FC2ブログ
 
■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
753フェス
一昨日の話ですが、753フェスに行って来ました!
「753」は和水町の「なごみ」のことで七五三ではありません(笑)
実はフェスという名の地域おこし協力隊の活動報告会でした(^^ゞ

地域おこし協力隊というのは総務省の事業で、若者が都会で培ったスキルなどを活かして全国各地の地域の活性化に関わる制度です。受け入れ側の自治体が採用するので必ずしも若者だったり都会から田舎へというケースではないこともあると思いますが、雛形としてはこんな感じでしょう...で、1年毎の契約で最長3年まで継続できます。

和水町で最初の協力隊は僕の記憶が正しければ2011年だったと思いますが、色白で大人しそうなルックスに反して青年海外協力隊でモロッコに行っていたという若者でした。
しかし、残念ながら彼は契約を更新せずに1年で福岡に行ってしまい、魅力的な人材を引き留めるだけの何かが和水町には足りなかったのか?と結構ショックでした(^^;)

それから何人もの協力隊員が来てくれて紆余曲折を経て、今回が和水町で初めての活動報告会ということだったので僕も直接関係はありませんが感慨深いモノがありましたよ(^^ゞ
勿論これまでの先輩協力隊員が積み上げて来た実績がベースにはありますが、今の協力隊員のパーソナリティーだったりチームワークがあってこそ実現できた企画なのではないかと思います(^^)

ただ今回は役場が主催(でしょ?)ということもありファシリテーターも不慣れな感じは否めず何となくアッサリした内容で、折角の協力隊員の素材(?)の良さが活かせてないなぁ、もっと踏み込んでイロイロ引き出して欲しかったなぁという印象でしたね...
まぁ初回としてはこんなモノなのかな?という気もしますが、民間主体でやったらもっと面白くなりそうだなぁというのが僕の率直な感想でした(^^ゞ

何はともあれ11月末で3年の任期を終えたヒロコちゃん、本当にお疲れ様でした(^^)
そして現役の2人も含めこれからも一緒に町を盛り上げていきましょう!って、協力隊員は和水町に来てくれただけで町にとってはプラスなので、あまり難しく考えずにマイペースで日々を楽しんで欲しいですね☆

753フェス
全体的には協力隊員のホスピタリティが溢れた楽しい報告会でしたよ(^^)









スポンサーサイト



未分類 | 22:53:13 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策