■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ピピーッ、前半終了!
いやぁ、今日で6月も終わりですよ!ということは2017年も半分が過ぎてしまったということで、こうなるとすぐに2018年になりそうと言うか、2020年どころか2025年くらいはアッと言う間なのではないかという気になるくらい時の流れが早過ぎますね(^^;)

まぁ、2017年の前半を振り返るということも特にありませんが、たまたま僕の近しいところで6月末で店を閉めるところがあって何となく今年は区切りな感じもしてます...
1軒は玉名のコミニュティカフェ「ダンギドコロ」で、僕もティーテーブルをお貸ししていたので昨日引き取りに行って来ました!こちらは「店を閉めると決めたらすごく吹っ切れて身軽になった気がする」と閉店とは言え前向きな感じで良かったですし、また違うアプローチで精力的に活動されることと思います(^^)

もう1軒は民家村の「蕎麦屋木阿彌」で僕より少し後に民家村に入られたのですが、15年も営業されてたんですね...
詳細はここでは書きませんが役場のマネジメントが行き届かず(手続き上は間違ってないのでしょうが15年も頑張られた店に対しての配慮が無かったですね!)に、最後は何となくモヤモヤ感があったのは残念です(^^;)
木阿彌さんとは色々な思い出もたくさんありますし、蕎麦も美味しくて遠方から来られる常連さんも多かったので気持ち良く卒業して貰いたかったですが、何はともあれお疲れ様でした!と心から言いたいです(^^)

木阿彌さんと入れ替わりに民家村に入る新しい店は僕もよく知ってる大好きな店なので、民家村の雰囲気に合わないという声もある様ですが、僕は応援してますし「民家村では商売できない」という町民の先入観を覆してくれると思ってます!
えっ、何の店か?って、それはオープンしたら改めてアナウンスしたいと思います(^^ヾ

まぁ色々なことがありますが、皆さん2017年の後半も頑張りましょうね☆

カマキリ2017
この写真は何かと言うと僕の車の中にいたカマキリです(^^;)
まだ小さかったのでそのまま放置してたら運転中に上から降ってきてビックリしました(笑)










スポンサーサイト
未分類 | 23:23:27 | Trackback(0) | Comments(0)
靴べら
ようやく梅雨らしくなってきましたね...
場所によってはかなり降ってるみたいですし、長野では地震も起きているので本当にお手柔らかにお願いしますよ!

さてイロイロと作らないといけないモノもあるのですが、作る以前にイロイロと考えないと作業に取りかかれないモノが多くて...と言って考えてばかりいても始まらないのでとりあえず靴べらを作りました(^^ヾ
靴べら
どうせならということでサクラとウォールナットとブナで4本作りました!
シンプルですが長さが78cmと長いので膝を曲げずに使えるのです。今回は靴べらを置く台は無いので、革ひもを付けてます(^^ヾ

実は昨秋、お客さんから注文を頂いていたのを放置してまして(決して忘れていた訳ではなくて優先順位の問題ですよ...)長らくお待たせしてしまいました(^^;)
近い内に取りに来られると思いますが、お客さんが4本の中のどれを選ぶのか密かに楽しみにしてたりします(笑)
残りの3本は前に作った台付きの1本と併せて在庫になるので、実物を見たい方は工房まで是非(^^ヾ、

ちなみに前に書いた消防団の退団記念に貰った内丸ノミを仕込んで、靴べらの先端部分の加工に始めて使ってみましたが、なかなか良い感じですね!改めて感謝です(^^)











未分類 | 23:33:54 | Trackback(0) | Comments(0)
異業種交流?
ようやく雨が降りましたね!農家の皆さんもとりあえず安心したのではないかと(^^)

さて、先日町内の畳屋さんがやって来て「お客さんがテーブル代わりに使っている板を磨いて欲しい」と...
これまでにも何度か修理を頼まれたことがありますが、お客さんのモノの修理まで請け負うなんて畳屋さんの範疇を越えてるのでは?と聞くと、本人曰く「何でも屋さんたい」とのこと(笑)

畳屋さんは僕より3歳くらい上なのですが、今では畳だけでなく内装関係全般を取り扱っているらしく色々と面白い話を聞くことが出来ました(^^)
特に新築の家に飛び込みで営業に行く話は興味深かったですね!普通に考えると新築だったら何でも揃っていて売れないだろうと思いますが、これが意外にそうでもないんだとか...勿論やみくもに片っ端から回るのではなく「これは!」という家をちゃんと見極めるところにノウハウがあるのですが、なるほどという感じで参考になりましたよ!まぁ、僕は飛び込み営業はしませんけど(笑)

いわゆる作家さんとは話をする機会も多いですが、たまには異なる職種の人と仕事の話をするのは刺激があって楽しいですね!と言っても畳屋さんもベースは同じ職人さんでした(^^ヾ

くすのき
写真は畳屋さんが持ってきたクスノキです!
綺麗に磨いた後に撮りましたが、使用前と使用後みたいに最初の状態も撮っておけば良かったですね(^^;)










未分類 | 23:17:53 | Trackback(0) | Comments(0)
怒り
とうとう共謀罪が成立してしまいました...
中間報告って何だ?本当に最低最悪です!
都議選を前に早く国会を閉じたいという魂胆は見え見えですが、人権に関わる重要な問題に対してこんな滅茶苦茶なことをする国はもはや先進国でも民主主義国家でもないですね...
もはや北朝鮮のことなんて全然笑えない状況になってますよ!実際に共謀罪については国連からも懸念を示されてますし、報道の自由度ランキングも72位ですからね。
僕はアベがトップにのさばっている国に住んでいることが本当に恥ずかしくて仕方ないです。
ただ残念ながら今すぐに日本人をやめる訳にもいかないので、萎縮することなく前を向いて行きたいと思います!

とりあえず加計学園の疑惑も事実を明らかにして、1日も早くアベに宣言どおり責任を取って議員を辞めてもらいましょう!
やましいことが無ければ再調査でも証人喚問でもとっととすれば良いのに、あの官邸の悪あがきっぷりを見ていると限りなくクロだと思うのが普通ですよ。そもそも公務員が前例の無いことを本当にしたがらないのはよくわかってますから、それが特例のオンパレードなんて忖度なんて生ぬるいモノではなくて具体的な指示か相当な圧力があったことは容易に想像できます。

何だかんだ言って政治家は世論を無視できない(次の選挙に影響しますから当然です!)ので、数の横暴を許さずにガンガン支持率を下げてやりましょう!
これまでにも何度か書きましたが、本当に無関心と想像力の欠如が問題なので、思考停止をやめてイイ加減に目を覚まさないと自由にモノも言えなくなる社会がそこまで迫ってますよ...

玉虫2017
写真は本文と関係ありませんが工房にいた謎の虫です。
玉虫の様なカラフルな色ですが、丸っこくて大きさはわずか1cmくらいでした。
加計の問題(森友も含め)玉虫色の結末なんて許しちゃダメですよ!










未分類 | 23:29:58 | Trackback(0) | Comments(0)
梅雨の晴れ間
梅雨入りはしましたが今日も熊本は爽やかな良い天気でしたね(^^)
まぁ梅雨入りした途端に晴れが続くというのもありがちな気はしますし、そもそも梅雨入りなんて気象庁が発表しただけのことで梅雨なのかどうかは自分で天気を見て判断すれば良いのでは?何でも与えられた情報を鵜呑みにするだけではなく自分の頭で考えることが大事だと最近のニュースを見ていて改めて思う今日この頃です...

それにしても雨は降ってもらわないと困りますが、昨年は大雨で工房が雨漏りしたので今年はほどほどでお願いしたいですね(^^;)
雨漏りは落ち葉やゴミなど(僕の工房の場合は苔でした!)が詰まって排水が上手くいかないという極めて原始的な原因なので、まだ雨が少ないからと油断せずにしっかり備えておきたいと思います(^^ヾ
自然はコントロールできませんが良い塩梅で恵みの雨が降って、正しく季節が進んでいきます様に☆

紫陽花201701
写真は工房の近くで撮りました!
色付き始めの紫陽花にカタツムリがいましたよ(^^)








未分類 | 00:02:27 | Trackback(0) | Comments(0)
土作り
6月になりましたがカラッとした天気が続きますね。まぁ、そろそろ梅雨入りなんでしょうけど...
今日も良い天気でしたが、久しぶりに工房のある高野地区の「なごみの郷 高野」のお手伝いでした(^^ヾ

高野土作り2017
なごみの郷 高野では毎年大豆を作っているのですが、6年目ともなると土が痩せてきているらしく今日は畑に腐葉土を入れる作業でした!
ダンプで腐葉土を運んできてそれを均してということの繰り返しだったのですが、人力でしかも少人数でするのはなかなかハードな作業で、最終的にはユンボまで導入して畑作業というよりは土木工事(?)という感じでしたね(^^;)
やっぱり機械の力はスゴイなぁ...と今更ながら産業革命に感謝です(笑)

それにしても畑に入れた腐葉土は菊池川の河川敷の草刈を請け負っている地元の建設会社が寝かせていたモノですがゴミが多いこと。改めて河川敷に捨てられているゴミの多さに驚くと同時に悲しいやら情けないやら...当たり前のことですがゴミを捨てるな!と声を大にして言いたいですね(^^;)

僕は所用のため午前中しか参加できませんでしたが、慣れない肉体労働(普段とは異なる作業という意味です)で何だか良い汗をかいた気がしてます(^^ヾ
参加された皆さん本当にお疲れ様でしたm(_ _)m









未分類 | 23:29:34 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad