■ご来場者数

■プロフィール

家具オヤジ

Author:家具オヤジ
東京生まれの千葉育ち、大学卒業後は某電機メーカー系サービス会社に就職し一般的な親の望む安定した人生を歩んでいたが、イロイロと思うところがあり30歳にして木工の道へ。
紆余曲折を経て気がつけば縁もゆかりもなかった熊本で独立し、もう都会では暮らせないカラダになってしまいました(笑)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
窯元展はじまる!
いやはや奄美大島の大雨は物凄いことになってますね...
今後もまだ降るみたいなので本当に心配です。何となく自然が人間の考える限界を超え始めている気がします(^^;)
奄美大島にお住まいの方はくれぐれもご注意ください。そして被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げますm(_ _)m

さてさて普通に考えると今の時期は気候がよいので各地でイベント目白押しですね。
民家村でも昨日から荒尾玉名地域の窯元展が始まりました!
早いもので今年で4回目の開催となり何となく秋の民家村のイベントとして定着してきた感じもしますね(^^)
主催は荒尾玉名地域窯元振興会という要するに近隣の窯元さんたちが集まった団体なのですが、こういう民家村以外の人に利用してもらうイベントが一番良いパターンで、しかもかなりの集客力があるのでこちらとしては大歓迎です(^^ヾ

昨年までは旧布施家を会場としていたのですが今年は野外ステージ前の広場にテントが張られてました。聞けば旧布施家ではスペースに限りがあり15くらいの窯元さんの作品を並べるのには狭かったみたいでお客さんからも作品が少ないという声を受け今年は場所を移してテントを12も張ったそうです!!
本当はテントじゃなくてゴールデンウィークの里山美術展みたいに古民家を全部使って民家村全体で展示して欲しいところですが、皆さんプロでシビアに売り上げを求めないといけないのでそれぞれの場所でお客さんの数が変わったりするのも問題があるのでしょう(^^;)

何はともあれ民家村でたくさんの窯元の作品が見られるのは良い機会と思い、早速僕も探していた茶碗をゲットしました!選んだのはたまたま振興会の代表をされている陶房丸山さんの作品でしたが、決して代表は大変だろうと気を使った訳ではなく純粋に作品が気に入ったからですよ(笑)
おまけに貰ったサービス券で食べたぜんざいも美味しかったです(^^ヾ

という訳で荒尾玉名地域窯元展は24日まであってますので興味のある方は民家村に遊びに来て下さいね♪

窯元展201002
こちらはそれぞれの窯元の作品を集めたコーナーでした。

窯元展201001
だいたい1つのテントに1つの窯元さんが入っていてそれぞれの作風がわかって見やすかったです(^^)

窯元展201003
ランプシェードを集めたコーナーもありましたが、これは昨年までの旧布施家の土間の方が雰囲気がありましたね...
まぁイロイロ試行錯誤をしながら継続していってもらえると嬉しいので応援の意味を込めてブログで紹介させてもらいました(^^ヾ


スポンサーサイト


肥後民家村のイベント情報 | 07:43:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PING送信プラス by SEO対策

FC2Ad