■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ヒアリング
朝晩はメッキリ涼しくなりましたが昼間は何とも過ごしやすい良い季節ですね♪
民家村も今が一番オススメの時期なので、昨日も平日の割にはお客さんが多かった気がします(^^)

そんな昨日の午前中は西日本新聞から3名様がヒアリングに来ました。
福岡の新聞社が何の用?と思うかもしれませんが、1年半後に迫った九州新幹線全線開業に向けて和水町でもにわかに「観光による町づくり」という旗を揚げ観光に力を入れ始めたようで、その一環で町が西日本新聞に観光ルートの開発事業を委託したという訳です。
8月には町内(三加和地区)に西日本新聞の事業所(と言っても2名しかいませんが)が出来てこれまでに何度も会っているし、本社の営業戦略室(最近は戦略室が流行ってるんですかね?)から来たもう1人の担当者とも先日のワークショップで一緒だったので、あらたまってヒアリングなんて何事ですか?という気もしましたが、こんな僕でも役に立つなら何でも聞いてくださいってことで(^^ゞ

実際はヒアリングというよりは雑談に近い感じで民家村の実情や今後の課題などについて僕の考えをざっくばらんに話しをさせてもらいましたが、さすが営業戦略室の担当者は頭がキレそうで話をしていて楽しかったです。他の地域の事例や観光事業全体の動向などの話もわかりやすく、僕より一回りも若いのにその辺のコンサルのオジサンよりよっぽど期待できそうです(^^)
一応今年度は観光ルートの開発までで来年度はモニターツアーを実施したいとのことでしたが、ツアーの募集をするためにフリーペーパーの様な新聞折込の冊子を作る予定だとか...
ひょっとしたらその冊子を作るのにも協力してもらうかも?と言われましたが、本業以外でも何かを形にするのは結構面白いのでそういうことならお手伝いしますと言っておきました(^^ゞ

今日のヒアリングの感じでは町が観光によってどういう町づくりを目指すのかというところがハッキリしてないというのが現状なのかな?という印象ですね(^^;)
観光という言葉は漠然としてますが単に経済効果だけでなく地域の活性化や最終的には定住促進まで繋がればイイなぁと思いますし、その為にはやはり戦略(!)が必要なので町がにわかではなくて本腰を入れて「観光による町づくり」に取り組んでくれることを期待します。もちろん町の中心的な観光施設として民家村の役割も大きいと思うので僕らも頑張らないといけませんねo(^-^)o

30分~1時間の予定で10時から始まったヒアリングは終わったときにはもう昼になってましたが、観光についてイロイロ考えた有意義な時間でした。まぁ、その間はまた仕事そっちのけでしたけどね(笑)

アメンボ07
写真は水車小屋の下の池で撮りました。



スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 07:53:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad