■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
秋の気配
最近は何かとバタバタしてましたが気がついたらもう9月を9日を過ぎてましたね(^^ゞ
さすがに秋めいてきて昨日なんかは日中の最高気温は30度を超えているものの空気がカラッとしていて爽やかな感じでした(^^)
今年は梅雨明けが遅くて短かったとは言えやっぱり暑かった夏ももう終わりかぁ!という寂しい気持ちも若干ありますが、僕は秋に生まれたせいか秋が大好きなのです♪

民家村もこれからがイイ季節ですからねぇ!
何せ民家村は園内が広いので夏はお客さんも汗だくで回らないといけなくて申し訳ない気持ちになります。というこっちも当然汗だくですが(笑)
これからはお客さんも心地良く過ごせるので大人の隠れ家として民家村の真骨頂を発揮するときですね。芸術の秋ですし(^^)

昨日は平日にも関わらず若い女性が1人でやって来て、お客さんの平均年齢が高めの民家村にしては珍しいと思っていたら、家具のことで質問をされたので話をしました。
何でも近く熊本市内でエステの店をオープンするとのことで、イロイロ欲しいモノがあるそうです。将来は古民家に住みたいとも言ってました(^^)
「やっぱり木はイイですねぇ」とか「手作りのモノは違いますね」とかお客さんわかってますねっ!という感じでした(笑)
僕らとしてはこういう違いのわかるお客さん、1人でもちゃんと目的を持って来るお客さんがドンドン増えてくれると嬉しいのですが(^^ゞ

今月から旧布施家では能面工房も始まります(詳細はまたアナウンスします!)ので、違いがわかるかどうかは置いといて皆さんのお越しをお待ちしてます。何せ芸術の秋ですから...しつこいって?(笑)

中原家蔵01
写真は旧中原家蔵です。最近の熊本は安定した晴天続きです(^^)


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 08:28:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad