■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
経過報告でーす
今日は久しぶりに家作りの話です(^^ゞ
えっ、家はもう出来たんでしょ?と思ったアナタ!実際に久しぶりに会う人にはかなりの確率で同じことを言われますが、何をおっしゃいますやら?まだまだ作ってます(笑)
仕事をしながらとは言え来月で棟上から丸5年になる(つまりは築5年という訳ですね!)ので、イイ加減に来春ぐらいには引っ越したいと思っているのですがまだまだ先は長いですねぇ...

今はどういう状態かというと壁の下地(胴縁)が終わって床の下地(根太)をしています。この段階で壁の中に電気の配線をしておかないと胴縁の上からボードを貼れないので胴縁の目処がついた頃(9月だったかな?)に電気屋さんに屋内配線をお願いしていました。
しかーし、地元の電気屋さんは水道屋さんも兼ねていてとにかく忙しそうなのです(^^;)
今まで散々工事を待ってもらっていることもあってこちらもあまり強く言えないのですが、顔を合わす度に「ごめんね。もう少し待っててね」と言われること2ヶ月(?)、ついに昨日電気屋さんが来てくれました(^^)

それにしても本当に忙しいみたいで社長が連れてきた職人さんは見かけない顔で作業服も違います!?
「外注さんですか?」と聞いたら社長は「応援に来てもらった」と言ってましたが、10年くらい前に一緒に仕事をしていた元社員で現在は独立して自営業をされてるとのことで、人格者の社長が「外注」という言葉を使わず「応援」と言った意味が何となくわかりました(^^)

一応、僕が休みの日に合わせてくれたみたいで昨日は朝から1日電気屋さんと一緒に作業しましたが、電気の図面を描いたのも2年以上前なので自分でもよく覚えてないところが多々あり電気屋さんの質問に窮することもしばしば(^^;)
でも手際良くケーブルを這わせていく作業を見ていると何だか一気に家作りが進んだ気がしますね(^^ゞ
何より業者さんに来てもらうと僕が1人のときよりもダラダラしないのが良いですね(笑)

とりあえずは現時点で出来る部分の配線を先にしてもらうことになってますが、あと何日かはかかるみたいなのでお世話になりますm(_ _)m
まぁ配線が出来たら出来たでまたやらなければならないことが増えるのですが、どうにか来春までには最低限生活できるレベルまで持っていけるように頑張りまーす(^^;)

夕日02
写真は家作りの現場から撮りました!って、昨日の夕方は雨だったので少し前に撮ったモノでした(^^ゞ


スポンサーサイト


セルフビルドで家づくり | 08:30:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad