■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
夏至の日に考えた
一昨日、昨日とようやく熊本でも雨が降りました(^^)
それでも降水量としてはまだまだ少ないようで田植えを延期しているところもあるみたいです。本当に自然が相手のことなので大変ですね...

日曜は夏至だったので全国各地でキャンドルナイトなどのイベントが行われたみたいですが、我が家でも電気やテレビ、パソコンなどを消して妻と2人でささやかなキャンドルナイトをしました(^^)
たまにはこうやって静かな時間を過ごすのもイイなぁと日頃の生活を反省したりもしました(^^ゞ

しかし最近はやたらとエコという言葉を耳にしますが何となく違和感も感じます(^^;)
まず眉唾なのが政府が推進しているエコポイントですね。何をどうするのかもハッキリしないまま導入が決まっていましたが、どうやら保証書のコピーやレシートをエコポイント事務局に郵送しなければならないとのことで、莫大な事務局経費がかかることは必至だし郵送には送料だけでなく封筒なども使わないといけないので全然エコじゃないんじゃ?という気がしてなりません(^^;)

あとは2005年を基準として15%のCO2削減という日本の目標数値が示されましたが、そのために何をすれば良いかというと太陽光パネルの設置とかエコカーやエコ家電への買い替えなどの話ばかり(^^;)
太陽光パネルは自然エネルギーの利用としては素晴らしいですが、実はパネルの製造過程ですごいエネルギーを使うという話も聞いたことありますし、確かにエコカーやエコ家電への買い替えは出来ることならしたいところですが、このご時世にはなかなか難しいといういう人も多いはず...
エコポイントにしてもエコカー減税にしてもどちらかと言うとエコはエコでもeconomy(経済)の話で、景気支援が目的で本気でCO2削減を考えているとは思えないんですよねぇ。一方では高速道路1,000円でドンドン車に乗りましょうという政策もしてるくらいですから(笑)

大企業などが取り組むべき問題は別として、我々が日々の暮らしの中でできることもあるはずです。マイバックやマイ箸の利用などはゴミを減らすことに繋がりますし、省エネや節水など1つ1つの取り組みは小さなことかもしれませんが、こういう意識を国民全員が持つことが重要なんじゃないかと思います(^^ゞ
この大不況のときに環境のことなんて考えられないよという意見もあるかもしれませんが、人間も自然の生態系の一部ですからこのまま温暖化が進んで作物が育たなくなったらどうしようもありませんからね!

キャンドル01写真は我が家で使ったキャンドルの一部です♪
手前のはパーマカルチャーの物々交換でゲットした手づくりのアロマキャンドルで奥のは友だちの結婚式で貰ったモノでーす。

スポンサーサイト


未分類 | 09:01:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad