■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
サイドビジネス?
秋らしく気温も下がってきましたが、日中は本当に過ごしやすい爽やかな天気が続きますね。

さてタイトルを見て何を始めたの?と思った方もいるかもしれませんが、そんな大した話ではないので逆にオイシイ話を期待した人はスイマセン(^^;)
実は「PIXTA」というネットで写真を販売するサイトがあるのですが、そこにクリエイターとして登録したのです(^^ゞ
PIXTAのサイトはこちらです
企業がパンフレットやフリーペーパーなどの印刷媒体に使用する写真を購入するケースが多いみたいで、女性がスーツを着てるビジネス写真なんかがよく売れるそうですが、インテリアの写真も売れ筋とのことでまぁちょっと登録してみるかと思い立った次第です。

登録自体は誰でも出来るのですが登録したら直ちに写真を販売できる訳ではなく、基本技術審査というのがあるのですね。自分の撮った写真の中でこれだと思うのをアップロードして3枚合格したらめでたく審査をクリアということになる訳です。
僕もあまり深く考えずに3枚選んでアップロードしたら2枚は合格したのですが蓮の写真が不合格と言われて、自分ではなかなか良い写真だと思うのに何で?と思ったら、桜とか紅葉とか夕日とか既に多くの作品が登録されてるヤツはNGとのことでした(^^;)
一度審査してもらったら次の審査までは1週間待たないといけないので、1週間後に再チャレンジして見事(?)に合格(^^)v

これでやっと写真を販売する資格は得られたのですが、今度は実際に販売する写真をアップロードしないといけません。僕の場合は1ヶ月に50枚までということで、これまでのストックの中からアップロードして、タグ付けという作業をしてようやく準備完了ということになります。タグ付けというのはその写真が何を表しているのかキーワードを入力しておくことで、購入する人が写真を検索できるように必要な作業なのですが、必要なタグを的確につけるのが意外と難しいのです(^^;)

まぁ四苦八苦しながらようやく販売できるようになった訳ですが、その時点で結構消耗してしまいやれやれという感じでしばらくほったらかしていたら、今週になって「あなたの作品が購入されました」とメールが来ましたぁ!
本当に売れるんだ!?と驚くと同時にメチャメチャ嬉しいです(^^)
ちなみに購入された写真のサンプルがこれです!

以前にブログでも使用したと思いますが、残念なのはこの写真では民家村で撮っていることが全くわからないことですね(笑)

一番小さいサイズだったしマージンを引くと金額的には200円くらいの微々たるもんですが、プロカメラマンも多くレベルの高い作品が多い中で選ばれたという事実は本業での評価とは異なる格別な気分を味わえました。基本的に僕は褒められて伸びるタイプですから(笑)
それにしても莫大な枚数の写真を1枚ずつ審査するサイト側も相当大変なんじゃないかと思いますが、それをすることによって高いレベルをキープしている訳で、結果として企業側も写真を購入するならPIXTAで!ということになるのでしょう...
僕もこれで小遣い稼ぎくらい出来ると嬉しいのですが、そんなに上手くはいかないと思うのであまり期待せずに楽しみたいと思います(^^ゞ

紅葉200900
写真は民家村の正面ゲート付近を撮りました。
紅葉が始まってきてこれからが民家村のオススメの季節ですよ♪



スポンサーサイト


未分類 | 08:01:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad