FC2ブログ
 
■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
リスペクト
菅内閣が発足してしまいましたね...
既定路線ではありますが、安倍内閣の継承とか自助・共助・公助とかそもそもの総裁選のプロセスとかも含めて感想を一言で言えばウンザリです(^^;)

さて、今日は地域の公役(要は草刈りですね!)だったのですが、7月の大雨で崩れていた畦道が2箇所あり、その補修があったのでなかなかのハードワークでした...
普段なら土嚢を積んだりするレベルなのですが、今回は被害が大きかったので石垣ですよ!こういう作業を地域で出来るって改めて田舎ってスゴイです(笑)

そこで活躍するのが御年80歳の石工のオッちゃんなのですがマジでスゴイです!
石を小さく割るのも僕らが叩いてもビクともしないのに、石工のオッちゃんの手に掛かればいとも簡単に割れていきます。なんでも石にも目があるそうでそれがわかれば簡単なことらしいのですが、僕らにはさっぱり石の目はわかりません(木目ならわかるんですけどね...)

「この道60年だけん」と涼しい顔で言うところがカッケー!と本気で思いましたよ!
やっぱり職人さんは格好良いんだと再認識です。あ、僕も職人さんでした(^^ゞ
実はこのオッちゃんは僕が移住してきたときの区長さんで人格者でもあるので、職人さんとしても人間としてもリスペクトですね(^^)

今日はコロナの影響で公役の後の飲み方も中止の予定だったのですが、オッちゃんの「今日は特別、こういうときはみんなで飲まなんばん」という一言で、終わった後は皆で神社で一杯(^^)
実際今日はこれまでになくハード(いつもなら15時くらいから飲み方なのに今日は作業が終わったのが16時でしたから!)だったので、やっぱりこういうのは大事だなぁと(^^ゞ

という訳で皆さんお疲れ様でした!

彼岸花202001
写真は例によって(?)本文と関係ありませんが、工房の近くの彼岸花です(^^)





スポンサーサイト





未分類 | 23:03:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策