■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
よろず家具相談会終了しました!
大牟田はcafe neiでの「よろず家具相談会 feat.稗島珈琲店」は天候的にもギリギリセーフな感じで無事に終了しました!

今回は稗島くんの写真展と木工の何でも相談という企画で集客増を図ったのですが、なかなか思惑通りにはいかずお客さんを呼ぶことの難しさを再認識ですね(^^;)
カフェのお客さんが全員見に来てくれればもう少し違ったかもしれませんが、百貨店だろうがどこだろうが関心のない人は前を通ってもスルーなのは同じなのでそこは僕の力不足ということでしょう...
ただカフェのお客さんにアピールするには「よろず家具相談会」じゃなくて「木のある暮らしでプチHAPPY☆」とか「木に癒されてデトックス」とか女子ウケするような(?)タイトルにした方が良かったかも(笑)

まぁ、お客さんの数としては期待したほどではありませんでしたが、それでも良い出会いもありましたし注文も頂いたので成果としては合格ラインと思ってます(^^)
家から30分強で通えるし、雰囲気も居心地も良いので暇なときもそんなに荒んだ気持ちにもならないし、スタッフの皆さんも親切だし、そもそも和水町って言っても説明の必要が無いだけでもかなり楽です(笑)
なので百貨店に1週間張り付いてるのと比べると効率的と言えば効率的な気もしますね(^^ヾ

イロイロと思うことはありましたが実際にやってみないとわからないことも多いので、今回の反省を踏まえてまた次なる展開を考えたいと思います!
今ぼんやりと考えてるのは今回額縁をたくさん作ったので、僕の額を使って画家や写真家の人たちと合同展示会のようなことが出来たら面白いかな?とか(^^)

何はともあれ脚を運んでくれた全てのお客さんとneiの関係者の皆さん、そして今回の企画に快く協力してくれた稗島くんに心より感謝です☆

nei相談会02







スポンサーサイト
未分類 | 22:56:04 | Trackback(0) | Comments(0)
23日までやってます
今日から「よろず家具相談会 feat.稗島珈琲店」が始まりました!
実際は天気予報を見て前日搬入に変更したので昨日からプレオープンしてましたが、今朝の雨の降り方を見たらその判断は賢明でしたね。何はともあれ無事に始まって良かったです(^^ヾ

今日は昼から雨も上がりましたが、やはり天気の影響かお客さんはそこまで多くなくまったりと過ごしました...
誤解の無い様に言うとcafe neiのお客さんは雨だろうが寒かろうがちゃんとそれなりに多いのですが、neiのお客さんが全員見に来てくれる訳ではなく、むしろ関心のない人の方が多いんじゃない?という感じで暇な時間帯も長かったという訳です(^^;)
それでも見に来てくれるお客さんの評判は良く、売り上げは少なかったですがそれ以上に手応えのあるなかなか良いスタートだったのではないかと思います!

明日(21日)は天気も良いみたいですし、稗島珈琲店の出張販売もあるので賑わうとイイなぁと思いますが、コンスタントにお客さんが来てくれるのがベストなので、月曜でも火曜でもお時間のあるときにお越しいただければ嬉しいです☆

珈琲豆
写真は新作の珈琲豆マグネットです(笑)
小さいですが今回のfeat.稗島珈琲店の象徴として僕もお気に入りです(^^)






未分類 | 22:57:06 | Trackback(0) | Comments(0)
準備OK?
週末は気持ち悪いくらい暖かかったですが、また寒くなりましたねぇ...

さて「よろず家具相談会 feat.稗島珈琲店」が目前に迫ってきました!

作品は前にちょっと紹介した稗島くんの写真用の額縁以外は新作は無いので慌てる必要はないのですが、この段階になると展示のレイアウトやディスプレイをどうしようか?とか名刺や値札の準備とか諸々やることがあるんですよね(^^;)
そう考えると百貨店ってやっぱり楽ですね...実際、昨秋の岩田屋のときは細かいことは先方におまかせして、直前までひたすら作品を作ってましたから(笑)

でも、自分で場所を借りてする展示会は久しぶりなので、そういう準備も含めて楽しんでますよ!
会場の雰囲気もそうですが精神的には百貨店と比べてかなり楽ですし、cafe neiという人が集まる場所のあの空間でイロイロな出会いがあることを純粋に楽しみにしてます(^^)

あ、そう言えば今回の為に額縁の他にも新作を作ってましたが、それは当日まで内緒にしておきますね(^^ヾ

nei鳥
写真は先日cafe neiに会場の下見に行ったときに撮りました!
宮部の森というだけあってとても素敵な場所なので、まだ行ったことがないという方はこの機会に是非☆









未分類 | 22:42:39 | Trackback(0) | Comments(0)
土壁
あれは11月頃だったでしょうか?民家村の蕎麦屋木阿彌さんから電話があり「お客さんに紹介しておいたから」とのこと...
聞けば木阿彌さんの店内に飾ってある木の枠に部分的に土壁を塗ったディスプレイをお客さんが偉く気に入って同じモノを欲しいと言われたとのことでした。しかし、かなり前に入手したらしくもう手に入らない旨を伝えると誰か作れる人がいないか?という話になり、僕を紹介してくれたそうです(^^ヾ

実物も見せてもらいましたが、5cmくらいの奥行きの木枠の中に木舞(こまい)という竹を組んだ下地があって表と裏から斜めに土壁が塗ってあるという置物でした。お客さんの要望としてはサイズの変更だけでなく壁に掛けたいとのことで、まぁ立体的な額みたいなイメージですね...

木の部分はもちろん問題ありませんし、竹の木舞まではどうにかできるだろうと思いましたが、問題は土壁です(^^;)
塗るだけなら見よう見真似でイケるかもしれません(実際に工房の2階の漆喰は自分で塗りました!)が、土壁には藁すさも入ってますし、そもそも土と砂の割合とか全くわかりません。何よりちゃんと製品としてお客さんからお金をいただく訳ですから、ここはきちんと左官さんにお願いしないといけません!そうです素人の出る幕ではないのです(^^ヾ

しかし、プロの左官さんからしたら中途半端な仕事なので頼むのも申し訳なかったのですが、地元の左官さんに相談したら快く協力してくださいました(^^)
そして完成したのがコレです!
土壁01
見た感じはなかなか良いですねぇ...イメージ通りです(^^)
左官さんに聞いたら土と砂の他にもイロイロ入っているみたいで、やっぱり頼んで良かったですね(^^ヾ

そしてある程度土壁が乾いてから納品して来ましたが、お客さんもとても喜んでくれました(^^)
実はお客さんは弁護士さんで法律事務所というところに生まれて初めて足を踏み入れましたが、なるほど珍しいモノが好きでこだわりのあるのがわかる部屋でした。そういうお客さんのお眼鏡に適って安堵した次第です。
「また何かあったらお願いします」とのことでしたが、次はお手柔らかにお願いしたいですね。って言うか、プライベートで僕が弁護士さんのお世話にならないことを祈ります(笑)

何はともあれ貴重な経験をさせて頂いたお客さんはもちろんですが、左官さんと煤竹を分けてくれた百花堂の大ちゃんにも心より感謝です☆







未分類 | 23:24:24 | Trackback(0) | Comments(0)
プレゼント
いきなりですが、サラリーマン時代に弟の様に可愛がっていた後輩(女子!)から嬉しい注文をもらいました!
何でも後輩の弟に子供が生まれたとのことで、子供用の椅子をプレゼントしたいとのことでした(^^)

真っ直ぐな性格で明るく活発(豪快とも言う?)、男前過ぎて女子高でモテまくってたらしいという後輩とは相反して、彼女の弟は「アイツはオタクなんだよねぇ」と聞かされてましたが、そんな弟も何年か前に結婚したという話は聞いていました。
そして、今年になって第1子が誕生とのことで、何だか僕まで感慨深いモノがあります。直接弟には会ったことないけど(笑)

という訳で後輩が姉貴のメンツを保つためにも、ここはちゃんとした仕事をしなければ!と思って作りました(^^ヾ
キッズチェア
サイズは幅25×奥行28×高さ32(座面高さ20)cmで材質はブナです。
子供用の椅子は今までにもいくつか作ってますが、今回はちゃんと新たにデザインを考えましたよ。基本的には僕が好きなシンプルな感じですが、やっぱりサイズが小さいとそれだけで可愛くなりますね(笑)
我ながら良く出来たなと思ってますし、後輩にも写真を送ったらとても喜んでくれました!
今はまだ僕の手元にありますが、早く弟の手に渡って反応を聞くのが楽しみですね...
せっかくなので、これから子供椅子の定番に加えようかと思ってます(^^ヾ

何はともあれ、後輩にありがとう!そして弟におめでとう!!








未分類 | 23:02:07 | Trackback(0) | Comments(0)
スーパー公務員
2月になりました!本当に早いですね(^^;)

さて、土曜日に和水町の公民館であった高野誠鮮さんの講演会に行って来ましたよ!
僕は全く見てないのですが、ローマ法王に米を食べさせた男として「ナポレオンの村」というドラマのモデルにもなったスーパー公務員の講演会というだけあって、町内外から多くの方が参加されてましたね。地域づくりや環境問題などに対する意識の高い人が集まっている感じで、久しぶりにお会いできた人もたくさんいました(^^)

肝心の内容については痛快の一言でしたね(笑)
ベースにあるのは「Think globally, Act locally(世界規模で考え、身近な地域で活動する)」ということで目新しさはないのですが、何が必要で何が必要でないかをしっかり見極めていて尚且つ軸がブレないところ、失敗を恐れずに行動するところが素晴らしいと思いました。それに加えて情報の発信の仕方が飛び抜けていて本当に面白いドラマを見ているようにアッという間に時間が過ぎていきました(^^)

日本中にこういう公務員がたくさんいたら地方の過疎化高齢化はここまで進んでない気もしますが、講演の中にも前例を重んじて出来ない理由ばかりを考えるという、僕らがイメージしている役人らしい役人ばかり出てきましたよ(^^;)
もちろん和水町にも実務レベルでは頑張っている公務員がたくさんいますが、行政組織としての和水町はかなりイケてないので、とりあえず今回の講演会の映像を課長以下全ての役場職員に見て欲しいですね!

あとイベントを企画する立場としては、どうしても運営側も気になってしまいます(^^ヾ
定員120名のところを190名に増やして最終的には断った人もいたそうなのですが、僕の周りには空席もたくさんありました(^^;)
実際に受付のカウントで200人くらい入っていたらしいので単に座席が多かっただけなのかもしれませんが、座れるんなら断らなくても良かったんじゃない?と。仮に席が無くて立ち見になっても良いでしょ?定員オーバーで立ち見が出たらそれだけでも後で話題になるし、会場の熱気は講演者にも伝わりますからね!せっかくの機会で内容も良かったので、それだけが残念と言うか勿体なかったですねぇ...

何はともあれイロイロなことを考えるきっかけにもなった素晴らしい講演会に感謝です(^^)
とりあえず僕らは出来ることを少しずつやっていきたいと思います☆

味噌作り2016
写真は昨日のなごみの郷 高野の味噌作りです!
天気も良くて和気藹々と、楽しい作業でしたよ(^^)










未分類 | 23:54:46 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad