■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
1ヵ月後は福岡です!
昨秋に福岡岩田屋に行った後に百貨店は2年に1回くらいで良いなぁ...なんて言ってましたが、6月29日~7月5日にまた岩田屋での出展の機会を頂きました(^^;)
今回は先の地震を受けての熊本応援企画ということで、僕を含め6名の熊本の作家による展示会だそうで、そういうことならとお受けすることにした次第です...
僕のところは殆ど被害はなかったので遠慮しようかとも思いましたが、本当に大変な状況の作家さんは展示会どころじゃないだろうし、熊本でモノ作りをしている人間として熊本を盛り上げる為に微力でもお役に立てれば嬉しいです(^^ヾ

という訳で残り時間はあと1ヶ月ですが、例によって(?)まだ何も準備は出来てません(^^;)
普段は割と時間に余裕のあることも多いのですが、こういう話が来るときに限って仕事が詰まっていて、今回もまだオーダーの製作中です(笑)
頭の中では新作も含めイロイロ考えているのですが、どこまで作れるかは時間と相談しながら優先順位を決めてということになりそうですね(^^ヾ

何はともあれ乞うご期待ということで、福岡の皆さんは今からスケジュールに入れておいてくださいね(^^)
あと和水町の近隣で軽の箱バンに乗っていて搬入を手伝ってくれるという人がいたらご一報頂けると助かります。って、かなり真剣に言ってるので本当によろしくお願いします(^^ヾ

花10
写真は本文と全く関係ありませんが、工房の近くで撮りました!







スポンサーサイト
未分類 | 23:22:16 | Trackback(0) | Comments(0)
クラロ
クラロ02

座卓を作りました!
材料はお客さんが用意してくれたのですが、ウォールナットの中でも希少価値の高いクラロウォールナットという材で僕も実物を見るのは初めてでした(^^ヾ

ちゃんと調べてみると「北米産のウォールナットに欧州産のウォールナットを接ぎ木した結果、お互いが拒絶反応を起こし独特の泡杢や瘤杢が表れます」とのことで、なるほど確かにそんな感じの木目ですね...

幅が広いところで80cmくらいだったので反りも激しくて、厚み50mmあった板の両面を平らに削ったら33mmになりました。鉋のかけ過ぎで腱鞘炎になりましたよ(笑) ← もう治ったので笑い話です(^^ヾ

削っているときは木目も派手だし加工も大変だし、イロイロな意味でクセのある材料だなぁ...と思ってましたが、仕上がりはなかなか落ち着いて見えて重厚感さえ漂ってる気もします。もしかして見慣れただけかもしれませんけどね(笑)
希少価値というだけでなく人気があるのも何となく納得できましたが、好みで言うと僕は普通のウォールナットの方が好きですね(^^ヾ

何はともあれお客さんも喜んでくれて良かったです(^^)
いつもお世話になっているリピーターのお客さんで今回はかなりお待たせしてしまいましたが、本当にありがとうございましたm(_ _)m







木工の仕事 | 22:56:20 | Trackback(0) | Comments(0)
ミッション
5月だというのに暑いですねぇ(^^;)
イロイロな形で作業に当たられている方はくれぐれもご注意を...

さて今日は僕のショップでも作品を扱わせていただいているステンドグラス作家のナガコさんに会いに益城町まで行って来ました。
益城と言えば今回の地震で震度7を2回記録したところなので、先週初めてお伺いしたときはどんな状況なのかと心配しましたが、益城町に入ると危険の赤紙が貼られている家が目立ち、中には斜面のブロックごと崩れている家などもあり、一気に緊張感が高まりましたよ...
幸いにもナガコさんのお宅は壁のヒビなどはあるモノの住める状態ではあったのでちょっと安心しましたが、話を聞くとやはり凄まじかった様で、実際に「これが動いたんですか?」というモノもありビックリというか本当に無事で何よりでした(^^;)

で、今回僕がお伺いしたのは地震で壊れた作業机を直すというミッションだったのでした(^^ヾ
作業机は2つあって大きな方は製作したハウスメーカーに修理できるかどうか問い合わせ中ということで、まずは小さい方の修理です。作業机と言っても天板に幕板が付いていてそこにボルトとナットで脚を取り付けるという普通の組み立て式の机で、壊れていたのは4本の脚の中の1本だけだったので取り急ぎ作り直して今日持って行ったという訳です。
ナガコさんも喜んでくれましたが、あると思っていたナットが無くなっていたみたいで、そこまで見越してちゃんとナットも買って行けば良かったですね。詰めが甘かったと少し反省です(^^;)

まだまだやらなければならないことが山積みだと思いますが、1日も早くまた素敵な作品を作れる環境になることを祈ってますし、そのために僕ができることは可能な限り協力したいと思います(^^)

机修理
左が壊れた脚で右が僕が新たに作り直した脚です!
確かにこのタイプだと金具を入れる穴の分だけ強度も落ちますし材料もパインで柔らかいですが、それにしても普通に使用するには問題ない机がこの状態とは...家具を作る人間としてもイロイロと考えさせられますね(^^;)







未分類 | 23:43:42 | Trackback(0) | Comments(0)
幸せオーラ
地震から1ヶ月が経ちましたね...まだまだ大変な状況にいる方も多いですが、それでも「自分よりもっと大変な人がいるから」と人を慮ったり、明るく前を向いている熊本人は本当に素晴らしいと思います。

さて、ちょうど1ヶ月という節目だった昨日はとても素晴らしいことがありました!
和水町の誇る某人気スリランカカレーの店(って1軒しかないですけどw)のワサンタとふみちゃんの結婚披露宴があって、家族で招待するのがあちらの流儀なのかもしれませんが僕も妻と一緒に出席させていただきました(^^ヾ

入籍は8年前にしている2人の披露宴ということで話を聞いたときは(僕が招待されることも含めて)ビックリしましたが、料理の味だけでなくその人柄にもファンの多い2人なので、昨日は和水町のアチコチで休業して披露宴に出席している人も多かったですね(^^)
「あれ?今日は和水は休みのところが多いなぁ」と思った人がいたらそういう事情でした(笑)

最近では披露宴に出席する機会もめっきり減りましたが、昨日はほのぼのとして幸せなオーラに包まれた楽しい時間を過ごすことが出来ましたよ。本当にワサンタとふみちゃんが和水町に来てくれて良かったなぁと改めて思います(^^)
ワサンタ、ふみちゃん、これからも末永くお幸せに☆

ご祝儀袋
写真は若き山鹿灯篭師の中村 潤弥くんが山鹿灯篭の技術を活かして作ったご祝儀袋です!
八千代座の近くに先月オープンした「ヤマノテ」という山鹿の良いモノを集めた店で買ったのですが、なかなか素敵な品揃えなのでそちらもご贔屓に(^^)








未分類 | 22:56:03 | Trackback(0) | Comments(0)
もう1ヶ月も前のことですけど...
イロイロなことがあり過ぎてすっかり報告が遅くなりましたが学習机を納品してきました!
入学式に間に合うようにと思って製作してましたが、納品したのは入学式の4日前ということでギリギリでしたね(^^;)
おまけに納品当日は雨の予報だったので前日から濡れないようにバッチリ養生しておいて、ちょうど車から降ろすときは雨も殆ど降っておらず天気もギリギリセーフ(笑)
しかし、本当にギリギリの勝負がここから始まることを誰が予想できたであろうか...

今回の学習机は通常より少し大きい奥行き70cmで注文いただいたのですが、まず玄関からリビングに入らずに庭に周ってテラスからどうにかリビングへ入り、そこから曲がりに曲がった階段を通ってようやく2階まで到着!
ここまでは何となく想定内でしたが、最後の部屋の入口でアレッ?入らない...測ったら扉の三方枠は内寸72cmですが、左右に戸当たりが15mmずつあって実際の内寸は69cm(!)
確かにお客さんはここまで気づかないと思うので、僕が受注のときにちゃんと確認しておくべきでした(^^;)

最近の家はイロイロなところにちょっとした壁とかも多くてどちらに振っても入らず、日を改めてクレーンでベランダから吊るしかないかと本気で諦めかけたとき、お客さんの「縦にしたら入らないですか?」の一言...
そこで机を横ではなく縦に倒して少し狭くなっている脚の方から入れて斜めに振りながら入れたらギリギリ入りました!隙間は5mmあっただろうか?という感じでしたし、そもそも文章では伝わらないかもしれませんが、とにかく入りました!!
最終的には部屋の扉はもちろん丁番という扉を留めている金具まで全部外してましたよ(^^;)

いやぁ、本当に入って良かったです...
これまでで最もタフな納品となりましたが、これでグッと経験値が上がったので人間的に一回り成長した気さえします。というのは大袈裟ですが、今回得たノウハウを今後に活かしたいと思います(^^ヾ
肝心の机ですが、娘さんも嬉しそうでしたがお母さんが「すぐにでも私が使いたい!」とメチャメチャ喜んでくれたので、娘さんが大きくなってもこの家でずっと大事にしてもらえることを確信しました(^^)

納品を手伝ってくれた旦那さまも含め本当にありがとうございましたm(_ _)m

学習机01
納品のときは写真を撮る余裕が無かったので、納品前に工房で撮った写真しかありません(^^ヾ







未分類 | 23:25:44 | Trackback(0) | Comments(0)
ありがとうございました!
熊本の作家による手作り工芸品のセレクトショップ「Made in Kumamoto」の企画展第4弾「高村美恵子ポストカードと小作品展」が無事に終了しました(^^)

今回はタイミングがタイミングなだけにかなり未知数な感じでしたが、ポツポツとお客さんも来てくれてありがたいことですm(_ _)m
本当はせっかくの機会なのでもっと多くの人に高村さんの絵を見ていただきたかったのですが、やっぱり何をするにも集客は簡単ではないですね(^^;)
それでも「良いモノを見せてもらいました」とか「来て良かったです」とか言ってくれるお客さんも少なからずいて、中には地震の影響で大変な人もいたのに1人でも2人でも和やかな気持ちになってもらえたのであれば、それだけでもやって良かったと思います(^^ヾ

お客さんの少ない時間に高村さんともイロイロな話をしましたが、基本的な部分での優しさとか、やんわりしてるのに芯がしっかりしてるところとか人として共感する部分がとても多く、絵だけでなく人間も素敵だなぁと改めて思いましたよ(^^)

という訳で脚を運んでいただいたお客さんはもちろんですが、宣伝に協力いただいた皆さん、来られなかったけど気に掛けてくれていた皆さんにも感謝です。ついでにと言っては何ですが、里山美術展と湯の端美術展の関係者の皆さんもお疲れ様でした!
そして最後に今回の企画展を快く引き受けてくれた高村さんに心より感謝ですm(_ _)m

高村さん07
小作品と言ってもこれだけのボリュームがあるとかなりの見応えでしたよ!
スケッチ教室の生徒さんが何人も来てくれましたが、それも高村先生の人徳でしょうね(^^)





未分類 | 23:28:11 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad