■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
座編み
気が付けば2016年もあと24時間とちょっと...
消防団の年末警戒も昨夜で僕の当番は終わって、ようやく本当に休みだぁ!と思ったときには今年もあと僅かですね(^^;)

さて、前回紹介させて頂いた椅子ですが、ありがたいことにいくつかオファーがありまして、年が明けてから場所など見に行きつつ、どこにお願いするか検討する予定です。決定までもう少しお時間を頂きますが、よろしくお願いしますm(_ _)m
お声掛けしてくれた方や気にかけてくれていた方にも感謝です(^^)

さて今回は2016年最後となった仕事の話です!
い草座編み

あれ?普段と何か違うねぇ!?と思われたでしょうが、これはイギリスのアンティークで、僕の仕事は座面の編み直しだったのです(^^ゞ
元々は葦の様な素材で編まれていたのですが、切れてしまってからどこに頼んだら良いかわからず困っていたんだそうです...
たまたま僕のペーパーコードで編んだ長椅子を見て貰う機会があって編み直しをさせて頂くことになりましたが、打ち合わせの結果やはりペーパーコードよりも自然素材が良いということでい草のロープを使うことになりました。
最初はい草だと色が合わないかな?とも思いましたが、よく考えたら緑なのは初めだけだし...ということで、実際に出来上がってみると意外にい草の緑色も違和感無いし、何よりこの椅子にはペーパーコードより自然素材の方が合ってますね(^^)

お客さんにとっては亡くなられたご主人が愛用されていたという思い入れの深い椅子だと聞いていたので、座面の裏側に入れる材料(座り心地と長持ちするのと両方の効果があります)にはあえて元々使われていた葦を入れたところ、お客さんもとても喜んでくれて本当に良かったです(^^ヾ

という訳でイロイロあった2016年も間もなく終わろうとしていますが、今年も1年間このブログにお付き合い頂いてありがとうございましたm(_ _)m
来年は平穏な年であります様に☆







スポンサーサイト
未分類 | 23:25:34 | Trackback(0) | Comments(0)
椅子はいりませんか?
いよいよ今年も残すところ1週間をきりましたね...
何だかんだ言って年末はバタバタしてますが、作業的にはほぼ予定通りというか順調に来年に先送りしてます(笑)

さて、今日は山鹿の古民家ギャラリー・百花堂に長らく置かせて頂いていた椅子を引き取りに行って来ました!感覚的には奉公に出していた子供が戻ってきたみたいですが、百花堂さんでは早くも来年のGWに行なわれる湯の端美術展の準備も始まっているとのことで、ここらでお暇を頂きましたっていうところですかね?奉公先でも本当に可愛がって貰って幸せな椅子です(^^ヾ

しかーし、工房に戻った途端に問題発生!
階段が狭いので2階に上げられないではないですか!?(^^;)
何年前から百花堂さんに預けていたのか覚えてませんが、よく考えたら工房を移転してから僕の手元に戻って来たのは初めてなので、こんなこともあるのですねぇ...
まっ、それは仕方がないのですが、このまま1階の作業場に置いていても埃だらけになるだけなので、どうしたモノか思案中です...

そう言えば最初は山鹿のji-uさんというカフェに置かせて貰っていたのを、ji-uさんが惜しまれつつ閉店した後に百花堂さんに引き継がれていたのだということをたった今思い出しました!
そんな訳でギャラリーやカフェに限らずそれなりに人目に触れる場所で、どなたかこの椅子を置いても良いよという方がいらっしゃったら一報頂けると助かります(^^ヾ
果報は寝て待てではありませんがゆるっとお待ちしてますので、ちょっと気になった方や心当たりがある方はよろしくお願いします(^^)

安楽椅子
登山用のロープだけでカラダを支える様になっているのですが、ハンモックみたいで座り心地はなかなか良いですよ(^^)
百花堂さんでもとても素敵に展示して頂いていて心より感謝ですm(_ _)m









未分類 | 23:42:13 | Trackback(0) | Comments(0)
門松
この時期にしては妙に暖かい熊本です。まぁ、刃を研いだりするのには助かりますけど(^^ゞ

さて日曜日に地元の神社の門松を作りました!
厳密に言うとその2日くらい前に僕が竹を斜めにカットしておいたので日曜は皆で組み立てる感じ?でスムースに終わりました(^^)
我ながらなかなか使えるヤツだと思いますが、年行事という神社の諸々をお手伝いする係も僕の仕事に関しては終了(年明けにもあと3回くらい神事がありますが僕は担当外)です。ふぅ...

門松と言えば民家村のときは毎年皆で作ってましたが、今にして思えば大変でしたねぇ(^^;)
大変だったのは作業そのものよりも事前の段取りを含めて皆で門松を作るという場の設定と雰囲気作りだった様な気もします(笑)
今は民家村の門松作りしてるのかなぁ?と若干気になりますが、遠巻きに様子を眺めるくらいにしておきます(^^ゞ

ただ日本人としては門松作れるって結構イケてると思うので、皆さんも機会があったら作ってみてください(^^)
世の中はクリスマスで盛り上がっていますが、ハロウィンだとかイースターだとか欧米のイベントに飛び付いてばかりいないで、今だからこそ日本の伝統文化は大事にしたいですね!本来クールジャパンってアニメとかのサブカルチャーだけじゃないと思うんですけどねぇ(^^;)

門松2016
アクセントに南天とか万両とかあったら綺麗ですが、これはこれでシンプルで良いですね!
いつも思いますが、竹の切り口が笑ってるみたいで好きです(^^)








未分類 | 23:05:46 | Trackback(0) | Comments(0)
段取り
今年も残すところ半月となると、さすがに年末モードです(^^;)

先日1年越しでカフェのトレイを作った話をしましたが、もう1つ1年近く放置していた(いや、気にはなってたんですけど手を付けられなかったのですよ...)ままごとキッチンの仕事がありまして、それがようやく完成してホッとしているところです(^^ヾ
お客さんへの引渡しは年明けになりそうなので、写真はまだお見せできませんが我ながらなかなかの大作というか力作ですよ(^^)

まだいくつか仕事は残っている、いや逆に増えているという話もありますが、年内にどうしても間に合わせないとというモノはないのでボチボチと1つずつクリアしていく予定です...
例年は年内ギリギリで大物を納品というパターンが多いので今年は比較的ゆったり気分です(^^ヾ
まぁ、実際は急ぎでないモノは殆ど来年に先送りしただけなので、今は来年に向けて材料の手配やお客さんとの連絡などイロイロな段取りに追われていて、夜PCに向かっているときの方が忙しい気もしますが、年が明けてから慌てないようにしっかり準備したいと思います!

高野紅葉2016
写真はイメージです!って、いう感じですが、工房の近くで撮りました(笑)






未分類 | 23:34:48 | Trackback(0) | Comments(0)
忘れてた...
12月も半ばに差し掛かり徐々に冬らしい寒さと師走らしいバタバタ感に支配されつつある今日この頃ですね...

さて、すっかり忘れてましたが写真をUPします!
和洋椅子01

これは何かと言うと今年のくらしの工芸展の出品作品です(^^ヾ
何せ11月はトピックが多過ぎて遥か昔のことの様な気もしますが、まだ1ヶ月しか経ってないというべきか?アッという間に1ヶ月も経ってしまっていたというべきか?いずれにせよ危うくこのままお蔵入りさせるところでしたよ(笑)

今年の作品はご覧の通り何てことない普通の椅子ですが、和室でも洋室でも使えるというコンセプトで肘なしと肘つきの2脚作りました(^^)
高齢化が進む昨今では座卓をテーブルに替えて畳の上でも椅子を使うという話もよく聞くので、どうせならシンプルで控え目な感じだけどよく見たらなかなか良いじゃない!という椅子を作ろうと思った次第です(^^ヾ

ポイントとしては4本足ではなく足と足を繋いで重さを分散するのと前後方向の動きをスムースにして畳に負荷を掛けないようにしました。文机とかの畳摺りみたいな感じですね...
あと背もたれも低めにしたり座面のアクリルテープの色とか、和室に違和感なくマッチする様にイロイロと考えましたよ。もちろん普通にリビングとかにも置けます(^^)

まぁ、結果は入賞ならず入選ということで今年は気合の入れ具合に比例してショックも少なかったですが、来年も普段のモノ作りの延長というスタンスは変えずに、もう少し手間を掛けても良いかな?と今は思ってます(^^;)
もちろん現時点ではまだノーアイデアですけど(笑)

ちなみにこの椅子は僕の手元に戻って来てますので、実物をご覧になりたい方は工房まで来てくださいね(^^)








未分類 | 22:46:52 | Trackback(0) | Comments(0)
ありがとうございました(^^)
atelier clip作画展「小さな植物画」無事に終了しました!
足を運んでいただいた全てのお客さんに感謝ですm(_ _)m

全体的にはまだまだお客さんが少なくてclipさんには申し訳ありませんでしたが、人数の割にはそれなりに売上もあったのではないかと思うので、本気で見に来てくれたお客さんが多かったということだと前向きに考えてます(^^ヾ

あと今回は「○○でDMを見て来ました...」というお客さんも多くて、快くDMを預かってくれたショップの皆さんに感謝するのと同時に、DMを置いて貰う様にお願いして回るという地道な仕事もちゃんと意味があるんだなぁと実感することができて良かったです(笑)
まぁ、それもclipさんの素晴らしいDMがあったおかげですけどね...

更に今回はスケジュールがタイトなclipさんにお願いしたこともあって作家さんの在廊日が少なかったのですが、それはそれで僕も留守を預かってちゃんと仕事してる感があって少しは貢献できた気になってます(^^ヾ
そういうことも含めて今回はお客さんの数とは違う部分で何となく良い流れというか確かな手応えを感じた5回目の企画展でした(^^)
もちろん次回は(と言うか日頃から...)もう少しお客さんを増やすように頑張らないとはいけないですけどね(^^;)

最後になりましたがatelier clipさん、本当にありがとうございました☆


全体はこんな感じでしたが、この狭い空間を上手に活かした素敵な展示でしたね(^^)






未分類 | 09:30:55 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad