■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
アンニョンハセヨ!
昨日の熊本は暖かく過ごしやすい一日でしたね(^^)

民家村では昼前に団体さんが来てましたが、話を聞いていると韓国からのお客様みたいでした。
海外旅行で一緒になりたくないのは韓国人と関西人(失礼!)という話をよく聞きますし、実際に僕もニュージーランドに行ったときミルフォードサウンドの観光船で韓国人の団体さんと遭遇しましたが騒々しいのなんの(^^;)
幸い同じ便にはならなくて良かったですが、確かに関西人の団体さんと同じ匂いを感じました(笑)
でも民家村にたまに来られる韓国人のお客さんを見ていると、結構静かな人が多くて日本人(関西人に限らず!)のオッちゃんオバちゃんの団体さんの方が遥かにせからしかです(^^ゞ

しかし困るのは言葉ですねぇ...
見た目では日本人と変わらないので心の準備ができてないとオロオロしてしまいます(^^;)
沢木耕太郎の「深夜特急」で「こんにちは」「さようなら」「ありがとう」と1~10までの数字だけ覚えておけばどこの国でも大抵はなんとかなると読んだ覚えがありますが、韓国語もそのくらいは勉強しとかないとですね!って、今までにも何度か思った様な気もしますが(^^ゞ

紅葉27
写真は木工館の横の池の前で撮りました。


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 08:15:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad