■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ブーム到来?
唐突ですが木工館の隣の篠笛工房 山彦さんでは毎週土曜日の午後に篠笛教室があってます。昨日も15時前には賑やかな音が聞こえてきました♪

その篠笛教室の生徒さんが最近にわかに増えてるみたいなのです!
先月のことですが山彦さんが中心となって「肥後篠笛愛好会」が発足したことも関係あるのでしょう(^^)
何せ山彦さんはいつでもどこでも誰とでも篠笛や神楽について語りだしたら止まらないという熱い思いを持った人なので、念願の篠笛サークル発足までこぎつけたのも納得ですね。民家村の仲間としては頼もしい限りです!

もっとも現時点での「肥後篠笛愛好会」の会員は23名とのことですが、篠笛教室に来ている生徒さんは含まれていないんだとか...
ということは潜在的な篠笛愛好者はもっと多い訳で、興味を持っている人まで入れたら結構な人数になるのかもしれませんね?
まぁ何千人規模とまではいかないかもしれませんが、実際に篠笛をやってみたいという人がよりどころに出来る数少ない受け皿ですから、山彦さんの目標の会員100人というのはそんなに遠い話ではないのでは?と勝手に思っています(^^ゞ
だって、もし篠笛を教わる立場だったら町のカルチャースクールや公民館で練習するより、やっぱり民家村みたいな緑豊かなところで練習した方が気持ちイイと思いますし、肥後篠笛愛好会の会合は古民家で行うのですから何とも贅沢ではないですかっ!(笑)

何はともあれ篠笛に興味がある人は土曜の午後に遊びがてら民家村にお越し下さい(^^)

篠笛教室04
昨日の篠笛教室の写真です。県内のみならず柳川や佐賀からも生徒さんが来ているそうです。

スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 08:41:17 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
お久しぶりです
いいですねぇ、篠笛。
うちの娘の中学校は、音楽の授業にリコーダーでは
なく篠笛が組み込まれてます。(といっても一般用の
プラスチック製ですが)
一番最初の課題曲は「ほたるこい♪」でしたが、いかんせん
リコーダーと違って「吹けば音が出る」と言うしろものでもなく
最初は苦労してました(笑)
でも、音が出せるようになってがぜん面白くなったようで
「楽しい!」と言っています。この前はリコーダーで
合奏してみましたが、深みのあるいい音色ですね。
次はさくらさくらだ!とはりきってます。
2009-06-15 月 13:19:34 | URL | 通りすがりのヘルパー [編集]
音楽の授業で篠笛なんて最近の中学校はスゴイですね!
確かに篠笛はとっつきにくい楽器で山彦さんも4人で同時に始めたのに最後まで音が出せずにようやく音が出るようになった頃には他の3人は飽きて辞めてしまったそうです(笑)
あと普段から「篠笛は盗まれない」と豪語して工房を開けっ放しにして民家村の中をふらふらしていますが、理由は盗っても音が出せないから意味が無いし、笛が好きな人はそんなことしないということらしいですよ(^^ゞ
2009-06-15 月 23:40:40 | URL | 家具オヤジ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad