■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
民家村一周!
今日の熊本は1日中どんよりしたお天気で、せっかくの祝日なのにお客さんも少な目でした(^^;)

こういうときは仕事が捗って良いのだ!と前向きに考えて、朝からバリバリ作業をしたおかげでようやく今の仕事の終わりが見えてきました(^^)
そんな訳で14時過ぎには多少時間にゆとりができたので、懸案事項だった12月のイベントのチラシを各工房に配るための民家村一周の旅(?)に出たのでありました(笑)

ガラス工房では假屋園くんが「祝日なのにお客さんが少ないとやる気が出ない」と嘆いていました。聞くと結構イロイロなお客さんにこなされているみたいで「もっと工芸に理解のあるお客さんに増えて欲しい」とも。確かにその通り!観光バスの団体さんが押し寄せたところで民家村のプラスになるかというと甚だ疑問で、本当に民家村の良さをわかってくれるのはクチコミで来てくれる個人のお客さんに多いのは確かだと思います。
しかし、そういうお客さんを増やしていくのは時間がかかるのも事実なので、慌てず騒がず地道に頑張ろう!と励まして次の目的地へ(^^ゞ

蕎麦屋では閉店時間にも関わらずまだお客さんがいたので、ほとんど話をせずチラシのみ渡して最終目的地の小林政嗣美術館へ。
美術館ではマダム小林が外出中だったために政嗣画伯が留守番していました(^^)
今、僕が作っているのは美術館のお客さんからの注文だったので、その辺の話をしてから木工館に戻りました!今日の民家村一周の所要時間は45分くらいだったでしょうか?
残りの仕事をして17時ピッタリに終わったので計算通りでしたね(^^)v
ここ最近は忙しくてあまり木工館から出ることがなかったので、久しぶりに外出(?)して楽しかったです♪

紅葉02
写真は木工館の裏で撮りました!


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 23:51:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad