FC2ブログ
 
■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
共生
今日は雪が降ったり晴れたり吹雪いたり何だかスゴイ天気でしたね...
これまで暖かかったので、いきなり真冬に逆戻りでカラダが追い付かないですよ(^^;)
先週末には東北で大きな地震もありましたし、なかなか自然は容赦ない感じです(>_<)

個人的にはウィルスよりも自然災害の方が圧倒的に怖いですが、人間の力ではどうしようもないですからねぇ...
近年では観測史上初という言葉もよく聞きますが、過去の気象データとかも参考にならなくなってきているということでしょう(^^;)

中には「地球が危ない」と言う人もいますが、地球は長い歴史の中で氷河期とか気候変動もあった訳で、危ないのは地球じゃなくて人類の方ですから。遠い将来には昔の恐竜みたいに人間も地球の環境に適応できなくなって絶滅するかもしれませんね(^^ゞ
ただ、だからと言って人間が環境をコントロールすることは不可能ですし、自然に対する畏怖の念を欠いてコントロールしようとすること自体が愚かな考えだと思います...

とりあえず僕たちはどんな環境でも共生していかなければならない訳で、その為には環境に負荷を与えない持続可能な暮らしをしないとですね!
ウィルスだって完全に排除はできない(人間が撲滅できたウィルスは天然痘だけです...)ので、共生する為にはウィルスが体内で暴走しない健康なカラダを維持することが重要だと考えてます(^^)
いずれにしても一人一人が日々の暮らしについてしっかり考えることが地球の未来に繋がっていくのだと、今日の寒くて風の強い天気の中で改めて考えた1日でした(^^ゞ

雪20210217
写真ではわかりにくいかもしれませんが、午前中は横なぐりの雪でしたよ(^^;)







スポンサーサイト



未分類 | 22:54:23 | Trackback(0) | Comments(0)

PING送信プラス by SEO対策