■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
6年ぶりのご対面
前回に続いてパーマカルチャー(以下PC)の話題で恐縮です(^^ゞ

ニュージーランドにジョー・ポラッシャーとトリッシュ・アレンの夫婦が作り上げたレインボーバレーファーム(以下RVF)という有名なPCのサイトがあるのですが、昨年の2月にジョーが他界してトリッシュは1人でどうしてるんだろう?と思っていたら、なんとこの度トリッシュの来日が実現したのです!

RVFにはウーファー(WWOOFer:Willimg Worker On Organic Farmの略で有機農場で働きたい人のことですね)やPCのツアーで日本人も数多く訪れていたので、今回のトリッシュの来日は温泉に入りながらRVFに縁のある人を訪ねて全国を回るのんびり旅行ということだそうです。という訳で昨晩は来熊したトリッシュを囲んで玉名のエコショップ「ちゃぶ台」で食事会でした(^^)

僕がRVFに行ったのは2003年の2月でウーファーでもツアーでもなくビデオの撮影で、しかも僕は何故か写真のカメラマンでした(^^ゞ
2週間ほど滞在しましたが初めて見るPCのサイトはとても機能的で、しかもRVFは元々ジョーがデザイナーだったので母屋はもちろん通路に至るまで非常に美しくお世辞抜きで感動の連続でした!

昨日はトリッシュと6年ぶりの再会でしたが会うなり「フィルムクルー(撮影隊)ね」と僕のことも覚えてくれていました(^^)
トリッシュがRVFのこれまでの軌跡をまとめたスライドショーをしてくれたのですが、RVFを作り始めた頃の写真と現在の写真がビフォーアフターで見られて面白かったですね。僕が行った頃からも随分変わってるみたいで常に進化しているのを感じます。もちろん見覚えのある光景も多く懐かしかったです。
改めてジョーの偉大さとジョーをサポートするトリッシュの愛情の深さを見せつけられた気がします(^^ゞ
現在のRVFはトリッシュと一緒に後継者となる若者2人とウーファーを含めて4人で運営しているそうで、それだけでなくPCの教育などにもこれまで通り取り組んでいるそうで、トリッシュ自身も今年の4月に初めてデザインコースの講師をしたそうです(^^)

昨日は10人ほどが集まり皆ゆかりさんのことにショックを受けてましたが、トリッシュから前向きな元気をもらえましたね!
何はともあれトリッシュが変わらず元気で優しくて本当に楽しい食事会でした♪
いつもの様に美味しいご飯を提供してくれるちゃぶ台のキヨタさんにも、アテンドとして神戸から同行しているシホさんにも感謝です(^^)
それにしてもう少し英語が喋れるようにならないとお話になりませんね(笑)

トリッシュ01
写真はスライドショーで説明をするトリッシュです。なかなかRVFまでは行けないので本当に再会できて良かったです(^^)


スポンサーサイト


パーマカルチャー | 23:13:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad