■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
大人の階段
アッという間に3月も後半ですね...
僕はFMを聞きながら仕事をしてますが、最近は卒業とか合格とか就職とかのリスナーさんからの投稿が多くて、僕には全くの無関係ですが何となく昔を懐かしんだりしてます(^^ヾ

この春に新たなステージに進む人には一歩ずつ大人の階段を上っていって欲しいですね(^^)
大人と言えば「自分も大人になったなぁ...」って感じる瞬間ってありますよね?
それは1人で電車や飛行機に乗られるようになったとか、社会人になって初めて給料を貰ったとか、回らない寿司屋に普通に行けるようになったとか、人それぞれでイロイロあると思いますが、僕が大人になったと感じたことの1つが血豆です(笑)

「は?」というツッコミが聞こえてきそうですが、昔は血豆とか水ぶくれが出来ると潰したくて仕方がなくなって、我慢できずに針で穴を開けて中の血を抜いたりしてました(^^;)
それがいつの間にか(多分ここ数年の話です)最後まで血豆を潰さずに我慢できるようになっていたことに気が付いたときに「大人になったなぁ...」って思いましたよ(^^ヾ

仕事柄たまに血豆を作りますが、組み立てのときに誤って玄翁(トンカチのことです)で指を僅かに叩くというケースが殆どで、痛いのは叩いた瞬間だけで血豆になってからはプニプニした感触を楽しんでます(笑)
まぁ、血豆を作らないのが一番ですが、もう大人なので慌てず騒がず涼しい顔で治るのを待ちたいと思います(^^)

血豆02
という訳で(?)写真は今日作った血豆です(笑)
春らしく無駄に背景に菜の花を入れてみました(^^ヾ






スポンサーサイト


未分類 | 23:27:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad