■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
「蜻浦」と書いて
なんと読むと思います?正解は「へぼうら」でした!
僕が住んでいるところの隣の部落なんですけど、漢字で書くと普通なのに声に出すと「ありゃ?」って感じですよね(^^;)
今日はその蜻浦のヨコタさんのお宅でゴールデンウィークに民家村に行う「里山美術展」の打ち合わせでした。

「里山美術展」は毎年ゴールデンウィークに行っていて今年で6回目になります。スゴイっ!(^^)
民家村が好きな町内外の人が集まった「里山楽縁(らくえんと読みます)企画」という団体が主催で僕もそのメンバーの1人です。
ヨコタさんのお宅は離れ(完全にヨコタさんの趣味の小屋という感じですが...)があって、里山楽縁企画の打ち合わせやら忘年会のときはいつもお世話になっています。
中には車で30分くらいかけて来る人もいますが僕は隣の部落なので一番近くて、いつもは自転車で行くんですけど今日は寒かったので歩いて行きました!
田舎暮らしではどうしても車での移動が多くなってしまうのでたまには歩かないとですね(^^ゞ

今年は例年に無く取り掛かりが遅くてこれから大急ぎで準備をしないといけませんが、さすがに6年目ともなると何となく余裕がありますね!って、この余裕が吉と出るか凶と出るかはわかりませんが(笑)
一応、日程は決まっていて5月2日~6日の5日間で行います。
チラシができたらブログにもUPしますね!

とんぼ01
写真は民家村の蜻蛉(トンボ)です!どこにあるかは実際に民家村に来て探してください(^^)

スポンサーサイト


未分類 | 23:50:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad