FC2ブログ
 
■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
大台
私事ですが、先日誕生日を迎えまして、何と何と50歳になりました!アンビリーバボー(笑)
SNSなどでメッセージを下さった方もたくさんいて、この場を借りてお礼申しあげますm(_ _)m

30歳になったときも40歳になったときもイロイロと思うことはありましたが、50歳はまた全然違う重みがありますね...当たり前ですがアンケートでも50代に○しないといけないんですよ(笑)

織田信長じゃありませんが人生50年という時代もあった訳ですから、そう考えると人生1回終わったくらいの感覚はあるかも?(^^ゞ
実際にもし今この瞬間に人生が終わっても「幸せだったなぁ...」とシミジミ思えるくらい素晴らしい50年でした。そりゃあ振り返れば紆余曲折ありましたけど、これまでの全ての経験が今の僕を作っている訳ですから、そう意味では後悔とか殆どない(さすがに全然ないとは言いませんけど^^;)ですよ!

こんなに幸せな人生を過ごせているのもひとえに生み育ててくれた両親と、支えてくれている妻のおかげと心から感謝してますm(_ _)m
家族だけでなく僕は本当に人に恵まれていると思っているので、僕の50年に関わってくれた愛すべき皆さんにも感謝です(^^)

まぁ、おかげ様で両親揃って元気ですし、どうやら長生きの家系みたいなので、50歳も通過点の1つとして人生の後半戦は来世に繋がる様な意識を持って(話が壮大過ぎるw)充実した日々を過ごせればと思います(^^ゞ
という訳で長くなりましたが、皆さんには今後も変わらぬご指導ご鞭撻をお願いしつつ、大台突入の挨拶でした(^^)

日本一石段
折角なので(?)50歳の記念に何かしようと考えて美里町にある日本一の石段(実に3,333段!)を登ってきました(^^)v
達成感も凄かったですが、その後の筋肉痛も凄かったです(^^;)







スポンサーサイト


未分類 | 23:47:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad