■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
木工の道は険しいのじゃ
ようやく朝晩は過ごしやすくなりましたが昼はまだまだ暑いですね!

先日、民家村に「これから木工をやりたいんですけど...」という若者が訪ねてきました。
聞けば屋久島の出身で熊本の大学を卒業してから大阪で就職したけど、やりたいこととは違ったみたいで今は無職とのこと。実家は製材所らしくいずれは屋久島に帰るつもりみたいですが、それにはまだ早いと感じているようで学生時代を過ごした熊本の地が良かったのでここで木工をしたいということらしいです。
歳を聞いたらまだ24歳ということなので確かに今のうちにイロイロなことを経験して島に帰るのはそれからでも遅くないし、製材所を継ぐにしても木工の経験はマイナスにはならないでしょう(^^)

既に何人かの木工家に話を聞いてきたみたいですが「やっぱり最初は職業訓練校に行った方が良いのか?」とか「どうやって就職したら良いのか?」とか不安もたくさんという感じです(^^;)
その気持ちわかるっ!思えば僕も同じようなことを考えてましたよ。えーっと、かれこれ12年前くらいに(笑)
僕は最初に訓練校に行ったので自分の経験を踏まえてイロイロと話をしましたが、結局は自分がどこで腹をくくるかってことでしょうね!僕の場合は脱サラで安定した生活にサヨナラして始めたので、いわば退路を断って前に進むしかなかった訳で覚悟を決めてからはブレることもなく今に至ります(^^)v

まぁ始める前(始めてからも?)は不安や悩みも尽きないでしょうが、木工やりたい!という気持ちを大事にして頑張って欲しいです(^^)

そんな僕が木工を始めた頃の話なんかもするかもしれないイベントはこちら

ついでにその前日まで行っているイベントはこちら

ユースかんくまのブログにインスパイアされて控えめな僕にしては珍しく積極的にPRしてみました(笑)

空03
写真は野外ステージ前広場で撮りました。何の変哲もなくてスイマセン(^^;)
でも雲が真夏とはちょっと違ってきた感じはしますね...


スポンサーサイト


肥後民家村の日常 | 08:15:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad