 23:53:45 | Trackback(0) | Comments(0)
開催中です(^^)
熊本の作家による手作り工芸品のセレクトショップ・Made in Kumamotoの企画展第3弾、きんた工房さんの「ひとつだけのかっぷ」も序盤の3日間が終了しました!

まだまだお客さんは少ないですが、きんたさんと僕には共通の友人・知人も多くて楽しい時間を過ごさせてもらってます(^^ヾ
中には数年ぶりから十数年ぶりという懐かしい再会もあったりして、きんたさんの人脈の広さにも驚かされてます(笑)

さて明日以降の作家在廊日ですが以下の通りです!
24日 △(14時まで不在)
25日 △(時間未定)
26日 △(14時まで不在)
27日 ○
28日 ○
29日 ○(最終日17時で終了)

という訳でまだまだ多くの皆さんに見てもらいたい素敵な作品がそろっているので、都合の付く方はこの機会に是非☆

きんたさん02
これは売り物では無いのですが、きんたさんの新作です!
品があって可愛げもあるという逸品で僕のお気に入りに追加ですね(^^)






未分類 | 23:47:37 | Trackback(0) | Comments(0)
古墳にコーフン
11月だと言うのに妙に暖かいですねぇ(^^;)
さて熊本の作家による手作り工芸品のセレクトショップ・Made in Kumamotoの企画展第3弾、きんた工房さんの「ひとつだけのかっぷ」がいよいよ今週の土曜日からと目前に迫って来ました(^^)

という訳で事前のプロモーション(というほど大袈裟なことはしてませんけどw)も大詰めで、今日は残りのDMをかき集めて、菊水ロマン館に隣接する和水町の誇る天然酵母パンの店・ぱんのわさんにご挨拶に(^^ゞ
ぱんのわさんと言えば今朝の熊日新聞に古代米を使った古墳パンを作ったという記事が載っていたのですが、店頭での販売は明後日くらいからとのことでした...

僕は古墳に対しては特に興味も思い入れもありませんが、日本の国宝第1号が出土されたと言われ教科書にも載っている江田船山古墳がすぐ近くにあるというのはメチャメチャ凄いことだと思うし、トンカラリンという謎のトンネルと併せて作った先人たちもリスペクトしてますよ!
サラリーマン時代、長崎に長期出張してたときに地元の若者が「長崎は田舎で何も無いんですよねぇ...江戸時代までは最先端だったんですけど」と言ってたのを思い出しますが、和水町も1500年くらい前には大都会だったに違いないですね(笑)

話が反れましたけど、何が言いたいかというと古墳で売り出すのは大賛成ということです!
江田船山古墳にしろトンカラリンにしろ他所には無い訳だし、実際に最近は古墳ブームで一部ではかなり盛り上がってるらしいですよ(^^ゞ
僕も何か古墳グッズでも考えようかなぁ?(笑)
あ、古墳パンはさておきぱんのわさんのパンは地元の野菜とか素材にもこだわっていて美味しいですよ(^^)

長くなりましたが、21日~29日まで「ひとつだけのかっぷ」でお待ちしてますので、お越し頂いた方にはぱんのわさんの他にも近隣のオススメスポットもご案内しますね☆

バラ01
写真は何故か今工房の前に咲いているバラです!
昨年も咲いていたのかあまり記憶に無いんですけど(^^;)





未分類 | 22:48:28 | Trackback(0) | Comments(0)
玄関スツール再び
もう随分と前のことみたいな感じがしますが、岩田屋の展示が終わってからもう1ヶ月なんですね...
あのときにせめて家具の新作を1つでもと思って作った玄関スツールですが、前に写真をUPしたのを覚えてくれている人はなかなかのマニアです(笑)

で、岩田屋の2日目くらいにお客さんの一人が反応してくれて、サイズや材質を変更して作れるかとかイロイロ聞かれたのですが、そのお客さんは最終日までに現れずやっぱりご縁が無かったのかな?と思ってました(^^;)
ところが熊本に戻ってしばらくしてから岩田屋の担当者さんからオーダーの問い合わせの連絡があって、話を聞くと内容からして間違いなくそのお客さんでした(^^)

これまでの僕の経験上はその場でかなり気に入ってくれても、すぐには決断せずに「いつまでやってます?」と言う人は大体それっきりなんですけど、ちゃんとオーダーしてくれたということは本当にありがたいことですm(_ _)m

オーダーの内容は高さを3cm高くして、肘無しで脚も全部ウォールナットでということで、それって細長い普通のスツールじゃ?という気もしましたが、お客さんの要望を形にするのが僕の仕事ですから何の問題もありません!
岩田屋に持って行った玄関スツールも結局は別のお客さんのところに嫁いで行ったので、最初はほんの思いつきでしたがやっぱりニーズはあるってことですね!という訳で、勢い(?)でオーダーの分と一緒にもう1脚作りました(^^ゞ

木工の基本は平面と直角なので、ちょっと曲線があったり角度がついたりすると一気に難易度が上がるのですが、これは簡単とは言わないまでも平面と直角だけで出来てるので価格も比較的に抑えられてます(笑)
今からはこんな感じの定番も増やしていこうと目論んでますので、乞うご期待ということで(^^)

玄関スツール02
オーダーで作った方は写真を撮り忘れて発送しちゃいました(^^;)





未分類 | 23:07:24 | Trackback(0) | Comments(0)
くらしの工芸展でした...
事後報告になってしまいましたが、今年のくらしの工芸展が終わりました(^^ゞ
まぁ結果については前に報告した通り、入賞ならずに入選ということで今更ジタバタしても仕方がないのですが、とりあえず全体の作品のレベルとか僕の作品がどんな感じで展示されてるのかとか実際に見ておかないと...という訳で昨日久しぶりに伝統工芸館に行って来ました!

今回は妻の高校の同級生2人と旦那さんを含め5名のツアー(?)で行ったのですが、伝統工芸館はほぼ初めてということで新鮮だったみたいです(笑)
贔屓目無しにと言ってくれましたが、例え贔屓目だろうがお世辞だろうが皆が僕の作品を誉めちぎってくれたので、何だか報われた気がします(^^)
どうせなら審査結果とは別にオーディエンス賞みたいなのがあったら楽しいかもと思いました(^^ゞ

それにしても土曜の午後だったにも関わらずお客さんが少なかったのが気になりましたね(^^;)
前置きが長くなりましたが今年の僕の作品を初公開!
ロッキングチェア01
ロッキングチェアでした(^^)v
材料はブナで座面と背もたれはウォールナットです。ちなみに背もたれは千鳥格子という木で編んである様に見える加工をしてあります...
実はミラクルが起きていて売れました!ということがなければ、1週間後には僕の手元に戻ってるので、実物に座りに来て欲しいですね(^^ヾ





未分類 | 22:52:55 | Trackback(0) | Comments(0)
トレイを持って小国まで
行って来ました!

実は先日のバンコCafeにもゲストとして出演していただいた波多野毅さんが代表をされているTAO塾の、カフェで使うトレイを10枚頼まれていたのですが、何せこの秋はイベント続きだったモノでなかなか作れずにいたのでした...
落ち着いてからようやく取り掛かり完成したのは注文を受けてから3ヵ月後でだいぶお待たせしてしまいましたね(^^;)

で、どうせ納品に行くならTAO塾の21回目の創立記念日である11月1日に合わせてということだったのでした(^^ヾ
ちなみにトレイを頼んでくれたのは波多野さんではなくカフェを切り盛りしているマクロビオティック料理講師の洋子先生だったので、何も知らない波多野さんは僕のことを歓迎してくれましたが実は半分は仕事だったのです(笑)

この日は波多野さんの記念講演(?)もあり、ウクレレシンガー・やよぶーさんのライブもあり、遠くは関東や広島などから前泊で来られていた方や、TAO塾の卒業生などと一緒にTAO塾の誕生日をお祝いできて良かったです(^^)

まだ行ったことがない人も多いかもしれないのですが、TAO Retreat & Cafeはロケーションも雰囲気も素晴らしいですよ!
そして、ここに集まってくる人たちの間には良いバイブスが溢れていて、とても穏やかな時間を過ごすことが出来ました。これも波多野さんや洋子先生の人柄とネットワークの広さの顕れでしょうね(^^)

という訳で、家具の納品のときはお客さんの反応が心配でいつもドキドキしますが、たまにはこんな楽しい納品もアリでしょう(^^ヾ
TAO Retreat & Cafeの詳細はこちら

トレイ
洋子先生が早速トレイを使ってコーヒーを出してくれましたが、なかなか良い感じです(^^)





未分類 | 23:06:45 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad