■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
バンザーイ!ナシよ...
一気に涼しくなって夏から秋に劇的に季節が変わりましたね!
昨日は全国的に大荒れの天気だったみたいですが皆さんは大丈夫でしたか?

さて今年も熊本日日新聞と熊本県伝統工芸館が主催する熊本の由緒正しい公募展である「くらしの工芸展」の結果が発表されました!
気になる結果は...今年もまた入選でした(^^ヾ
入選おめでとうと言ってくれる人もいますが、プロアマ問わずの公募展で例年の入選作品のレベルを見てるとまぁ最低限の結果を残したという感じです(^^;)
大真面目にグランプリを狙って出展しているのでバンザーイ!無しよ、というのが正直な気分ですね...

まぁ、もちろん審査員の好みもあるだろうし、それ故に出展しないという作家さんもいますが、僕の中では審査員に迎合することなく自分のスタイルを通しつつ普段はやらない新たなチャレンジをして作品の幅を広げる良い機会だと捉えて出展を続けています。
今年は積層曲げという技法を試してみましたが、お客さんのオーダーにも対応できそうな手応えを掴めて良かったです(^^)
これで結果が伴ったら言うことなかったんですけど、入選より上の入賞はまた来年の課題ですね(^^;)

とりあえず入選作品は11月に伝統工芸館で1週間展示されるので何を作ったのかはそれまでのお楽しみということで(^^ヾ
百花堂の大ちゃんを始め知り合いで入選していた人も多いので、他の人の作品を見るのも今から楽しみです(^^)

蝶20
写真は民家村の旧山野家の前で撮りました!


スポンサーサイト


未分類 | 08:29:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad