FC2ブログ
 
■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
粋なオトナ
今年の冬は暖かいですね!まぁ、寒くないのは助かりますが、冬はそれなりに寒くないと困る様な気はします...

話はガラッと変わりますが年末年始に「男はつらいよ」の新作を見て来ました(^^)
何を隠そう実は僕は大の寅さんファンで、高校生の時は毎日柴又を通って通学してましたし、撮影(志穂美悦子と長渕剛が出てた)に遭遇したこともあります(^^ゞ
でも本格的にハマったのは大学生の頃にシリーズ40作を超えて池袋の文芸座とかでリバイバル上映があってて、極めつけは東銀座の松竹セントラルで40作一挙上映のフリーパス(確か5,000円だったはず...)を買って週に3日くらい(2作品ずつだったので週に6作品くらいの計算ですね)は見に行ってたことで完全に寅さんワールドに魅せられました(笑)
ちょうど大学4年次だったと思うので授業は全くなくて卒論のためにゼミに行って夕方から夜中まで実験するという日々だったので昼間はたっぷり時間がありましたからね(^^ゞ

寅さんの何が良いかというと、男はつらいよは言わずと知れた人情喜劇で寅さんは決してスマートではなく毎回ドタバタするのですが、決めるところは決めるというか粋なんです!あれを粋でいなせと言わずに何と言う?という感じです(^^)
実際に寅さんはマドンナにフラれるというのがお決まりのパターンですが、意外にも(?)寅さんは結構モテてもいて寅さんがマドンナに言い寄られるという作品が好きですね...

で、最新作はどうか?というと、主役は甥っ子の満男で寅さんは亡くなったとも生きているとも明言されていないので、寅さんが旅に出ている普段の柴又の話みたいにも思えます。まぁ、シリーズの終盤は寅さんより満男を中心に話が回っていたので、これはこれで寅さんファミリーの時間の流れが感じられて面白かったですが、これで終わりにして欲しいというのがファンとしての率直な感想ですね(^^ゞ

今にして思えば僕の田舎暮らしの原点は日本中を旅する寅さんにあったのかもしれない(?)ので、僕も寅さんみたいな粋なオトナを目指します!えっ、もう充分オトナじゃないかって?それを言っちゃあ、おしまいよ(笑)

ロウバイ2020
写真は家の近所で撮りました!蝋梅は本当に良い香りがしますね(^^)









スポンサーサイト



未分類 | 22:33:06 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策