■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
1,000
いきなり何の数字?と思われたでしょうが、実は僕のつたないブログも今回が1,000回目のエントリーです!

2008年の1月にスタートしてから8年半かけて1,000回ということで、これが早いのか遅いのかはよくわかりませんが、とりあえず定期的に更新を続けてきたことで積み上がった数字なので、継続することは大事だなぁと改めて実感してます(^^ヾ
1,000でも結構な数だと思いますが、それを3つも4つも重ねているイチローは本当に偉大ですね(笑)

元々は民家村のPRのためにネットでの情報発信が必要だと思い行政にも働きかけたりしましたが、結局は誰もやらないなら自分でやるしかないか...と、とりあえずブログだけでもと思い立ったのが始まりでした。
当初は毎日更新していましたが、徐々に更新の間隔が開いて今では5日に1回くらいのペースで更新するようにはしてます(^^ヾ

実は始めてから2年目か3年目くらいだったと思いますが、落雷でモデムが壊れて1週間くらい更新せずにいたら、実家から「何かあったの?」と電話があって両親も僕のブログを読んでいたことが判明したということがありました(笑)
まぁ、なかなか実家に帰る時間も作れずにいるので、丁度良い近況報告のツールにもなってるみたいです(^^)

アクセスはそんなに多くない僕のブログですが、コアな読者も何人かいるのは把握してますし、たまに意外な人から「ブログ読んでますよ」と言われてビックリすることもあるので、これからも頑張って更新を続けていきたいと思います!

蝉2016
写真は工房の横で撮った蝉です!
1,000回中こんな写真も何度もUPしてますけど、毎年の夏の風物詩ということで(^^ヾ






スポンサーサイト
未分類 | 23:08:01 | Trackback(0) | Comments(1)
上映会
梅雨明けしたと思った途端に毎日暑いですね(^^;)

さて今日は和水町のプロモーション動画の上映会が民家村であるというので行って来ました!
フランス人写真家のフレデリック・フルモンさんが撮影した動画は単に美しい景色を切り取っただけでなく、そこで暮らす人の息吹が感じられる素晴らしい映像でしたよ(^^)

今日の上映会はフレッドさんと和水町が誇るゲストハウス・THEスナフキンズの大樹くんがゲストスピーカーということで、始まる前に緊張していた大樹くんを横目にお客さんとして参加するイベントは気楽でイイなぁと不謹慎なことを考えてました(笑)
実際に2人の話は時間は短かったですが映像だけでなく町づくりにも触れた中身の濃い良い内容だったので、町長や議員さん、行政関係者などがどういう感想を持ったのか聞きたかったですね...

上映会後に民家村のお洒落スポットKINON cafe&artsで行なわれたパーティも一部の人としか話せませんでしたが、楽しい出会いもあり和水町の可能性を感じる素敵なパーティでした(^^)
料理もイチイチお洒落で美味しくて、こういう場所が民家村にあるということ自体が15年前から民家村に携わってきた人間としては感慨深いですね...

さて、そんな訳でとりあえず素材は揃ってきたので、あとはそれをどうやって観光や移住定住につなげて行くかということですね!
情報をシェアだけして動画の再生回数に一喜一憂しているだけでは意味が無いので、動画をきっかけに和水町に興味を持ってくれた人に、どうやって実際に脚を運んで貰って満足して貰えるかというところを、行政任せにせずに僕ら一般住民も一緒に考えないといけません(^^ヾ
何せフレッドさんの動画のおかげでハードルはかなり上がってると思いますから(笑)

長くなりましたが何はともあれ、まずは動画をご覧ください(^^)
動画はこちら

上映会
写真はちょうど僕の地元・用木神楽の場面ですね!
バンコCafeの映像もちょっと使われてましたよ(^^ヾ







未分類 | 23:48:20 | Trackback(0) | Comments(0)
3ヶ月
熊本地震から3ヶ月が過ぎましたね...
昨日は最も被害が酷かった場所の1つである益城町に納品に行って来ました。

前にも書いたと思いますが、僕も作品を扱わせて貰っているステンドグラス作家のナガコさんの作業机が地震で壊れてしまい、それを修復するというミッションを受けていたのです(^^ヾ
前回はとりあえず応急処置で小さい作業机の脚を1本作り直したのですが、今回は幅80cm×長さ150cmの大きな天板をそのまま利用してリメイクしました!
脚を取り外せるようにしたいというナガコさんの要望で普段は使わないテーブル用のコーナー金具を使って天板に付けた幕板と脚をボルトで接続するという構造で、言葉で説明するのは難しいですが完成形さえ理解してしまえば加工は簡単です。僕も何だかんだと忙しかったのでお待たせしてしまいましたが「これで作業がしやすくなるので本当に助かります」とナガコさんも喜んでくれて良かったです(^^)

地震の後にナガコさんのところにお邪魔したのは3度目でしたが、ようやく少し落ち着いてナガコさんのご両親ともゆっくりお話をさせて頂きました。地震のときの様子などもお聞きしましたが、震度7というのは僕が体験した震度6弱より2段階も強い訳でやはり想像を絶する世界ですね(^^;)
実際にナガコさんの家の近くを少し周っただけで倒壊している家や完全に傾いていてかろうじて建っている家がアチコチに散見され、家の横にテントを張っている方も何人かいました。それでももっと被害が大きい地区もあるとのことだったので、まだまだ復興への道のりは遠いですね...

最近ではあまりにもニュースが多過ぎてメディアに取り上げられる機会もめっきり減って、そうなるとすぐに忘れてしまいがちな日本人ですが、募金やボランティアなどの直接的な支援だけでなく観光や商品の購入など色々な形で応援はできますし、何より忘れないことは誰にでも出来ますから、これからも熊本をよろしくお願いします(^^)

金魚
写真は熊本市内で被災した妻の友人が送ってくれたtoo muchなお礼に添えられていた手紙です...
僕らはお礼を頂くほど大したことしてないんですけど、水引の金魚があまりにもカワイイので勝手にUPしちゃいます(^^ヾ
実は妻の友人はこれまた僕が作品を預からせて頂いている水引工芸家の内野敏子さんの教室の生徒でもあるのですよ!本当に素敵なご縁に感謝ですね(^^)







未分類 | 23:47:04 | Trackback(0) | Comments(0)
Love&Peace
それにしてもよく降りますねぇ(^^;)
もうイイ加減に雨も飽きましたが、本当にこれ以上の被害が出ないことを祈ります...

さて参院選が終わってしまいましたが、結果は改憲勢力に3分の2の議席を与えてしまったので由々しき事態ですよ(>_<)
沖縄と東北、新潟など野党が議席を取り、特に沖縄と福島では現職大臣を破りましたが、やはり大きな問題がないと気が付かないということなんでしょうね(^^;)
参院選とは別ですが鹿児島県知事選で川内原発停止を公約に掲げた三反園さんが当選したのも一筋の光ではありますが、やはりこの国の行く末を考えると暗い気持ちになってしまいます...

それにしても毎度のことながら投票率の低さは何なんですかね?
選挙なんて突き詰めてシンプルに考えると、現状に満足していれば与党に投票して少しでも不満があれば野党に投票すれば良いだけのことですよ!みんな不満はたくさんあるのに蓋を開けたら与党が圧勝という日本は異常だと思うのは僕だけでしょうか?
1人1人の一票は小さいので仮に野党に投票したからと言ってそんなに劇的に何かが変わることはないと思いますが、国民が政治に対して意思表示をして与党にも緊張感を与えることで少しずつ政策が国民の方に寄ってくるのでは?何せ政治家なんて選挙に落ちたら只の人なので世論が怖いのですから!選挙のときだけ耳障りの良いことを言って後は国民そっちのけという政治家に対して国民は日頃からドンドン意見を言うべきだし、逆に選挙にも行かないヤツには文句があったらまずは選挙に行け!と言いたいです(^^;)

どんなに無関心でいても政治というのは否応ナシに暮らしに直結するということに意識が届かない人も多いのかもしれませんが、自民党の改憲草案は国家が国民の上に位置づけられるという憲法とも呼べない酷いモノで、これが将来自分たちの生活に影響を及ぼす可能性を考えれば経済成長なんていう神話にすがりついている場合じゃないと思うんですけど...
確かに生きていく上でお金は必要ですが、経済よりも人として大事なことは人権とか平和とか環境とか他にもたくさんあるし!とか、そもそもアベノミクスは永遠の道半ば(つまり失敗)だし!とか憤っておりましたが、何かイロイロ考えてたら人のことなんかどうでもよく思えてきて、僕はしっかりとLove&Peaceな世界を思いつつ熊本の小さな田舎町でお金では計れない豊かな暮らしを実践していきますよ(^^ヾ

茅の輪くぐり
写真は日曜に地元の用木日吉宮で行なわれた茅の輪くぐりです(^^)
今年は年行事という神社のお手伝いをする係をしてるので、朝から1日大変でしたがこういう伝統行事が残っているのも地方の良いところですね☆







未分類 | 23:00:32 | Trackback(0) | Comments(0)
ただいま!熊本
報告が遅くなりましたが福岡岩田屋での「KUMAMOTO Creators Market」が無事に終了しました!
諸々の後始末はありますが、とりあえず今は安堵してます(^^ヾ

岩田屋は3回目でしたが今回は初めて新館6階で出展させてもらい、ここは本館との連絡通路が近いので外の光が入ってくるのがとても良かったです(^^)
もちろん連絡通路のおかげで人通りも多いし(それが劇的に売上に比例する訳ではありませんけどね...)今回は旧知の作家さんが多かったので今までよりも快適に過ごせた気がします(笑)

百貨店も回数を重ねてくると何となく売れるモノの傾向がわかってきましたが、それと同時に売れそうにはないけど目を引く大物というのが必要なのも事実なので、結局持っていくモノは減らせそうにはないってことですねぇ...百貨店の一番のネックは搬入と搬出なんですよね(^^;)

まぁ1週間通して10時~20時まで立っているのはキツイしお客さんの少ない時間も多いですが、それでも熊本では出会えないお客さんとのご縁がたくさんありますから、またお声が掛かったら出展させてもらいたいと思います。って、次は2年後くらいで良いですけど(笑)

お買い上げいただいたお客さんは勿論ですが、脚を運んでくれた全ての人と今回は来られなかったけど気にしてくれていた人、一緒に出展した作家の皆さん、感じの良い人ばかりで手厚くサポートしてくださった岩田屋の店員さん等々、全ての関係者の皆さんに心より感謝ですm(_ _)m

岩田屋201602
写真は一部ですが、こんな感じで展示してました(^^)







未分類 | 22:35:58 | Trackback(0) | Comments(0)
福岡生活もあと少し
熊本の緑が恋しいです(^^;
僕の常宿は中洲のカプセルホテルなので、通勤ルートには川もあるし公園もありますが、やっぱり圧倒的に何かが違いますね。空気?
よくカプセルに泊まってると言うと「どうなんですか?」と岩田屋の店員さんを筆頭に皆さん興味深く聞いてきますが、大浴場があるので中途半端なビジネスホテルより全然快適ですよ!
イロイロ気になって眠れないという人にはオススメしませんが、僕はそんなにデリケートに出来てなかったので良かったです(笑)

さて肝心の「KUMAMOTO Creators Market」ですが、残すところ今日と明日の2日間となりました!
今日は20時までですが明日(5日)は最終日で17時までなので、本当にカウントダウン状態です(^-^ゞ
毎度のことながらここまでくると頭の中は搬出のことで一杯になってきますが、せっかくの機会なのでカラダはきついですが最後まで楽しみながら頑張りたいと思います(^^)

という訳で岩田屋新館6階でお待ちしてます☆


写真は今回の新作小物、たまご型のコースターです!
カップの横にちょっとお菓子とか置けちゃったりしますし、リバーシブルで窪みのない裏面も使えます(^-^ゞ






未分類 | 10:19:15 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad