■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
完成に向けて
昨日も現場で朝を迎えましたが何やらお客さんがやって来てその声で目が覚めました。
8時頃起きてから妻がイロイロと朝の支度の為に実家(現場から見えます!)に戻った後で二度寝してしまったようで、時間を見たら9時半を過ぎてました(^^;)

お客さんは役場の税務住民課からで1人は妻の同級生の女性、もう1人は消防でも一緒でこのブログの愛読者でもあるコータ君でした。知ってる人で良かったです(^^ゞ
何でも固定資産税の関係で建築中の家とか空家になっているところとかを回るそうです。
ちょうどイロイロわからないこともあったので話を聞いたら固定資産税というのは役場で家の評価をした時点から払うことになるそうで、いつ評価に来るのかというと「完成したら」ということらしいです。
うーん、我が家の場合はいつをもって「完成」となるのだろうか?(笑)
和水町では今年から3年間は120平米以下の新築の家には固定資産税が免除されるので、家を建てようと考えている方は是非和水町に(^^)

それにしても昨日は自分でもビックリするほど眠れました。
確かに先週はハードスケジュールだったし、ちょうど涼しくなってきて夏の疲れが出たのかも?と勝手に納得してます(^^ゞ
さらにあろうことか昼寝までしてしまい、昨日は全然作業は進みませんでした(^^;)
やっぱり「完成」には程遠いかな?役場の担当者の方も今しばらくお待ちください(笑)

フウセンカヅラ01
現場に植えてるフウセンカヅラが実をつけました!

スポンサーサイト


セルフビルドで家づくり | 08:07:47 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
少し補足、家屋の固定資産税は、完成年の翌年(1月1日の場合はその年)からの課税になります。
評価漏れの場合5年を限度に遡及課税です。
もう1つ、新築の居住用家屋(床面積50㎡以上AND280㎡以下)は、120㎡分が3年間減免となります。
ちなみに、県税の不動産取得税には影響ありません。
2008-09-09 火 20:23:38 | URL | 税務住民課職員 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad