■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
雨天決行
梅雨ですね!まさに由緒正しい日本の梅雨という感じで今日も熊本は雨の一日でした...

せっかくの日曜なのに雨だしテンション上がらないなぁと思い木工館の入り口でぼんやりネズミ色の空を眺めていると何やら焦臭いニオイが!?
ナントびっくり!この雨にも関わらず旧山野家と旧河野家の2棟を貸し切ってどこかの小学校がバーベキューをしていました。
まぁ、そんなに驚くことはないのかもしれませんが、どしゃ降りの中で一坪くらいの小さなテントを立てて肉を焼くPTAの姿に哀愁を感じてしまいました(^^;)

民家村には小学校の体験もよく来ますが、幹事さんは本当に大変そうです...
今日もどうせなら延期にしてもう少し天気の良いときにすればイイのにと思ってしまいますが日程の調整とかなかなか難しいんでしょうね。
楽しみにしてる子供たちは可哀想ですが延期じゃなくて中止という判断も有りですよね?人間は自然の中で暮らしているのだから雨が降ったら出来ないこともあるということを教えるのも教育的には必要かと(^^ヾ

まぁ傍から見てどう思おうが本人たちが楽しんでればそれでイイんですけどね!雨の方がかえって思い出に残るかも知れないし(笑)
民家村は何となく雨の日に団体で来るところじゃない気がするので幹事をされる人はその辺も考慮しておいた方が良いかと老婆心ながら思った次第です(^^ヾ
もちろん個人のお客さんは雨の民家村も風情があって良いので紫陽花でも眺めに来てくださいね(^^)

蓮15
写真は木工館の横の池で撮りました。水面に映る紫陽花も綺麗です♪


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 22:26:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad