■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
お行儀良くね!
それにしてもよく降りますねぇ...
今日は朝7時から古墳祭に備えて町内各団体総動員での草刈りの予定だったのですが、雨のために中止になりました。
正直少し嬉しい気もしますが、これだけ降り続けられると「もうイイです」って感じです。幸いにして直接の被害はありませんが、さすがに心配になりますね(^^;)

そんな雨にも関わらず昨日も体験のお客さんが!?
何でも木工体験の後でカヌー館に宿泊して翌日カヌーをする予定ということで、これは中止だろうと思っていたら予定通り来ると聞いてビックリです!
一度予定を決めたら変更するのは難しいのかもしれませんが、当然カヌーはできないしブルーシート張ってバーベキューするのもどうかと思ってしまいます。
まぁ、本人たちが楽しければそれはそれで良いんですけどね(^^ゞ

こっちはてっきり中止だと思って塗装をしてしまいました(^^;)
塗膜を作らないオイルフィニッシュなので多少のホコリは後で拭き取れば大丈夫だと思いましたが、念のために「ぬりたて さわるな!」の張り紙をしました。
あえて命令形にしたのですがモンスターペアレンツがいると困るので一応「Don't touch please!」と書き添えておきました(笑)

それでも誰かサンダーで削った木の粉をぶちまけてくれた子供がいました(T_T)
展示場の方では棚に並べてある製品を床に置かれて傷は入ってるし、もうやりたい放題な感じです(^^;)
小学生の団体のときはいつもそんな感じなんですけど、昨日は木工館のオッチャンのペン立て作りでニスが乾くまでの待ち時間が長いのと雨で外に出られないのが重なったのか、ちょっとスゴかったですね...

途中で子供の1人が「木馬いくら?」と聞くので「3万5千円だよ」と言ったら、隣で聞いていた親がそれ以降マメに注意するようになりました(笑)
値段に関係なく売り物だという意識を持ってもらいたいモノですよ、ホントに。少なくとも親には(^^;)
こんな仕打ち(?)を受けても昨日はオッチャンの手伝いで僕は完全なボランティアだったので、余計に腑に落ちずどうしたモノかと(^^ゞ

僕は基本的に子供は好きなのですが学校の先生と違って、聞き分けの無い子よりも素直で良い子を「えこひいき」しますので、木工館に体験に来る子はお行儀良くして下さいね!

トンボ12
写真は少し前に木工館の横の池で撮りました。
トンボも早く雨があがらないかなぁと思ってます!多分...



スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 07:42:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad