■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
オットマン
作りました!

えっ、オットマンって何?っていう人もいるかもしれませんが、簡単に言うと「足置き」のことで椅子やソファの前に置いて脚を伸ばすと楽で気持ち良いですよね(^^)

今回のクライアントは妻の同級生でこのブログの愛読者でもあるのですが、オファーを受けたのは昨年の秋でした(^^;)
座面を布張りにすることと全体のサイズだけ決めてしばらく放置(?)してましたが、GWにお客さんが布を選んで持って来てくれたのを機に、ようやく重い腰を上げて製作開始!という訳でした(^^ヾ

実はこのオットマンは座面の下が収納になっていて、いざ作ろうと思ったらこれが意外に難しい...
というのも普通に丁番を付けて扉の様に開け閉めできる様にすれば簡単なのですが、持ち運びのときに座面を持つと開いてしまいます(^^;)
下から抱えるように持ち上げれば問題はないのですが、実用を考えるとやはり座面を持った方が移動しやすいし、座面に何かしらロックをかけるという方法も考えましたが、開けるときロックを外すという手間と見た目のどちらもスマートではないなぁ...と。そこで思いついたのが抜き差し丁番という二つに分かれる丁番です!
普通は扉を上下にズラすと容易に外せるというモノなのですが、これを横に付けることによって見た目は何事もなくスッキリ収まっていて、開けるときは座面をスライドさせるというアイデアです(^^)

しかし、お客さんが簡単に開閉できないと意味がないので、位置が定まるようにガイドとなる凹凸を作って、更に抜き差し丁番は左右2個ずつ付けたのですがネジで固定するときにちょっと穴の位置がズレるとスライドがスムーズにいかなくなるのでかなり気を使いましたね。実際に穴を位置を修正するために何箇所かネジ穴を埋めてやり直しました(^^ヾ

その甲斐あって、お客さんはメチャメチャ喜んでくれて「勿体なくて脚がのせられない」と...それじゃオットマンにならないので遠慮せずにガンガン足をのせて使って欲しいですね(笑)

ビジュアル的にも品良くまとまったと自負してますが、今回のオットマンを作ったことによって僕が家具を作るときに心掛けていることはこの品良くということなのではないか?ということを改めて確認できた気がしてます(^^)
何はともあれ長いことお待たせしてしまいましたが、僕の想像以上に喜んでもらえて良かったです!本当にありがとうございました☆

オットマン01
ちなみに素材はウォールナットで寸法は幅48×奥行40×高さ41cmです(^^ヾ









スポンサーサイト
未分類 | 23:06:36 | Trackback(0) | Comments(0)
虎ノ門
毎日毎日本当に暑いですねぇ...気温はさておき湿度をどうにかして欲しいですが、否応ナシに熊本の夏を満喫(?)してます(^^;)

さて暑い夏に涼しいガラスの話題を(^^ヾ
僕が懇意にしている江戸切子作家の小林昂平くん(何を隠そう由緒正しい「江戸切子 小林」の4代目なのです!)が虎ノ門にある「旅する新虎マーケット」というショップで催事をするそうです(^^)

東京オリンピックに向けてこの手のJAPANコンテンツを売りにしたショップも増えてるのでしょうが、ここは虎ノ門ヒルズの近くにスタンドやカフェが点在していてちょっと楽しそうですね!その中のストアというところで8月1日~13日までの企画とのことです...

昂平くんとはこれまでイロイロとコラボ作品を作ってきましたが、若くして江戸切子の伝統を受け継ぐのは大変だなぁと感心しつつ、昂平くんのアイデアを具現化すべくチョコチョコと協力させて貰ってます(^^ヾ
今回も木のパーツはとっても小さい(あくまで主役は切子なので)ですが、新作がありますのでお楽しみに!

という訳で東京近郊の方、タイミング良く夏休みに東京に行かれる方はお時間あれば是非遊びに行ってみて下さいね(^^)

江戸切子行燈08
写真は僕らのコラボ作品の中でも代表作である切子行灯の一部ですが、実物は僕の手元にある(工房2階のショップで展示してます)ので虎ノ門にはありません(笑)








未分類 | 23:09:29 | Trackback(0) | Comments(0)
足掛け1年半...
ままごとキッチン01

僕にままごとキッチンを作って欲しいというお客さんと打ち合わせをしたのが昨年の1月のことでした...
正直に言って最初にオファーを頂いたときはあまり乗り気ではありませんでしたが、どうしても僕に作って欲しいというお客さんの熱意に、とりあえず作ってみましょう!とお引き受けすることに(^^ヾ
それから寝かせること約1年...他に優先順位の高い仕事が続いていたこともありますが、引き出しや扉は勿論、机としても使えたりガスのツマミが自動で戻るなどなど、思いが詰まっているだけになかなか盛り沢山なスペックだったので、すぐに手を付けられなかったという側面もありました(^^;)

ようやく重い腰を上げて作り始めて完成したのが昨年12月(この時点でほぼ丸1年ですね)、それから折角なのでなるべく多くの人に見て欲しいというお客さんのご好意により半年ほど工房で展示させて頂いてましたが、一昨日無事に納品して来ました!
毎度のことながらお客さんの反応を見るまではドキドキなのですが、とても喜んで下さってようやく安堵しました(^^ヾ

実際になかなか大変な作業でしたし、予算もオーバーしてしまいお客さんに申し訳ありませんでしたが、こうやって実物を見て喜んで頂けるとやっぱり作って良かったなぁ...と、しみじみ思います(^^)

これも毎度のことですが頭の中で考えていても作ってみないとわからないことも多々あるので、これから僕がままごとキッチンを作ることはないかもしれませんが、チャレンジする機会を頂いたことに心より感謝ですm(_ _)m










未分類 | 23:04:50 | Trackback(0) | Comments(0)
対策完了!
すっかり梅雨が明けて夏ですね!えっ、九州北部の梅雨明けはまだじゃないかって?だからそれは単に気象庁の見解で、僕の中ではこの感じは明らかに梅雨明けです(キッパリ!)
こんなことまでイチイチ誰かの判断を仰ぐのではなく、もっと自分の感覚を大事にして生活しましょうよ!なんてね(^^ヾ

さて、前回の記事で先日の豪雨のときに工房が一部浸水したと書きましたが、いつまた雨が降るかわからないので何かしらの対策をしないといけないなぁ...と(^^;)
原因はわかっていて建物がすぐ横の県道より一段下がっていて、しかも県道の方に向かって傾斜しているので、雨が降ると必然的に県道側に雨水が流れていくのですが、県道(実際は壁ですね)と建物の間が狭すぎるということが問題なのです。
県道の壁沿いに溝を掘って排水経路を確保することで大抵の場合は大丈夫だったのですが、先日の様な豪雨では排水能力が追いつかないということが実証された訳です...

で、どうしたモノかと考えたところ、そう言えばそんなニッチなところに雨水を流さなくても、ちゃんとした排水溝があったよなぁ?ということを思い出して、そこまでのルートを整備すれば良いのだ!ということに気がつきました(^^ヾ
何故そんな単純なことに気がつかなかったかと言うと、僕が工房を借りる以前から工房の周囲に隣の製材所(家主さんです!)の大きなクスノキが桟積みしてあったので、普段は排水溝自体が見えないしクスノキを動かさないと溝も掘れないからです(^^;)

そこにタイミング良く製材所の社長が通りかかったので、とりあえず排水溝の前のクスノキだけでも一度動かして貰えないかと相談したら「この前クスノキが欲しいってお客さんがいて探してたとたい!それじゃあ引き上げようかね!」と、フォークリフトで桟積みの山を3つも移動してくれて、更にショベルで溜まっていた泥まで綺麗にすくってくれてアッという間に問題解決(^^)

いやぁ、やっぱり機械はスゴイなぁと思いますが、それよりもそうやってすぐに快く対応してくれる家主さんが素敵過ぎですね!
田舎にありがちなのかわかりませんが、最初は安い家賃で貸してくれるのにちょっと店が繁盛してきたら家賃を上げるという家主さんの話をしばしば耳にすることがあって何だか残念な気持ちになりますが、そこへいくと僕の工房の家主さんは最高です(^^)
まぁ僕の場合は家賃を上げようにも繁盛してませんけど(笑)
実際、家主さんも僕に出て行かれたら困ると言ってくれてるので、相思相愛(?)ということでこれからもよろしくお願いします(^^ヾ

何はともあれ、これで浸水の心配がなくなったのでホッとしました...本当に心より感謝です☆

蝶201701
写真は今朝の通勤途中に撮りました!
紫陽花がスゴイ群生している場所があるのですが、さすがに終わりかけだし写真だと上手く群生のボリューム感が表現できなかったので青くて黒い大きな蝶がメインになりました(^^)








未分類 | 23:04:20 | Trackback(0) | Comments(0)
ラジオに出ました(^^ヾ
まず九州北部豪雨の被害にあわれた皆さんに心よりお見舞い申し上げますm(_ _)m
またしても自然の驚異を目の当たりにすることになりましたが、一日も早く安心して生活できる状況に戻られることをお祈りしてます...
それにしても先週は和水町でも結構降りましたねぇ(^^:)
僕の工房も一部低いところが浸水しました...前にも一度あったので覚悟はしてましたが、今回はちゃんと排水用の溝を建物の周りに掘っていたのに、あのレベルになると意味がないみたいで今度は別の対策を考えたいと思います(^^ヾ
まぁ、大した被害ではなかったので皆さんご心配なく!気にかけて連絡をくださった方にはこの場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m

さて、前回書いた通り大牟田エリアのコミュニティFM「FMたんと」に出演して来ました!
10年以上前ですが、FM玉名があったときに2度ほど出演したことがあって、そのときのパーソナリティだった渡辺よしみさんがFMたんとでパーソナリティをされているご縁でお声掛け頂いた次第です(^^)
FM玉名のときは普通の民家で玄関の引き戸をガラガラ開けると中にスタジオがあるという趣のある(?)感じでしたが、FMたんとはNTTのビルの中に入っているのでかなりそれっぽいです...
機材もFM玉名のときと比べると時代の流れなのか資金力の差なのかわかりませんが相当充実していて、スタジオの外から眺めていたら渡辺さんが自分の周りの機材をアチコチ操作していて小室哲哉かと思いましたよ(笑)

肝心の中身ですが時間も20分くらいたっぷりあって、例によって(?)緊張することもなく僕の家具作りについて楽しくおしゃべりして来ました(^^ヾ
ただ3時間の生番組の本番中にお邪魔してきたので、久しぶりにお会いした渡辺さんとはオンエア以外のところでは挨拶程度しかできず、ゆっくりお話出来なかったのが残念でしたね...
実際どのくらいの人が聞いてくれていたのかわかりませんが、少しでも関心を持ってくれる人がいたら嬉しいです(^^)
何はともあれFMたんとの皆さん、ありがとうございました☆

FMたんと
FMたんとはスタジオも2つあって、明るい雰囲気でしたよ。
個人的にはいかにもオフィスビルみたいなフロアが妙に懐かしかったです(笑)







未分類 | 23:05:01 | Trackback(0) | Comments(0)
FMたんと
台風3号がいきなりやって来てアッという間に去ったと思ったら、今日は福岡でスゴイ豪雨みたいですね(^^;)
この辺りは昨日の台風も思ったほどでは無かったですし、今日も晴れ間が除く時間もあったりしてちょっと離れただけでこんなにも違うのかと申し訳ないくらいです。本当にこれ以上の被害が出ないことを祈りますが、今は豪雨災害も局地的なので明日は我が身と思うと油断ならないですね...

最近は防災ラジオを兼ねたコミュニティFMを開設している自治体もあって、僕も工房でFM八女とか聞いてます。数少ない自主制作の番組で何故か僕の友人がパーソナリティをしていることもあるし、その他にもただひたすら80年代の音楽を流してる時間もあったりして意外に楽しめます(^^ヾ

大牟田市・みやま市・荒尾市という福岡と熊本にまたがる地域にも「FMたんと」というコミュニティFMがあって、実は7月7日の七夕の日に何とゲストで出演することになりました!
ラジオも取材に来られることは何度かありましたが、スタジオまで行くのは久しぶりなので楽しみにしてます(^^)

残念ながら僕の工房では受信できませんが、和水町でも場所によっては聞けるところもあると思いますので、近隣の皆さんは79.3MHzにチューニングよろしくです!あ、ちなみに僕の出番は朝9時20分過ぎみたいです(^^ヾ
一応、サイマルラジオといって専用のアプリをダウンロードすればインターネット配信でも聞けるそうですが、そこまでして聞いて貰わなくても良いかな?と個人的には思ってます(笑)
まぁ、感想はまた改めてということで、とりあえずスタジオ見学のつもりで楽しんで来たいと思います(^^)
FMたんとの詳細はこちら

とんぼ2017
写真は本文と関係ありませんが、自宅で撮ったトンボです(^^ヾ









未分類 | 23:38:29 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad