■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
梅、ちぎり放題!
唐突ですが今年も民家村の梅が実りました!
昨年までは民家村の梅をちぎって梅酢や梅味噌を漬けるワークショップをしたのですが、今年は少し趣向を変えてみました(^^)
ワークショップのときは梅の実は足りるだろうかと気を揉んで、保険じゃないけど事前にちぎって最低限の量を確保したりしていましたが、実際にはそんな心配は全く必要ないほどの梅の実が民家村になっていたのです(^^;)
まさに絵に描いたような取り越し苦労の図でしたね(笑)

そこで今年は日にちを決めずに梅の実がある間は民家村に来たお客さんが梅をちぎれるように変更しました!
民家村内の各工房で指定の袋を500円で販売しますので、あとはその袋に好きなだけ梅をちぎって入れてください。簡単にいうと500円で詰め放題って訳ですね(^^)
ちなみに売り上げは民家村の環境美化協力金に全額充てるので、そういう観点からも協力してもらえると嬉しいです。って、もちろん単純に梅をちぎってみたいということで良いんですけど(^^ヾ
詳細はこちらです

本当は梅干や梅ジャムなどの加工品を作って民家村ブランドで販売したいのですが、加工までは出来る人がいても販売となると保健所の許可などイロイロと問題があって難しいみたいです...
そう考えると最初から販売の資格(免許?)を持っている企業や団体を探して、民家村の梅を使ってもらうようにお願いする方が早いのかなぁという気がします。
という訳で民家村の梅を使って加工品を作ってあわよくば(笑)と思う企業や団体の方はご一報くださいませm(_ _)m

梅の実05
写真は旧中原家蔵の裏で撮りました。


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 08:21:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad