■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
古墳祭終了!
おかげさまで古墳祭も無事に終了しました!
民家村の面々は例によって「時間のともしび」という江田船山古墳にローソクを並べる担当だったのですが、今年は1日目はライヴ、2日目は松明行列に多くのスタッフが張り付いた結果、僕は江田船山古墳から殆ど動けませんでしたね(^^;)
特に2日目は松明行列のクライマックスである水上ステージの卑弥呼の舞も見られず残念でした。まぁ、スタッフなのでこれまでが満喫し過ぎてたという話もありますが(^^ヾ

おまけに今年はNHKの生中継があるということで何故か僕が出演するハメに(^^;)
役場は取材慣れしてるからということで簡単に僕に話を振ってきたんでしょうが、本来は商工会から出すのが筋なんですけどね。商工会の指導員、商工会長、青年部長と関係者に会うたびに「商工会から誰か出て下さいよ」というのですが、みんな口を揃えて「こちらに気を使わずにどうぞどうそ」と何となく人任せな感じで何かちょっと違うなぁという気がしました...
古墳祭を取り上げてくれるせっかくの機会なので誰も出ない訳にもいきませんから、卑弥呼の前フリ的なポジションで適当に喋っておきましたけど生放送はやっぱり大変ですねぇ。リポートをするNHKのカメラマンが噛み噛みだったので終わってから僕が一番喋りが流暢だったと褒められましたけど(笑)

あとは1日目の相川七瀬のライヴは最後までチケットの売り上げが伸びずにお客さんが少なくて勿体なかったですね!
僕は「時間のともしび」が落ち着いてから最後の30分くらいだけ場内に入りましたが、ガールズバンドを従えた相川七瀬のパフォーマンスはノリノリでお客さんもかなり盛り上がってました(^^)
アンコールで演った「ヒーロー」(ボニー・タイラーのカバーをした麻倉 未稀のそのまたカバー!?スクールウォーズで有名なあの曲です)なんか鳥肌モノで、ロックヴォーカリスト相川七瀬健在という感じでした。これでお客さんが多かったら言うことなかったんですけど(^^;)

これから反省会などあると思うので、また来年につなげていければと思います(^^)
関係した多くのスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でしたぁ!

古墳祭201001
こちらは40回記念として行われた「むかしなつかし写真展」です。
当然ながら僕の知らない頃の写真も多く歴史を感じますが、素材としてはかなり面白い膨大な写真を雑然と並べているだけなのは勿体ない気がします。見せ方によってはかなり魅力的な写真展に出来たのではないかと思うのですが...

古墳祭201005
生中継の真っ最中の卑弥呼さんです(^^)
僕の出番は終わったので出演者の特権と思って間近で写真でも撮るかと思ったら、既に周りにはカメラを持ったオッチャンたちが何人も(^^;)
古墳祭の綺麗な写真を撮ってくれるのはありがたいのですが、カメラ親父のマナーの悪さはどうにかならないですかね?

古墳祭201006
古墳祭のメインである松明行列です!
800人が松明を持って練り歩く様は圧巻という感じですが、写真はごく一部しか写ってないのでそれが伝わらないのが残念です...写らなくても良い人は手前に写ってるし(^^;)

古墳祭201008
古墳祭の最後は花火です♪
何年か前から花火が2日目に変更になったのですが、1日目のライヴのお客さんが減ったのと無縁ではないのかも?と思うくらい、数は少なくてもやっぱり花火は綺麗ですね(^^)


スポンサーサイト


肥後民家村のイベント情報 | 08:11:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad