■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
日が短くなりました
昨日は祝日だったために夕方まで木工館でお仕事でした。
今はちょっと忙しいので18時半過ぎまで残業(?)しましたが、帰りにはすっかり暗くなっていて日が短くなったなぁ!と実感しました。

民家村は以前は街灯が1本もなくて夜になると真っ暗だったのですが、古民家宿泊ができるようになったときに2箇所くらい街灯が設置されたのです!
でも街灯が点くのは宿泊のお客さんがいるときだけなので、普段は相変わらず夜になると真っ暗なままです。まぁ当然といえば当然ですが(^^ゞ
一応小さなライトをキーホルダー代わりにして持ち歩いてはいるのですが、昨日はまだ真っ暗ではなかったので遠くに見える菊池川の漁協の明かりを頼りにして駐車場まで行きました。

民家村の小林政嗣画伯(横浜出身)が「ここにはまだ闇夜がある」と言ったことがありましたが、確かに都会は夜も煌々と明るいので、月夜の明るさとか星の綺麗さとかを実感できるのも贅沢なことですよね(^^)

池02
写真は木工館の前の池です。


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 08:08:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad