■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
残念でした...
先週の金曜日だったのでチェックしていた人もいるかもしれませんが、今年のくらしの工芸展の結果が出ました!
えっ、今年も出してたの?っていう声が聞こえてきそうですが、一応ちゃんと出してました(^^ゞ

ただ、昨年あまりにも拍子抜けしたので、今年はくらしの工芸展のために!という気合いは皆無で、いつも作っている普通の椅子を出しました...
勿論、出す以上は入賞、あわよくばグランプリをという気持ちはあって、例えるならヒットの延長のホームラン的な期待はありましたが、結果は残念ながら今年も入選でした(^^;)

今回、自分のスタンスを変更するにあたって改めてくらしの工芸展というモノを自分なりに解釈して、生活の中で使っているシチュエーションが具体的にイメージしやすい作品にしたんですけど、こればっかりは仕方がありませんね...
まぁ、気合い入ってなかった分だけショックも少ないですけど(笑)

それにしても2年続けて入賞したときはグランプリも近いと勘違いしましたが、今は全く近づいてる気がしません(^^;)
こうやって結果が出ると、果たしてセンター前のクリーンヒットだったのか内野安打だったのかポテンヒットだったのか見当もつかず、ハッキリ言って自分では手応えゼロですから...

正直くらしの工芸展に対するモチベーションを維持するのも難しくなってきた今日この頃ですが、来年も公募展のためという訳でなく普段のモノ作りの中から何かしら出そうと思います(^^ゞ

まぁ、審査員の評価はそれはそれとして受け止めてますが、入選作品は11月1日~6日に伝統工芸館で展示販売のチャンスがありますから、一般のお客さんの反応を楽しみにしてます(^^)

蝶201601
写真は本文と関係ありませんが工房の横で撮りました!
僕もいずれ蝶の様に優雅に舞い上がりたいモノです(笑)





スポンサーサイト


未分類 | 07:52:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad