■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
イメージUP
昨夜の熊本は日付が変わる頃から激しい雷雨でした。
ここ何日かすっきり晴れてない気がします...

さて昨日は「くらしの工芸展」でグランプリの熊日賞を受賞した真弓さんにおめでとうを言いたくて昼間に電話をしました(^^)
すると「ずっと作ってなかったのにこんな賞をいただいて申し訳ない」とか「主人が仕事をしてるおかげですぐに作れる環境があるのでありがたい」とか「色がキレイに出たけど作品自体は素人っぽくて...」とか謙虚な言葉のオンパレードです。
そんなに謙遜しなくてもちゃんと素晴らしい作品だから評価されたんですよ!
でも、こういう謙虚な姿勢は素晴らしいなぁと感心します。本当にスゴイ人は得てして謙虚なものですよね。僕も見習わないといけません(^^ゞ

新聞では真弓さんの作品は食卓が明るくなるのがイメージできると高評価を受けたとありましたが、確かにくらしの工芸展なのでそういうシチュエーションをイメージできるというのが大事なことなのかもと思いました。
そういう意味では僕が普段注文を受けて作っている家具は、実際にお客さんの生活のイメージを元にして作っているので、そういうのを出品した方がかえって良いのかもしれませんね。
まぁ、来年何を出すかは1年かけてゆっくり考えたいと思いまーす(^^)

彼岸花03
写真は彼岸花とキバナコスモスが並んで咲いている場所があったので思わず通勤途中に撮りました。

スポンサーサイト


未分類 | 08:12:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad