■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
遊んだ遊んだ(^^)
昨日はお休みだったので、例によって家づくりです!と本来なら言うところですが、昨日は午前中から歯医者に行かねばならなかったので、思い切って家づくりもお休みにして映画を見に行ってきました(^^ゞ

高校生のとき12月1日が映画の日になって700円で見られることになったときは興奮した覚えがありましたが、それが今では毎月1日がファーストデイといって1,000円で見られる日になって定着しているみたいですね。
昨日は熊本郊外のショッピングモールにあるシネコンに行ったのですが、平日の昼間だったのにそこそこお客さんが入ってました。

で、何を見たかと言うと三国志を映画化した超大作「レッドクリフPartⅠ」です!
いやぁ、壮大なスケールで面白かったですね(^^)
僕は日本史(特に幕末!)には多少関心はありましたが、恥ずかしながら三国志は読んだことがなくとても新鮮でした(^^ゞ
三国志は長大なストーリーであるが故に手が出せずにいたという感じなのですが、その長大なストーリーと魅力的な登場人物で人々をひきつける理由が何となくわかった気がします。
ちょっと戦のシーンが長かったり部分的には間延びしたような印象を受けるところもありましたが、CGも含めて映像はキレイだし2時間半は長くは感じませんでしたね。
ただ周瑜役のトニー・レオンがどうしてもガレッジセールのゴリに見えてしまうのには困りました(笑)
何はともあれPartⅡが今から楽しみです(^^)

という訳で昨日は久しぶりに1日遊んでしまいましたが、たまにはこういうリフレッシュも必要だなぁと自分を納得させつつ今日からまた頑張りまーす!

紅葉17
写真は民家村の正面ゲートの近くで撮りました。


スポンサーサイト


未分類 | 08:34:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad