■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
静けさは戻らず?
いやぁ、注目の衆院選は民主党が単独過半数の議席を獲得して政権交代が現実となりましたね!
確かに民主党も未知数ですが少なくとも自民党では官僚主導から抜け出すことが出来ないことは明白なので、とにかく新しい政権に期待したいものです(^^)

ようやく選挙戦も終わって静かな日常が戻ってくると思いきや、今日は民家村で朝日新聞主催の写真撮影会があって朝から大勢のカメラマンがウロウロして何だか落ち着きません...
事前情報で200名くらい参加するらしいと聞いてましたが、どうもこの撮影会というのが生理的に受けつけないんですよねぇ(^^;)
カメラを持ったオッチャン達(中にはオバちゃんもいますが)がゾロゾロと、ときにはモデルさんを取り囲んでパチパチ写真を撮りまくってるというのは実際に参加している人はどういう心境なんでしょう?どんなに素晴らしい写真が撮れてもその写真を撮ってる光景は見られたもんじゃないですよ(笑)
今日は山鹿灯篭踊りの人と我らが卑弥呼がモデルさんだったみたいですが祭りが終わった後まで駆り出されて本当にご苦労さまです。

個人的には撮影会は趣味ではありませんが200名も集まる一大イベントですから民家村を知ってもらう機会としては前向きに考えていて、民家村のイイ感じの写真を撮ってもらって情報を発信してくれたらありがたいです(^^)
朝日新聞の撮影会はは熊日フォトサークルよりもレベルは高いんじゃないか?と期待してますがまずはお手並み拝見といきましょう!って、熊本での朝日新聞のシェアを考えると目にすることはないかも?ですね(^^ゞ

風鈴02
写真は小林政嗣美術館で撮りました。夏も終わりですがまだまだ風鈴の音色が心地良いくらいの蒸し暑さです(^^;)


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 23:18:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad