■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
自分軸
ピョンチャン五輪もアッと言う間に大詰めですね!日本選手の活躍に拍手です(^^)
確かにメダルを取るとマスコミは盛り上がりますが、メダルに手が届かなくても力を出し切った選手もいれば、逆にメダリストになっても満足してない選手(例えばソチのときの金メダルを取った羽生結弦選手の様に...)もいる訳です。
大事なのは自分が納得出来るかどうかで、オリンピアンにはそれぞれの4年間があって、その背後にはオリンピックに出られなかった数えきれないほどの選手の思いもあって、代表の重みだったりイロイロなプレッシャーも感じながらの結果に対して、リスペクトこそあれ他人がメダル云々を言う必要は無いですよね(^^;)

要するに自分の評価は自分がすれば良いだけで、実はこれってアスリートに限らず僕ら一般人にとっても言えるのではないかと...
僕は普段からそういう風に心掛けていますが(ただの性格という話も?)他人の評価を気にしないって本当に楽ですよね(^^ゞ
もちろん評価されないよりは評価された方が嬉しいですけど、仮に他人の評価が良くても自分が納得してなければ意味が無い訳です。「ヒトの目を気にして生きるなんてくだらないことさ~♪」って、清志郎も歌ってたではないですか(笑)

まぁ実際には他人からどう見られているか気にしすぎていて何だか窮屈そうにしている人も多いですよね...
そんなことよりもしっかり自分の軸を持ってその軸がブレない様にしていれば、逆にちゃんと評価して応援してくれる人は増えてくると思いますよ(^^)
という訳で余計なことは気にせずに自分の道を突き進みましょう(笑)

テーブル光
写真は本文とは関係ありませんが、作っているテーブルにたまたま光が当たっていたのが綺麗だったので撮りました(^^ヾ





スポンサーサイト


未分類 | 23:56:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad